Entries

Iwap号(Z750D1)のボアアップチューン(WPC+Mos2処理完了)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
変態まめしばに、盆、暮れ、正月などありません。今日も全開でバク進しますので、応援クリックをポチッとネ!!!


mixiを始めて3年とちょっと、昨日で10万人のご来場をカウントいたしました。
その後に始めたヤフーブログが20万アクセス、これを引き継いだ現在のFC2ブログが16万アクセスですので、延べ46万アクセスということになりますか・・・
多くの方々に読んでいただき、そして、多くの方々と交流を深めることができました。
そして、まだまだ頑張りますので、引き続き、よろしくお願いいたします。




私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大好評デリバリー中のMノズルですが、数値上でも確実な効果裏づけを得ることができました・・・これは体感効果だけではなく、確実に速さにもつながるものということです。

あの、
ブルーサンダースさん

http://www.blue-thunders.com/
がシャーシダイナモを駆使してデータ検証をしてくださいました。
これは必見です。

http://blogs.yahoo.co.jp/bluethunders001/21907911.html
この結果詳細については、また改めて・・・

Mノズルの在庫は確保しておりますので、入り用の方は、どうぞご遠慮なくメールをください。
セッティングアドバイスを含めてご案内いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



チーム変態おやぢのiwapさん・・・もう、困った爆走おやぢなのです。
それも、川が流れていたり、あっちこっちにデコボコがあるような荒れた狭い峠道に入ると、とたんにスイッチが入るという、まことに困った性分・・・

でも、悲しいかな、マシンはZ750D1の完全ノーマルマシンですので、その他のメンバーが乗る1000ccクラスマシンについていくためには、常に全開・・・
もう、後ろについて走っていても、エンジンがブッ壊れるんじゃないかというほどにブン回しています。

さすがにこれにも限界があると思ったらしく、ついに1000ccへのボアアップを決断したと、まあ、そういうわけです。

そこで、メンバーのtsuruさんとk2k2さんが中心となり、iwap号のボアアップ計画がスタートすることになったのです。
これに関連する過去記事はこちらにあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-815.html


最初のうちは、Z1000のクランクとピストンを組み合わせるくらいにしようなんて言っていたのですが、どうせやるなら・・・なんてありがちな妄想が膨らみ、ワイセコピストンを入れることになり、するとオーバーサイズスリーブの交換やら・・・
さらには、シリンダーとピストンにはWPC+Mos2処理もしたい・・・
まあ、ひとごとだからって無責任にアオリまくった周囲も悪いのですが、当の本人もヤル気満々ですから・・・


私は、これまでに相模原のNEさんにCRキャブレターボディーへのWPC+Mos2処理の依頼を散々やっていますので、そのついでに、シリンダー、ピストン、ピストンピン、リング等への処理を仲介することとなりました。

処理を終えた部品たちです。

まずは、シリンダーです。

DSC05643.jpg



スリーブ内壁はこのような仕上がりになります。
指先でなでてみると、なんとも言えないフィーリングです・・・いかにもスルスルと滑りそうですね!!

DSC05646.jpg



ピストンはこんな感じ・・・

DSC05649.jpg

DSC05650.jpg



処理済みのピストンピンをピストンに挿入・・・いやぁ、驚くほど滑らかな摺動感に感動します・・・

DSC05651.jpg



トップリング、セカンドリング、オイルリングのサイドレールのそれぞれにも処理しました。
これが効くんです・・・
エンジンにおけるフリクションロスのうち、このリングとシリンダー間のロスが占める比率は、極めて大きいという事実、意外と知られていないんですよね・・・

DSC05653.jpg

DSC05655.jpg



この手の特殊処理、必ずしも必須のものではありませんし、何の処理もせずに組み付けたって、好調なエンジンを作ることができます。
それよりも、いかに基本に忠実にやるべきことをきちんとやることの方がはるかに重要であるのは言うまでもありません。
しかし、それらを確実に履行した上で、さらなるパフォーマンスや耐久性、フィーリングの向上を狙うという意味では、極めて効果的なものなのですね。

私が現在のGS1000エンジンを組み付ける際には、何の処理もしていません。
ただ普通にボーリングしてワイセコピストンを組み付けただけです。
でも、6万km以上を走行した現在でも、オイル上がりなどの気配は全くありません・・・

近々計画しているGS1000のエンジンオーバーホールではどうするのかって・・・
費用対効果の高いところに集中して処理してみたいと思っているところです。


ところで、ご自分でエンジンチューニングやオーバーホールをするなんていう変態の方々のために、このWPC+Mos2処理をはじめ、NEさんで行っている各サービスについてのご依頼も、希望に応じて受理させていただくことにしました。
どんな小さな部品でもかまいませんよ・・・たとえば、ボルト1本とかシャフト1本だけなんていうものでもOKです。
関心のある方は、どうぞお問い合わせください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」


これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
変態まめしばに、盆、暮れ、正月などありません。今日も全開でバク進しますので、応援クリックをポチッとネ!!!



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ