FC2ブログ

Entries

スロットルワイヤーの交換

にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
たまにネタ切れで苦しいときもありますが、毎日更新を心がけております。これがけっこう大変だったりするのですが、皆様の応援クリックが何よりの励みとなっております。ということで、今日も応援クリックをよろしくお願い致します。

少し前にこんな記事を書きました。
スロットルパイプとハンドルバーの摺動抵抗をいかに低減するかということです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mameshiba198/21970528.html
ここまでやるかどうかは別としても、スロットル周りのフリクションが少なければ少ないほどいいのは明らかです。
しかし、ここがちゃんとしていないマシンの多さにも驚かされたりします。
話を聞いてみると、気にしていないというよりは、あきらめているというか、こんなものと思っているという印象です。
ちょっと気にして手間暇をかけてやるだけで、自分のマシンがパワーアップしたかのように変わるんですよ。

スロットル周りのフリクションを考えるとき、スロットルワイヤーの状態を忘れるわけにはいきません。
私は、ほんとうに頻繁に潤滑をしています。
走行前には、エンジン停止状態でスロットルを全開まで開けて離すという点検をします。
ここで、パチンっと勢い良く戻るかどうかを確認するのです。そして、いつもと違うような鈍いフィーリングを感じたら、迷わず手入れをします。
このあたりが完全に整備されていると、スロットルを回す右手の平にスロットルバルブが上下する感覚が伝わってくるはずです。
そう、脈釣りをしているときに、釣り針をくわえた魚の動きが釣り糸を伝わって竿を持つ手に伝わってくるように・・・・
スロットルワイヤーの潤滑が巧くいっていないと、この感覚が薄れてしまうのですね。

それから、スロットルワイヤーの取り回しも極めて重要なことです。
私は、本当に頻繁にキャブレターを取り外すのですが、この際に、スロットルワイヤーがわずかに周囲と干渉して湾曲したりするだけで違和感を感じるものです。


現在使用しているスロットルワイヤー、すでに2万キロ程度使っているものです。
前述のとおり、常に潤滑を怠らないようにしていますので、動きが渋いなどということは全くなのですが、ちょっとインナーワイヤーがへたってきました。
これがへたって変な曲がり癖などがついてしまうと、ダイレクトな操作感が薄れてしまいますので、交換します。


交換作業そのものは難しいことではありませんね。
タンクを外し、取り回しに注意しながら交換するだけのことです。





これはキャブレター側ですが、きちんと張りのあるインナーワイヤーが気持ちいいです。





スロットルホルダー側です。




この、L字形になった部分にはスロットルホルダーとロックするためのナットが入っていますが、私はここを締め付けないようにしています。
ステアリングを左右に切ると、ワイヤーの湾曲具合が変わりますよね。
すると、これがインナーワイヤーとアウター間のフリクションになります。
私はこれがイヤですので、ここを固定しないようにすることで、L字の部分が首を振れるようにするのです。
そして、私はスロットルワイヤーの遊びは極小にするのですが、ここを首振りできるようにすることで、遊びをさらに詰めることができます。

こういったことを変態と言うのかもしれませんが、私にとっては必然のことですし、誰が考えても、ここがスムーズでリニアに動くことに文句があるはずはないのです。

スムーズなスロットルフィーリングを得るために何か出来ることはないのか。そして、さらにスムーズにするための工夫はないものか。
そういったことを真剣に考えて実行し、積み重ねること以外に、気持ち良く走れるマシンに仕上げる方法はありません。
いくら、PEEK製のスロットルバルブとリンクロッドを使っても、スロットルワイヤーが潤滑不足で渋くなっているだけで無意味なものとなるのです。

また、CRに限らず、FCRやTMRを使っている人からも、スロットルが重いという話をお聞きしたりするのですが、ただのメンテナンス不足だったりすることが多いのが現実です。



CR用クロモリボルト、追加発注分が届きましたので、順次発送いたします。まだ数セット分は余裕がありますので、必要な方はどうぞお早めにご連絡ください。また、リクエストにあったFCR用も同価格でお分けできることになりましたので、これもどうぞ・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/mameshiba198/22420792.html


相変わらず変態バイクいじりに邁進しておりますが、現実的かつ具体的な手法に心がけております。そんな奇抜なことをしているつもりもありません。オートバイとしてきちんと機能するために、構成する各部はいかにあるべきかという、本質を見据えた合理的なモディファイをしたいと常々考えています。記事をお読みになって、「ナルホド!!」と興味を持って楽しんでいただけましたら、どうぞ応援クリックをお忘れなく、よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイク カスタム・整備(クリックはココ)
スポンサーサイト



Comment

Re: タイトルなし 

エバさん
CRのスロットルプーリーは、遠いものほど半径が大きくなる楕円形状になっていますので、遠いところにタイコを装着すると、開け始めはハイスロ、全開に近づくほどロースロというバリアブルレシオになります。
どれがいいのかは好みですが、私はいちばんストレートレシオになるように、一番近いところに装着しています。
これをするためには、場合によってはワイヤーインナー長さを調整しなくてはなりませんので、ちょっと面倒ですが・・・・
あと、引きと戻しの位置を違えると、開度によって両ワイヤーの遊びが変化してしまいますので、あまり好ましいことではないと思います。


  • posted by まめしば 
  • URL 
  • 2010.03/20 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

すごく初歩的な質問ですが、気になったもので。
スロットルワイヤーをキャブとつなぐ際、
ワイヤーに付いてるタイコの部分を3個の穴のどれかに入れますが、
どの穴に入れるのが良いのでしょうか?
私はワイヤーの遊びが少なく、入れやすい穴を選びました。
アクセルon側は一番手前、off側は真ん中の穴が丁度良かったのですが
こんなに適当で良いものなんですか。
  • posted by エバ 
  • URL 
  • 2010.03/19 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ