Entries

カワサキZ用シフトフォークボルト製作の進展状況について

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
またまた最近、応援クリックが減少気味で淋しい限りです。新しい門出に拍手ということで、ポチッと応援を忘れずにお願いします。



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



四輪用との回路統合により、V-UP16バイク用が2月1日から値上げとなります。
バイク用としての機能に変更はありません。
現行価格 1個 24,150円
新価格  1個 25,200円

入手するなら今月中がお得ということになりますが、現在、私の手持ち在庫は2個となっておりますので、入用の方はお早めにご注文をお願いいたします。

「効く効くって言うけど、実際のトコロはどうなのよ?」なんて半信半疑になるのが普通ですよね・・・
でも、このインプレ集をお読みいただければ、きっと貴方も・・・
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html




大好評デリバリー中のMノズルですが、数値上でも確実な効果裏づけを得ることができました・・・これは体感効果だけではなく、確実に速さにもつながるものということです。

あの、
ブルーサンダースさん

http://www.blue-thunders.com/
がシャーシダイナモを駆使してデータ検証をしてくださいました。
これは必見です。

http://blogs.yahoo.co.jp/bluethunders001/21907911.html
この結果詳細については、また改めて・・・

Mノズルの在庫は確保しておりますので、入用の方は、どうぞご遠慮なくメールをください。
セッティングアドバイスを含めてご案内いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そもそもの発端は、k2k2さんが昨年秋のTOTにおいて、4速ギア抜けという致命的なトラブルに見舞われたことだったのです。
3速で引っ張り切ったところで4速にシフトアップ、スロットルを開けた瞬間にギア抜け・・・オーバーレブさせまいと慌ててスロットルを戻した瞬間に5速に入ってしまう・・・
そんな状態ではまともに走ることもできませんね。

レース後にエンジンを分解してチェックしたところ、ギア抜けの原因として怪しい箇所がいくつか見つかりました。

私はZ乗りではありませんので知らなかったのですが、この症状に悩まされているZは少なくないんだそうです。

原因のひとつは、シフトフォークボルトの磨耗ですが、その検証はこちらに詳しく書いてあります。
「カワサキZの4速ギア抜けとその対策の考察」
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-807.html

もちろん、こればかりが原因ではありませんので、このような努力も併せて行います。
「シフトドラム及びシフトフォークへのWPC+Mos2処理」
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-856.html


それだけではありません。
肝心のミッションギアのドグに対し、いわゆるアンダーカット加工もやっている最中です。


話を戻しましょう。
先の記事にてご紹介したシフトフォークボルトですが、残念ながらメーカー欠品となっていますので、程度良好な中古品を探すか、若しくはワンオフ製作するしかありません。
でも、中古品と言っても、ほとんどのZはここにダメージを負っているはずですので、程度良好なものなんて、ほとんど入手困難であるのが現実ですね。

それじゃあ作ってしまえということで、
マエカワエンジニアリングの前川さん
http://maekawaengineering.web.fc2.com/
にお願いしていました。
そう、最新鋭の五軸マシニングセンタやNC旋盤などの工作機械を駆使して、高品質な素材から切削加工します。

この部分に求められるのは、機械的強度と耐磨耗性、そして低フリクションであることなのですが、さらには、相手側であるシフトドラム溝への攻撃性も考慮しなくてはなりません。
これらの要件を満たすべく、数人の専門家に相談したところ、下記のようにスペック決定したのです。
・材質:炭素鋼S45C
・硬化処理:タフトライド
・表面処理:WPC

現実的な範囲内では最高のものになるはずです。

初回ロット分の50本が届きました。
これから、WPC処理のためにNEさんに送らなくてはなりません。
ご存知、NEさんのHPはこちらです。
http://www.ne-jp.com/wpc/

各種モータースポーツユース向けに、WPCを初めとする特殊表面処理を提供しています。
今回の処理についても、担当の村田さんと事前打ち合わせを済ませていますが、材質及び硬化処理に見合ったWPC処理をしてくれることになっているのは言うまでもありません。

ほとんどの方はご存知ないかもしれませんが、一言でWPC処理と言っても、処理する材質や表面処理によって、使用するメディアや圧力などは全て異なります。
たとえば、同じ「鉄」であっても、シリンダースリーブとカムシャフトでは、具体的な処理内容は全く違うのです。
そうそう簡単で単純なものではないということです。

DSC05750.jpg



シフトドラム等の関連部品に装着した様子です。

DSC05748.jpg



シフトフォーク内側から見た様子です。
ここに突き出したボルトの先端部分がシフトフォーク溝にはまり、これに倣うことでシフトフォークをスライドさせるのですから、この部分がいかに重要であるかがおわかりと思います。

DSC05749.jpg



レースユーザーやカスタムチューニングショップなど、すでに20本程度は行き先が決まっていますが、残りの約30本については、WPC処理が終了して価格を確定することができた時点にてご注文を受け付けることにします。
価格は未定ですが、概ね4,000~4,500円になるかと思われます。
ボルト1本にそんなに・・・と思われるかも知れませんが、少量について、切削加工からタフト処理、そしてWPCまでかけるのですから、ある程度の価格になってしまうことをご理解ください。
また、これまでの反省?を踏まえて、業販にも対応しようと考えています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」


これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
またまた最近、応援クリックが減少気味で淋しい限りです。新しい門出に拍手ということで、ポチッと応援を忘れずにお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ