Entries

CB650のシリンダーヘッドオーバーホール その12(シリンダーヘッドの面研加工)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ホンダCB650のシリンダーヘッドオーバーホールを実施中です。新たな課題、ゴクロウサンということで、今日もポチッとお願いします!!!


口径ごとに適正なスロットルリンク比を実現するCRキャブレター用PEEK製ショートリンクロッドのデリバリーを開始しました。
詳細はこちらをご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-911.html


まめしば強化フロントアクスルキット(Z、GS/GSX、CB)をご予約いただいているところですが、現在、前川さんが鋭意製作中ですので、今しばらくお待ちください。
製作状況はこちらです!!

http://maekawaengineering.blog84.fc2.com/blog-entry-373.html


・NGCエキゾーストシステムの取り扱いをさせていただくこととなりました。
現時点でのラインアップは、
・Z1・Z2
・Z1000MK2・Z1R
・ゼファー750
・GS1000
・GS750
ですが、Z1000J、GSX1100S刃他についても、現在開発中です。
お問い合わせはメールにてお願いいたします。
その際は、
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・マシン名
・吸排気系を含むエンジン仕様の概要
・タンデムフレームカットの有無
などについてご回答をお願いいたします。
価格については、
スチール製 138,000円
チタン製  266,000円
となります。
小林さんが一本ずつを手作りします。大量生産ができるようなものではありません。よって、ご注文からある程度の期間をいただくことがありますので、その点についてはご了承ください。
まあ、受注生産みたいなものです・・・
ということは、注文しないと入手することができないということです。
これまでにまとめた記事はこちらです。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-32.html



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。また、一部のものを除き、全て在庫を確保しておりますので、入用の方はご遠慮なくメールにてお問い合わせください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



現在、CB650シリンダーヘッドのオーバーホールに取り組んでいるところですが、これまでの作業経過については、
「CB650のシリンダーヘッドオーバーホール」
なんて題名をつけて、別にカテゴリー分けをしてみましたので、どうぞご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-33.html


午前中の電話で、
「まめしばさん、CBのヘッド、出来たよ!!」

仕事中だったのですが、天気もいいことですし、早々に切り上げて引き取りに行くことにしたのは言うまでもありません・・・普通は行かないですね・・・まあ、仕事をサボッて行ったということです。

仕事場から三留兄弟製作所までは、地下鉄で2駅ほどの距離にあるんです。
桜のつぼみもほころび始めた大通り公園をブラブラと散歩しながら到着です。

工場内では、いつものおっちゃんたちが忙しそうに仕事をしています。

DSC06469.jpg



今回お願いした作業は、
・バルブシートカット
・バルブフェイス研磨
・バルブガイド製作と入れ替え
・シリンダーヘッド面研(0.4mm)
だったのですが、

「あれっ、面研もだったね・・・ごめん、忘れてた・・・すぐやるから待ってて・・・」

ということで、自分のヘッド面研の作業を見学できるという思わぬ展開に・・・ラッキー!!


まず、マシンにシリンダーヘッドをクランプでセットします。

DSC06465.jpg



そのままシャッと加工するわけではありません。
セットする際の水平出しに相当の時間と手間を割くんですね・・・
このようにして、あっちこっちにシムを入れて調整します。

DSC06466.jpg

DSC06467.jpg



面研のバイトが見えるでしょうか・・・
これにも、粗削り用と仕上げ用があるんです。

DSC06468.jpg



わずか0.4mmの切削ですが、ほんのわずかずつ、何度かに分けて削ります。
「ブゥ~ン」という回転音とともに、みるみるうちに面が出ていきます。

DSC06471.jpg



加工が終了したシリンダーヘッドを段ボール箱に入れ、手で持って横浜市営地下鉄ブルーラインに乗車・・・
仕事帰りですから・・・

DSC06477.jpg



戸塚駅で東海道線に乗り換えて茅ヶ崎駅で下車、徒歩にて帰宅です。

DSC06479.jpg



燃焼室の縁には、こんなバリが残っていますね・・・
これは取っておかなくてはなりません。

DSC06480.jpg



カッターナイフ刃の背中で軽くこすって落とします。

DSC06481.jpg



はい、終了・・・

DSC06482.jpg



加工屋さんというのは、あくまでも指示された加工をするのみです。
加工を終了した部品を組み付けるのは組み手の仕事ですので、こういった細部のチェックや下ごしらえを忘れてはなりません。

ところで、上の画像でもおわかりと思うのですが、シートカットをしたことによって、バルブシートと燃焼室の間に段差ができています。
この段差はイヤですねぇ・・・
バルブがリフトし始めた際の混合気の流れを阻害するんです。
あらかじめ、そういう段差ができないように指示しておけばよかったのですが、まあ、仕方ありません。

さて、これも手を加えることにしましょうか・・・
でも、シートカット後にここを削る作業って、神経を遣うんですよねぇ・・・



NGCエキゾーストシステムについて関心をお持ちであれば、どうぞご遠慮なく私宛にメールをください。
大量生産のマスプロダクト製品ではありません。1本ずつ小林さんが手作りをしますので、基本的には注文しなければ手にすることはできないのです。

mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)


今度の日曜日には、またストレイガの小林さんを訪問することにしました。
友人のGS1000SにNGCマフラーを試着するんです・・・
完全ノーマルのGS1000に装着してのフィーリングやいかに・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
6、CRキャブレター用ショートスピゴット
7、カワサキZ用シフトフォークボルト

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。


CRキャブレター用オーバーサイズNJの予約受付を開始いたしました。
現時点にて、すでに初回ロット分がバックオーダー状態です。
デリバリーは予約をいただいた順番に行いますので、必要な方はお早めの確保をお願いいたします。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-872.html



四輪用との回路統合により、V-UP16バイク用が2月1日から値上げとなりました。
バイク用としての機能に変更はありません。
旧価格 1個 24,150円
新価格 1個 25,200円

「効く効くって言うけど、実際のトコロはどうなのよ?」なんて半信半疑になるのが普通ですよね・・・
でも、このインプレ集をお読みいただければ、きっと貴方も・・・
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html



大好評デリバリー中のMノズルですが、数値上でも確実な効果裏づけを得ることができました・・・これは体感効果だけではなく、確実に速さにもつながるものということです。

あの、
ブルーサンダースさん
http://www.blue-thunders.com/
をはじめ、複数のカスタムショップさんが取り扱いをしてくださるようになりました。
多くのユーザーさんから、一様に驚きのインプレが寄せられています。これは必読です!!
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-834.html

Mノズルの在庫は確保しておりますので、入用の方は、どうぞご遠慮なくメールをください。
セッティングアドバイスを含めてご案内いたします。


カワサキZの持病とも言える、4速ギア抜けを解決すべく、すでに欠品パーツとなってしまったシフトフォークボルトを製作し、デリバリーを開始しました。
対応するカワサキ純正部品としての部品番号は、
92043-016
ですが、これは、マッハ系2ストロークトリプルエンジンとも共通部品となっているものです。
つまり、マッハにも使えるということです。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-865.html
なんと、あの「NEさん」が、自社のオンラインショッピングの商品として採用して下さることとなりました。
いやぁ、ど~しましょ・・・大変なことです・・・

http://blog.livedoor.jp/inspireart/archives/51742692.html

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ホンダCB650のシリンダーヘッドオーバーホールを実施中です。新たな課題、ゴクロウサンということで、今日もポチッとお願いします!!!!



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ