Entries

新潟から変態おやぢたちがマフラー作りにやってきた・・・Part.1(製作編)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
変態ファクトリーまめしばに、今日もポチッと応援クリックをお願いします。


緊急連絡

完全受注製作としているCRキャブレター用PEEK製スロットルバルブについて、現在、次回ロット分製作の段取りに入っております。
もし、お入用の方がおいでであれば、この機会にご注文をお願いいたします。
ある程度のロット数がないと製作できませんので、次々回分計画は未定となります。





ポップヨシムラ直伝の愛弟子、小林さんの手になる、ストレイガ「NGCエキゾーストシステム」の取り扱いをさせていただくこととなりました。
現時点でのラインアップは、
現時点でのラインアップは、
・Z1・Z2
・Z1000MK2・Z1R
・ゼファー750
・GS1000
・GS750
となりますが、その他、Z750FXⅡ、Z750FXⅢ、Z1000J、GSX1100S刃他についても製作可能です。
お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
その際は、
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・マシン名
・吸排気系を含むエンジン仕様の概要
・タンデムフレームカットの有無
などについてご回答をお願いいたします。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。

まずはこちらのフォトギャラリー&動画集をご覧ください。
うっとりするようなプロポーションとサウンドです!!
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-927.html

これまでにまとめた記事はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html


これまで、スズキ及びカワサキ用のみの対応となっていたストレイガNGCエキゾーストシステムですが、多くの方々からのリクエストにより、ホンダCB-F用の開発に着手することとなりました。
その経過については、こちらに書いてありますので、どうぞご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-940.html



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも、コストや量産性を完全に無視した変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まめしばスペシャルパーツ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



6月18日から19日にかけて、遠く新潟県から、5人の変態おやぢたちが来てくれました。
その目的は、ポップヨシムラ直伝の愛弟子、ストレイガの小林さんにNGCエキゾーストシステムを作ってもらうため・・・

自らの愛車には納得できる部品を装着したいものですよね・・・それに加えて、一流の品を自分専用にあつらえる・・・それも、製作者と生で話し合いながら目前で製作してもらうなんていうことは、これ以上の贅沢はないというものです。

やってきたのは、このおやぢたちです・・・
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-747.html

前日の夜に新潟県を出発し、途中で時間調整をしながら到着しました。
寝ていないはずなのに、この元気な様子をご覧ください・・・まあ、子供みたいなものですね・・・

RIMG3767.jpg



最初の作業は、南区Z1さんのZ1です。
工場内にマシンを入れて、それまでに装着していたマフラーを取り外します。
このストレイガはオートバイ屋さんではありませんので、基本的に作業は自分でやるんですね・・・まあ、手伝ってはくれますが・・・

RIMG3752.jpg



南区Z1さんのこだわりは、テールパイプの角度や長さでしたので、様々なテールパイプをあてがってみては、みんなで寄ってたかってはああでもないとかこうでもないとか、意見交換をします。
こういう時間って、本当に楽しいものですよね。

RIMG3762.jpg



次のマシンは、エバさんのZ750FXⅢです。
このマシン、基本的にはゼファー750と同じエンジンですので、すんなり行くのかと言えば・・・それがそうは行かないんです。

RIMG3751.jpg



フロントホイールが17インチのゼファー750なら問題ないエキパイ取り回しも、19インチのこのマシンでは、フロントフォークがフルストロークした際にフロントフェンダーとエキパイが干渉してしまうのです。
事前にこの問題を把握した上で専用の曲げで製作したエキパイをあらかじめ用意しておいたのですが、さて、大丈夫でしょうか・・・

RIMG3753.jpg



とりあえず装着を完了しましたが、やはりまだ干渉問題が残ってしまいました。
今回は応急的に干渉を避ける加工をしましたが、また後日に作り直しとなりました。
エキパイのシルエットはカッコいいマシンにするために重要なポイントとなりますので、干渉する場所だけを避けるようにしただけでは、全体のシルエットバランスが悪くなるのですね。
小林さんは、パイプのあちらこちらにマーキングをして、リメイクするエキパイの完成形をイメージします。

RIMG3755.jpg



さて、今回の製作において、最も難関だったのがコイツです。
そう、GPZ750Fです。

RIMG3760.jpg



問題は、エンジン後方の真ん中付近にあるリアサスのリンク周りです。
これを右側に避けながらもバンク角を損なわず、なおかつマシンにぴったり沿うようなシルエットに仕上げなくてはならないのです・・・
最初に私が小林さんに話したときには、
「いやぁ、まめしばさん、あのマシンは無理だよぉ・・・でもまあ、せっかく遠くから来てくれるんですからやってみますか・・・」

この、「無理だよぉ・・・」って言うのは小林さんの口グセみたいなものなのですが、そう言いながらもできなかったことを私は知りませんので・・・


RIMG3763.jpg



このようにして、集合部の出口直近にリンクがあります。これを太いテールパイプが避けつつもきれいなラインでフィニッシュさせなくてはなりません・・・

RIMG3764.jpg



ここからの小林さんの気合ぶりは見事でした。
まあ、職人魂がスイッチオンしたとでも言えばいいのでしょうか・・・まるでポップが乗り移ったかのような作業でした。

RIMG3765.jpg



この追い込まれたクリアランスをご覧ください。

RIMG3770.jpg



このあたりで夕方になり、雨も降り始めてしまいましたので、残りの作業は翌日にすることにして、今度は夜の部へ突入です。
宿を取っている茅ヶ崎に移動し、この騒ぎ・・・

RIMG3777.jpg



すっかり酔っ払ってこのありさま・・・
露払い役は、神出鬼没の海賊船長ことみずっちです。

RIMG3778.jpg


RIMG3779.jpg



まあ、極めて楽しい一日でした・・・

続く・・・




徐々に認知が広まりつつあるNGCエキゾーストシステムですが、マシンに装着された状態の現物、それも無塗装の試作バージョンを展示しているのは、このSBS西鎌倉のみとなります。
気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!!
その他、まめしばスペシャルパーツも展示中です。

「SBS西鎌倉(GOING! Customfactory)」
〒248-0033
神奈川県鎌倉市腰越3-23-4
電話 0467-31-9234
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日、第3日曜日
メール sbs-nishi.kamakura@kamakuranet.ne.jp

HP http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/SBS-nishi-kamakura





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、

mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)

までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。なお、メールアドレスを変更しましたので、どうぞお間違いのないように・・・

メールを送信していただくにあたり、お願いがあります。
おかげさまにて、毎日、多数のメールをいただくこととなっておりますが、中には同姓の方も少なからずおられますので、可能な限りお名前をフルネームにて冒頭に記載していただけると助かります。
また、部品等のご注文にあたり、郵便番号以下の発送先についてもお忘れなきようにお願いしたいのです。
一度ご注文をいただいた方のデータはファイリングしているのですが、帰宅後の就寝時間前に事務処理をしている関係上、メールにそれらの記載をしていただけると有難いのです。


〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

ちなみに、ここはマンションの一室です。
ファクトリーまめしばにショールームや作業場は存在しませんし、GS1000まめしば号の保管場所もここではありません。
よって、部品や車両の閲覧のために突然の訪問をいただいても対応することはできませんので、あらかじめご承知おきください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
変態ファクトリーまめしばに、今日もポチッと応援クリックをお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ