Entries

ホンダCB系各マシン用強化クロモリアクスルキットの採寸作業

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



大好評デリバリー中のMノズルですが、数値上でも確実な効果裏づけを得ることができました・・・これは体感効果だけではなく、確実に速さにもつながるものということです。

あの、
ブルーサンダースさん

http://www.blue-thunders.com/
がシャーシダイナモを駆使してデータ検証をしてくださいました。
これは必見です。

http://blogs.yahoo.co.jp/bluethunders001/21907911.html
この結果詳細については、また改めて・・・

Mノズルの在庫は確保しておりますので、入り用の方は、どうぞご遠慮なくメールをください。
セッティングアドバイスを含めてご案内いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



来年早々に製作を計画している、ホンダCB系各マシン用強化アクスルキットですが、もう、だいぶお待たせしているところですね・・・
現時点では、1月中には初回ロット分の予約受付を開始し、2月中には生産を完了させてデリバリーへとこぎつけたいと考えています。
これに併せて、現在バックオーダーとなっているGS/GSX系用とZ用についても、2回目ロット分の生産を行う予定ですので、入用の方は、この2回目ロット分のご予約をお願いいたします。
ある程度の数量がまとまらないと設定価格にてご提供することができませんので、3回目ロット分をいつ製作できるのかは不確定となります。

この強化アクスルキットについてのご案内は、こちらのデリバリー関連をまとめた記事内にありますので、どうぞご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html



先日、友人のこなっとさんのご自宅を訪問しましたが、目的は2つ・・・
まずは、現在計画中の、CB系各マシン用強化アクスルキット開発のため、こなっとさんの愛車であるCB550Fのフロント周りを採寸させていただくこと・・・それから、小口径CRキャブレター(CR26)におけるMノズル装着テストを行うというものです。

この日の状況は、こなっとさんのこの記事にも掲載されていますので、どうぞご覧になってくださいね。
http://blog.livedoor.jp/coo_ray_four2/archives/2060531.html

こなっとさんは、マックツールのバンセールスを生業とする、いわば工具のプロフェッショナル・・・そして、長きにわたって、愛車のCB550Fにてドーバー1クラスにレース参戦を続ける、ベテランアマチュアレーサーでもありますので、まあ、変態おやぢの極みとも言えます・・・(笑)

こなっとさんのCB550Fのフロント周りは、CB750FB(インナーチューブ径35mm)のものを流用装着していますが、取り付けサイズは両車共通とのことでした。
また、スペアとしていくつかの関連部品もストックしているということでしたので、それらを採寸してデータ整理することで、この時代のホンダ製ビッグバイクにおけるフロント周りの共通性を把握することができるのではないかと考えました。

これがこなっとさんのCB550Fです。

DSC05551_20101230132731.jpg



これは、こなっとさんのマックツールバンです。
中には工具が満載です。
もし、工具に関して何かあれば、ぜひ、こなっとさんに相談することをお勧めします。
自らがサンデーメカニックですので、痒いところに手が届くような細やかなアドバイスをしてくれるはずです。

DSC05560.jpg



実車を目前にして、どんな形のアクスルキットにするべきかを検討することができました。
基本的な構造は、これまでにGS/GSX用やZ用にて製作したものと同様にするのですが、細部をどうするかが重要ですからね。
もう、ほぼ形は決まりましたので、あとは図面を書いて前川さんに試作オーダーをかけることにしましょう!!

DSC05552_20101230132730.jpg

DSC05553_20101230132730.jpg



こなっとさんに私のGS1000を試乗していただきました。
以前にも一度乗っていただいているのですが、そのときとはまるで別のマシンになっていることに驚いていましたよ!!

DSC05556.jpg



こなっとさんは、私と同じく青空整備族なんですね・・・
いつも自宅前の道路上で作業しているんです。
この日には作業中に、近所の子供たちが寄ってきました。
私が、日頃のこなっとさんについて情報収集をしてみたところ、
「このおじちゃん、いっつもここでバイク壊してるんだよ!!」
だそうです(爆)

あんまり人なつこい子供たちでしたので、試乗していただきました(笑

DSC05564.jpg



どうでもいいんですけれど、この女の子がカワイかった・・・でも、ちょっと遊んであげたらすっかり調子に乗ってしまい、相当なオテンバということがわかったときにはすでに遅し・・・
グッタリ疲れました(泣

DSC05563.jpg



あれれ、何の記事なんだかわからなくなってしまいましたね・・・
まあ、こうやってこなっとさんと遊んでたということです・・・

Mノズルのリセッティング状況については、また後日に改めてご紹介いたしますが、これがなかなか興味深いと同時に、ちょっと新たな対策を講じる必要があるかもしれないと考えるに至りました・・・
なんのためかって・・・Mノズルの可能性をさらに広げるため・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」


これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ