Entries

CRキャブレターのセッティング(CB650C&CR-M26)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここしばらくの間、またまた応援クリックが激減・・・記事掲載の活力源となっていますので、お忘れなきよう、今日もポチッとお願いします。




緊急連絡

現在、Z、GS/GSX、CB-F各マシン用クロモリスイングアームピボットシャフト及びZ1000J用エンジンマウントボルトの予約を受付けております。
受付期間は7月31日までとなりますが、多少の在庫は確保するものの、基本的には予約分のみの製作となりますので、お入用の方はお早めのご予約をお願いします。
詳細はこちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-982.html



ポップヨシムラ直伝の愛弟子、小林さんの手になる、ストレイガ「NGCエキゾーストシステム」の取り扱いをさせていただくこととなりました。
ラインアップ
・Z1・Z2
・Z1000MK2・Z1R
・ゼファー750
・GSX1100S
・GSX750S
・GS1000
・GS750
以下については、セミオーダー対応
・Z750FXⅡ、Z750FXⅢ
・GPZ750F
・Z1000J
・その他については応談
加えて、ホンダCB-F系マシン用も開発中・・・
お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
その際は、
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・マシン名
・吸排気系を含むエンジン仕様の概要
・タンデムフレームカットの有無
などについてご回答をお願いいたします。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。

まずはこちらのフォトギャラリー&動画集をご覧ください。
うっとりするようなプロポーションとサウンドです!!
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-927.html

これまでにまとめた記事はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html


私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも、コストや量産性を完全に無視した変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まめしばスペシャルパーツ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



公道復帰を果たしたホンダCB650Cですが、ここ最近は、装着したCRキャブレターの煮詰め作業を行っています。

昼と言わず夜と言わず、ちょっとした時間を見つけてはセッティング作業に勤しんでいるのですが、とりあえずのベースセッティングにたどり着くに至ったところです。

セッティングメモを確認すると、その間に試したセットは44パターンに及びました。
まあ、最低でも、それくらいはキャブレターの脱着作業をしたということです。

あらかじめ空ぶかしなどでおおまかに決めた程度であったシェイクダウン時のプリセットであっても、普通に走る分には何の問題もないものでした。
これは、その時点で試乗してもらった数人の変態が、皆、口をそろえて「良く走るね!!」なんて言っていたのですから、まあ、通常の要求レベルであれば、
「もう、セッティング、出てるじゃん・・・」
なんて言うのでしょうね・・・

この時点ですでに、普通にアイドリングし、普通に発進することができ、スロットルを開ければレブリミットまで別段のひっかかりやよどみを感じることなく吹け切る状態だったということです。

でも、私はそれでは満足することはできません。
もしかすると、この時点の状態がベストなのかもしれない・・・でも、もしかすると、もっといいところがあるのかもしれない・・・

それを確かめるためには、そこから色々なセットを試してみる以外に方法はありません。

キャブセッティングというのは、出すものではなくするもの・・・というのが私の持論です。
換言すれば、とりあえず不満なく走れている現状に甘んじるのか、それとも、もしかしたらもっと良くなるかもしれない可能性を追いかけるのか・・・その違いとでも言いましょうか・・・

どちらのスタンスを選択するか、それは人それぞれでいいと思うのですが、私は、常に可能性を追いかけたいということです。

「オレのマシン、キャブセッティングは出た」と思った瞬間、それ以上に良くなることはないのですから・・・


具体的な経過はさておき、シェイクダウン時と現状の比較をしてみると、このようなものです。

シェイクダウン時
Mノズルショート
MJ:115
JN:H79#4
NJ:0.02mmオーバーサイズ
SJ:45
AS:2分の1戻し

現状
Mノズルショート
MJ:120
JN:H75#5
NJ:STD
SJ:42
AS:8分の5

その間に試したジェット類は下記のようなものになります。
Mノズル:ショート&ロング
MJ:102~125
JN:YY9~YY5、P151~H75
NJ:STD&OS
SJ:40~45
AS:2分の1~1

まあ、キャブセッティングを本気で煮詰めるというのはこういうこと・・・
根気と執念以外にはありません。

セッティング道具一式をタンクバッグに詰めて・・・いつものことですが・・・
夜は灯りを求めてコンビニ駐車場や自販機前で・・・昼は直射日光を避けて木陰を求め・・・
他人の目を気にしている場合ではありません・・・

RIMG6727.jpg



キャブセッティングに必要なもの・・・根気と執念のほかにもうひとつ・・・一回のセッティング変更にかかる手間と時間をいかに短縮するかです。
インシュレーターバンドを緩めて燃料ホースを抜き、キャブレター本体を車体横にスルリと抜き出すまでに所要1分以内・・・あとはジェット交換をするだけです。
このスタイルにて、私は路上でMノズル交換もやります。
それもセッティングですから・・・
Mノズルのショートとロング、それぞれのセッティングを煮詰めた状態を把握し、最後はその2つのセットを同時比較して、このマシンにおいてどちらのノズルが好みなのかを選択します。


RIMG6729.jpg



ちょっと、こんなイタズラもしてみました。
以前、こんな記事にて「吸気管長の検討」なんてことを書きました。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-540.html

これに従うならば、このCB650Cにはロングファンネルの方がマッチするはずなのですが、いかんせん、フレームと干渉してしまいますので、ショートファンネルしか装着できないのです。
でも、干渉するのは1番と4番ですので、それならば、2番と3番にはロングを装着してみようということで・・・

RIMG6745.jpg



実際、こちらの方が低回転域からの立ち上がり加速が明らかに優れていますので、当面はコレで行きます。
GS1000ならもうちょっと余裕がありますので、100mmくらいの超ロングファンネルなんていうのを作って試してみたくなりますね・・・
きっと、下からモリモリとしたいい感じの吹けをするような気がするんですが・・・
キャブレター後方のスペースを有効に活用するために、それぞれ角度を付けて互い違いにするとか・・・
そういえば、現在は絶版になってしまいましたが、たしか、CBX400F用CRのケーヒン純正ファンネルにそういうのがありましたねぇ・・・



現状のレスポンスはこんな感じです。
まだもうちょっと煮詰める余地があると思っているところですが、まあ、しばらくはこれで乗り込んでみます。






徐々に認知が広まりつつあるNGCエキゾーストシステムですが、マシンに装着された状態の現物、それも無塗装の試作バージョンを展示しているのは、このSBS西鎌倉のみとなります。
気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!!
その他、まめしばスペシャルパーツも展示中です。

「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@kamakuranet.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、

mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)

までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。なお、メールアドレスを変更しましたので、どうぞお間違いのないように・・・

メールを送信していただくにあたり、お願いがあります。
おかげさまにて、毎日、多数のメールをいただくこととなっておりますが、中には同姓の方も少なからずおられますので、可能な限りお名前をフルネームにて冒頭に記載していただけると助かります。
また、部品等のご注文にあたり、郵便番号以下の発送先についてもお忘れなきようにお願いしたいのです。
一度ご注文をいただいた方のデータはファイリングしているのですが、帰宅後の就寝時間前に事務処理をしている関係上、メールにそれらの記載をしていただけると有難いのです。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

ちなみに、ここはマンションの一室です。
ファクトリーまめしばにショールームや作業場は存在しませんし、GS1000まめしば号の保管場所もここではありません。
よって、部品や車両の閲覧のために突然の訪問をいただいても対応することはできませんので、あらかじめご承知おきください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここしばらくの間、またまた応援クリックが激減・・・記事掲載の活力源となっていますので、お忘れなきよう、今日もポチッとお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ