Entries

ワイセコピストンにWPC+Mos2(ハイパーモリショット)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
久しぶりの変態ネタに、今日もポチッと応援クリックをお願いします。


緊急連絡

完全受注製作としているCRキャブレター用PEEK製スロットルバルブについて、現在、次回ロット分製作の段取りに入っております。
もし、お入用の方がおいでであれば、この機会にご注文をお願いいたします。
ある程度のロット数がないと製作できませんので、次々回分計画は未定となります。





ポップヨシムラ直伝の愛弟子、小林さんの手になる、ストレイガ「NGCエキゾーストシステム」の取り扱いをさせていただくこととなりました。
現時点でのラインアップは、
現時点でのラインアップは、
・Z1・Z2
・Z1000MK2・Z1R
・ゼファー750
・GS1000
・GS750
となりますが、その他、Z750FXⅡ、Z750FXⅢ、Z1000J、GSX1100S刃他についても製作可能です。
お問い合わせは、メールにてお願いいたします。
その際は、
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・マシン名
・吸排気系を含むエンジン仕様の概要
・タンデムフレームカットの有無
などについてご回答をお願いいたします。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。
これまでにまとめた記事はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html


これまで、スズキ及びカワサキ用のみの対応となっていたストレイガNGCエキゾーストシステムですが、多くの方々からのリクエストにより、ホンダCB-F用の開発に着手することとなりました。
その経過については、こちらに書いてありますので、どうぞご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-940.html



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも、コストや量産性を完全に無視した変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まめしばスペシャルパーツ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なかなか着手できずにいるGS1000のエンジンオーバーホール・・・前回のオーバーホールから、すでに走行距離は7万kmを越えようとしているところですので、早くやりたいんですけれどねぇ・・・
まあ、休車期間を可能な限り短くするために、準備だけは粛々と進めておきます。
これまでに入手した部品などについてはこちらの書庫にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-28.html


今日の記事は、オーバーホール用に入手済みだったワイセコ73.5mmピストンキットに、WPC+Mos2処理をしたことについてのご報告です。
そして、従来のMos2処理からさらに進化させ、高回転域でのフリクションをさらに低減させることができるという、ハイパーモリショットを試してみることにしました。
詳しくはこちらの「NEさん」のHPをご覧ください。
「ハイパーモリショット」
http://www.ne-jp.com/wpc/


処理前のワイセコピストンはこのようなものでした。
処理前
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-811.html


さて、まめしばCR-Mの定番メニューとなったCRキャブレターボディーへのWPC+Mos2処理にていつもお世話になっている「NEさん」から、処理を終えて戻ってきました。

ピストン

RIMG0710.jpg

RIMG0709.jpg



ピストンピン

RIMG0707.jpg



ピストンリング

RIMG0711.jpg



エンジン全体におけるロスのうち、もっとも大きな比率を占めるのが、ピストン及びシリンダー周りに発生するフリクションです。
そういう意味において、ここに処理をするというのは極めて効果が期待できるということです。
このWPC+Mos2処理、いつも感じることは、このなんとも言えない表面の質感といかにも滑りが良さそうな手触りですね。
また、私自身のCRキャブレターボディーにも処理していますが、すでに3万km近くを使用しているにもかかわらず、ほとんど磨耗の気配すら見ることができませんので、耐摩耗性の向上も確実な効果として確認しています。

RIMG0702.jpg



ピストンのリング溝にもしっかり処理されています。
ここは、シリンダーの気密性を担保するためにも極めて重要な部分なんです。

RIMG0701.jpg



ピストンリングの摺動面です。
STD状態でも、トップリングのこの部分には、メッキ処理やイオンプレーティング、最近ではDLCコーティングなどが行われていたりしますので、やはり効果が高いところということです。

RIMG0705.jpg



ピストンピンを挿入した際のフィーリングもうっとりするほどの滑らかさです。

RIMG0708.jpg



さて、このように準備は着々と整いつつありますので、あとはいつの時点で着手するかですね・・・

ところで、このWPC処理、CRキャブレターボディーのみではなく、エンジンパーツなどについても私方にて取り扱いをいたしますので、処理をご希望の方はどうぞお問い合わせください。
まめしばスペシャルパーツを入手または使用していただいた方には、10%offにて処理をいたします。

すでにエンジンがオイル下がりやオイル上がりなどを起こしていたりすれば、それはもうオーバーホール時期ということですね。
そのまま放っておいても勝手には直りませんので、せめて腰上だけでもやるしかありません。
そして、カワサキZやスズキGS/GSXなどの空冷エンジンであれば、腰上のみを分解するなんていうのは比較的容易なことですので、プライベーターでもヤル気になればできない作業ではないはず・・・
そんなとき、このWPC+Mos2処理は、長持ちするエンジン造りにも極めて有効な手段となるはずなのです。


先日に記事掲載した「パフォーマンスダンパー(ヤマハパワービーム)」ですが、なかなかの人気商品のようで、どこに聞いても欠品バックオーダーとのことでした。納期は9月以降・・・
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-961.html

そんなに待てない・・・ガマンできない・・・ということで必死に捜索していたところ、なんとか1本見つけることができました。
YSP船橋の積(セキ)さん、ありがとうございました。
YSP船橋
http://ysp8.blog.ocn.ne.jp/yspfunabashi/

部品の到着が楽しみでなりません。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット(GS/GSX、Z、CB系各マシン用)
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、

mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)

までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。なお、メールアドレスを変更しましたので、どうぞお間違いのないように・・・

〒253-0051
神奈川県茅ヶ崎市若松町3-16-502
ファクトリーまめしば
090-3342-1234

ちなみに、ここはマンションの一室です。
ファクトリーまめしばにショールームや作業場は存在しませんし、GS1000まめしば号の保管場所もここではありません。
よって、部品や車両の閲覧のために突然の訪問をいただいても対応することはできませんので、あらかじめご承知おきください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
久しぶりの変態ネタに、今日もポチッと応援クリックをお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ