Entries

ブリスクプラグのインプレ その40~カワサキGPz1100(水冷)にAOR12LGSを装着

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。



ZやCBなどの、いわゆる旧車をカテゴライズされるマシン群においては、ノーマルが機械式接点のポイント式ということもあってなのか、点火系チューニングの効果程度について想像しやすいのかもしれません。
反面、1980年代以降のフルトランジスタ点火方式になって以降のマシン群において、点火系チューニングの重要性認識レベルがあまりに低いという現実もあります。
まあ、そこそこに問題なく機能してしまっているからということもあるのでしょうけれど、そこに点火系チューニングを付加した際の変貌ぶりは、あまり認識されていないのではないでしょうか。
マフラーやキャブレターなどのチューニングは好んで行われるところ、点火系はノーマルのままというケースが多い・・・
それらに比較すれば、点火系チューニングにかかるコストは比較的安価なレベルにとどまるところ、その効果レベルは絶大なのです。

今回は、1998年式のカワサキGPz1100にウオタニSP-2及びブリスクプラグを装着していただいたケースについてインプレをいただきました。
比較的新しい時代の水冷1100ccエンジンにおける効果はどのようなものだったのでしょうか。以下をお読みください。


Kawasaki GPZ1100 95 2


P2155870.jpg





・プラグ種別  AOR12LGS

・ご住所 愛知県
・お名前 H.M
・マシン名: 98年式 カワサキGPZ1100
・エンジン仕様:ノーマル
・キャブレター仕様 TMR MJN ZRX1100用を流用
・点火系仕様:今回、ウオタニSP-2とブリスクプラグの同時装着しました



1. 始動性

 装着前には、一年中チョークを使用しないとまともに始動しませんでしたが、装着後はスターターが回ると同時に始動するほどの激変ぶりです。アイドリングも粘り強く維持しています。(止まりそうで止まらない感じです。)


2.加速フィーリング、パワーフィーリング

 パーシャルからのアクセルのツキがとても良くなりました。トルク感が増したと言うよりも、加速が別物な感じです。アクセル開けた時の感じはGSX1300R隼に似た感じがしました。


3.振動特性

 装着前は嫌な感じの振動がありましたが、全域で減少しています。長距離ツーリングでの疲労が減りそうです。


4.その他、お感じになったこと、気づいたことなどについて、自由に記載願います
 今回、ULFスロットルワイヤーとSP-2,ブリスクプラグの同時交換ですので、かなり変化がありました。実は自分のバイクではなく仲間のバイクへの作業でした。
この友人のGPZはアイドリング不安定で困っていた所、先日まめしば様のブログでMJN装着のGPZ900Rへのブリスクプラグ交換作業を拝見して友人に勧めたところ、是非とも試したいと言う事での今回の作業でした。
次はMSAとV-UPを試したいと友人が意気込んでおりましたので、今後とも宜しくお願い致します。




ウオタニSP-2を装着して強力な点火能力を得たマシンにおいて、LGSタイプのシャープで豪快な吹け上がり感は得難いものです。
やはり、パワーバンドに入ったときの炸裂感はLGSタイプに一日の長があるということ・・・






ブリスクプラグのご注文にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。


ショッピングカート


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集





CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com



ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです

ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

CB750KのCR29にMノズル、PEEK製リンクロッド、TPS、SP-2などを装着セッティング~広島県から800kmの道のりを越えて

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



先日、三重県からお越しいただいたHさんに続き、今度は広島県からSさんがおいでになり、愛車であるCB750Kに対する各種作業のご依頼をいただきました。
その道のりは800kmを超えるのですが、Sさんはハイエースにマシンを積載し、一人ひた走って小田原にご到着です。

マシンは、Sさんと、そのお仲間の方々がカスタムモディファイを行ったとのこと、製作志向の好き好きは分かれると思いますが、細部に至るまでのこだわりは、あっぱれの一言です。

P4096185.jpg






ご依頼いただいたメニューは下記のとおりです。
・CR29へのMノズル&PEEK製リンクロッドの装着
・CR29へのTPS装着
・ウオタニSP-2の装着

キャブレターは汚れや劣化が進んでいる状態でしたので、全分解による洗浄OHも併せて行うこととしました。
作業前は4番気筒がかぶり症状に見舞われるなど、あまり芳しい状態ではなかったのですが、SP-2装着と相まって、見違えるほどの吹け上がりを見せてくれるようになりましたよ。

P4106187.jpg

P4106188.jpg

P4106189.jpg

P4106186.jpg






そして、Sさんはマシンをハイエースに積載し、また800kmの道のりを一人でお帰りになります。

決してお若くはないSさんの、この情熱と行動力には脱帽の一言に尽きます。

オートバイという乗り物は、なぜにここまで人を熱くするのでしょうか。
そして、そんな熱い人々と出会うごとに、私自身もエネルギーに満ちていくことを実感しています。
Sさん、本当にありがとうございました。

オートバイに乗っていて良かった・・・・

P4106190.jpg








ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス




ブリスクプラグについて、すでにLGSタイプをご購入くださった多くの方々から、ZC/ZSも味わってみたいということでご注文をいただいております。
ZC/ZSタイプの在庫はさほど多くはありませんので、すぐにでも試してみたいという方は、お早目にご注文ください。
在庫切れの場合には、次回輸入便のご予約という形になってしまいます。


この、今回ご紹介しているZC/ZSタイプを含めて、現在は全てを在庫しておりますので、入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。


ショッピングカート


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集



CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発


価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

GS750にCR-M31を装着セッティング

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ




三重県にお住いのHさんは、まだ20代前半という若さにもかかわらず、GS750にお乗りなのです。
若い世代のバイク離れが懸念されている今日において、なんと有望な若手・・・

そして、若いというのは何とも素晴らしい・・・片道300km以上を自走、そして日帰りの予定という強行軍です。

P4076161.jpg






まずは、エンジンコンプレッションを計測します。
これがダメなら、いくらキャブをやってもダメですので、作業前に確認しましょう。
各気筒とも、8~8.5キロをマークしました。メーカー指定の基準下限は7キロですので、全く問題はありません。

P4076163.jpg






GS750にCRキャブレターを装着するためには、カムチェーンテンショナーをマニュアルタイプに交換する必要があります。
キャブレターが周囲物に干渉することはNGとなります。
エンジンの振動がキャブレターに伝わってしまうと、油面が泡立ってしまって正確な空燃比コントロールができなくなってしまうのです。
ちなみに、SR用社外品インマニに、アルミ削り出しのリジッドマウントにするものがありますが、そんなものは全くの論外ですよ。
先日にも書きましたが、巷には何もわかっていない者が良かれと思って作ってしまったゴミ部品が散在するのです。

P4076164.jpg






GS750のノーマルスロットルワイヤーやスロットルホルダーは、CRキャブレターには芳しくありませんので、スロットルキットを使います。
そして、ハンドルスイッチはヤマハ純正部品を配線加工して流用します。
これで、操作性、機能性、メンテナンス性など、全てを充足する状態を実現します。

P4076165.jpg






CRキャブレターのスピゴット及びOリングには、グリスを塗って装着します。
ここに液体ガスケットの使用は厳禁です。

P4076166.jpg






さて、いよいよ装着するという段になって、HさんがCR-M31を持って嬉しそうにポーズを取ってくれました。
若いっていいな・・・

P4076167.jpg






この後の作業も順調に進み、完成です。
次はウオタニSP-2の装着ですね。また更に良くなりますよ!!

P4076170.jpg

P4076171.jpg

P4076172.jpg








ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス




ブリスクプラグについて、すでにLGSタイプをご購入くださった多くの方々から、ZC/ZSも味わってみたいということでご注文をいただいております。
ZC/ZSタイプの在庫はさほど多くはありませんので、すぐにでも試してみたいという方は、お早目にご注文ください。
在庫切れの場合には、次回輸入便のご予約という形になってしまいます。


この、今回ご紹介しているZC/ZSタイプを含めて、現在は全てを在庫しておりますので、入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。


ショッピングカート


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集



CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発


価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Z900のオイル交換~ご贔屓いただいてありがとうございます

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP


ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ





オイル交換、それは、4ストロークエンジンにおける、最も重要なメンテナンスとなります。
なんということはない、ごく普通のメンテナンスなのです。しかし、それは極めて重要なこと・・・きちんとオーバーホールされたエンジンであれば、あとは良いオイルを定期的に交換するだけで、10万kmは十分に快適に走れると言っても過言ではありません。
安いオイルを頻繁に交換すると良いなどということは、全く根拠のない大嘘です。
安いオイルは、仮に新品であっても、それは所詮は安物に過ぎず、良いオイルを定期的にというのが本来あるべき形となります。
良いオイル・・・それはいくつかあるものと思いますが、旧車の空冷エンジンに向けて、自分用として煮詰めを尽くしたファクトリーまめしばオリジナルオイル、それは実に良いオイルです。
なにせ、1年間、5,000kmの使用を経てすらフィーリングは変わりません。
そう、高温耐久性に極めて優れるように造りました。

付言すれば、現代において、「レーシング」という表記で販売されているトップグレードオイル、それは、現代のエンジンでレーシングするために作られたものです。
それを、ストリートユース、それも旧車空冷エンジンに使用して、それがベストであるはずがないというのも事実なのです。
一回でも120℃ほどまで油温を上げてしまえば、それでおしまい・・・
2,000kmも走ればシャバシャバになってエンジンノイズは激増してシフトも渋くなり・・・そういうものなのです。
いや、それらのオイルがダメなのではありません、用途やマシン適合に問題があるということです。
まあ、ブランド信望もわからないではありませんけれど、一度私のオイルを使ってみれば、そのような「レーシング」などというオイルを二度と使う気にはなりませんよ。
ウソだと思うなら、使ってみればわかります。

先日、Z900に乗るMさんがおいでになり、オイル交換のご依頼をいただきました。
前回の交換は、昨年の6月ころ、それ以来5,000kmを走行していますが、いまだにシフトフィーリングやエンジンのスムーズネスに変化はないとのこと、しかし、1年を経過したので交換したいとのご要望です。

P4046158.jpg

P4046156.jpg






使用するのは、15W50のFM-2、ZやGS、そしてカタナなどのベアリングクランクエンジンには最適なものです。
オイル交換後は、CR-M33のセッティング状態を始め、各部のチェックも兼ねて試乗させていただきました。
結果は、もちろん合格!!

P4046157.jpg






Mさんは、これまでにCR-M33、NGCエキゾーストなどを入手くださっていますが、今回のオイルも含めて、私のデリバリーする各商品に絶大の信頼とご支持をいただいております。
それら全てが期待を裏切ることのない、いや、期待した以上のパフォーマンスを発揮したからこその結果ですが、このようにご贔屓くださっている方々のご期待を裏切ることのないよう、今後も魅力ある、そして実効ある部品やサービスを提供して参ります。

引き続き、精進あるのみということです。








ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス




ブリスクプラグについて、すでにLGSタイプをご購入くださった多くの方々から、ZC/ZSも味わってみたいということでご注文をいただいております。
ZC/ZSタイプの在庫はさほど多くはありませんので、すぐにでも試してみたいという方は、お早目にご注文ください。
在庫切れの場合には、次回輸入便のご予約という形になってしまいます。


この、今回ご紹介しているZC/ZSタイプを含めて、現在は全てを在庫しておりますので、入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。


ショッピングカート


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集



CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発


価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

使ってはいけない部品の筆頭格~ファンネル用防塵ネット&スポンジ

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP


ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ




ファクトリーまめしばにCRキャブレターセッティングのご依頼により持ち込まれて来る車両に、時折これが装着されています。
また、お電話やメールにてCRキャブレターセッティングのご相談やご質問に際して、大きくスロットルを開けると詰まったように吹けないというケースの場合、これが装着されているという率は相当に高いという現実もあります。
そう、こんなものを装着していると、ワイドオープンした際にはまともに吹け上がってくれないという状態になるのです。その確率は100%であると言わせていただきましょう。

P3296124.jpg






その問題は、大きく分けて二つあります。
流体は、壁に沿って流れるという特性を有しますので、このアール形状に導かれて、ファンネル周囲の空気を効率よく集めて吸入効率を稼ぐというのが、大きな目的のひとつです。それによって、単にまっすぐの管状よりも吸入効率が稼げるのです。
これが、いわゆる「ファンネル効果」というものですが、カール状の先端部に縁ゴムを装着することによって、これを大きく阻害する・・・いや、それどころか台無しにしてしまいます。
そもそも、ファンネル先端部の周囲2~3cmほどの範囲内には障害物を置いてはならないというのが、吸入系設定におけるセオリーとなります。
ましてや、縁にゴムを装着するなんて、論外だということです。

P3316140.jpg

P3316143.jpg






レーシングマシンのファンネルには、タイヤのカスや小石などの異物吸入を防止するためのネットが装着されていたりはしますが、その際には、ファンネル先端部に覆い被せるように装着されていて、決してカール状先端部に接するようにはなっていません。
詳しくは、この記事を参照ください。

エアファンネルの整流効果その3(ファンネルネットの問題点)




もうひとつの問題点は、金網の間に挟まれているスポンジフィルターですが、これは先のファンネル効果を阻害するというレベル以上に吸入効率そのものを全くダメレベルに落とし込んでしまいます。

P3316142.jpg

P3316144.jpg






この、ファンネル先端部は、エンジンの吸入負圧によって周囲空気が集められ、流速が急激に高まるところです。
同じメッシュの抵抗物であっても、流速が高いところにそれを置けば、より大きな抵抗を生じます。
それは、たとえば掃除機の吸入口を想像してみればわかるでしょう。
たとえば、ラムエアーのように、ファンネル全体をすっぽりと覆うようなフィルターを装着する場合であっても、奥のスポンジ壁がファンネル先端部に接した瞬間、吸入抵抗は急激に高まるのです。
かつて、私自身もハマったことがあるんですよ。
下記の記事を熟読ください。
スロットルワイドオープン時に詰まったように吹けなくなった、がしかし、空燃比値は適正、つまり、濃くなって吹けなくなったのではなく、吸入エアーを吸えなくなって吹けなくなったのです。その原因は、奥行き寸法の少ないラムエアーフィルターの奥方の壁がファンネル先端部に接したことにあったのです。
この問題のわかり難さは、ゆっくりとスロットル開けたときにはさほどでもなく、ワイドオープン時に顕著に出るというところにあります。そして、全開域で濃すぎると勘違いして、ありえないほどにメインジェットを絞る、がしかし解決しない、そして迷路にはまるのです。
エンジンがおかしいのか?点火がおかしいのか???
もう、どうにもならなくなってしまいます。
その結果、私に質問や相談をいただき、ファンネル防塵ネットを外しただけで解決したという、実にお粗末な顛末と相成るわけです。

エアファンネルの整流効果 その2



また、社外品のネットで、ファンネルの奥方に金網状のスクリーンを挟むような製品も販売されていますが、こんなものも相当に吸入を阻害します。なんたって、ファンネル奥方は、最も流速が高まるところですからね。先端にスポンジを装着するほどではありませんが、相応にパワーロスをします。

私は、自身では奥行のあるスポンジフィルターを自作して使用していますが、これが奥まで入ってしまわないように、ファンネルの胴部分にストッパーを設けています。

P3316146.jpg

P3316148.jpg







しつこいようですが、もう一度書きます。
エアファンネルのカール状先端部の周囲2~3cmの範囲内には障害物を置いてはなりません。ましてや、縁ゴムをはめるなどは論外です。
加えて、流速の高まるファンネル先端部に接するようにスポンジフィルターなどの抵抗物は厳禁です。

では、どのようなフィルターを装着するのが良いのでしょうか。
ひとつは、ラムエアー型の湿式スポンジフィルターを、ファンネル先端部を覆うように、かつ先端部に接しないように装着することです。
ただ、この手のものは、バックファイヤーによって引火する危険性がありますので注意が必要です。
どういうシチュエーションでどういう操作をするとバックファイヤーが生じるのか、そのロジックを理解した上で、それを防止するためには何に注意しなくてはならないのかを知っている人以外にはお勧めできません。
また、中には、スポンジフィルターをオイルを塗布しないで使用するとしている製品が存在しますが、これは、異物吸入を防ぐという効果は得られるものの、キャブレター本体やエンジン内部の摩耗原因になるマイクロダスト、粉塵を防ぐことはできません。
つまり、エアクリーナーエレメントとしての機能は持たないということです。
乾式エレメントというのは、ペーパー製のもっと目が細かいものでなければエアクリーナーとしては機能しません。
ですので、メッシュの粗い素材で吸入抵抗を軽減しつつエレメントとして機能させつためには、湿式でないとダメなのです。
それは、純正エレメントの湿式と乾式が、それぞれどういうものなのかを見れば瞭然です。

吸入抵抗を抑えつつもエレメントとして有効に機能し、かつ引火のおそれがないもの、それは、コットンメッシュを湿式で使う、K&Nのようなタイプとなります。
現実的には、これが最も優れたエアクリーナーということですし、私はユーザーの方々にはこれを推奨しています。
吸入抵抗増加を懸念されるかもしれませんが、たとえば、ファンネル状態できっちりとセッティングを煮詰めた状態のものに、セッティングはそのままにK&Nを装着したからといって、リセッティングなしでそのまま問題なく走れるものです。
まあ、リセッティングすればベストですが、私が言いたいのは、リセッティングしなくてもそのまま走れる程度しか空燃比値は変化しない、つまり、さほどの吸入抵抗にはならないということです。
もし、K&Nを装着したら吹けなくなったりかぶるなどの問題が生じたとしたら、それはそもそものセッティングが駄目だったということに過ぎません。









ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス




ブリスクプラグについて、すでにLGSタイプをご購入くださった多くの方々から、ZC/ZSも味わってみたいということでご注文をいただいております。
ZC/ZSタイプの在庫はさほど多くはありませんので、すぐにでも試してみたいという方は、お早目にご注文ください。
在庫切れの場合には、次回輸入便のご予約という形になってしまいます。


この、今回ご紹介しているZC/ZSタイプを含めて、現在は全てを在庫しておりますので、入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。


ショッピングカート


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集



CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発


価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ