Entries

CRキャブレター用「Mノズル」のインプレ集 Part4

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・



私がデリバリーする各部品やモディファイについてまとめた記事はこちらです。いずれも変態ならではの驚くべき効果を発揮するものばかりですので、ぜひご覧になってください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



大好評デリバリー中のMノズルですが、数値上でも確実な効果裏づけを得ることができました・・・これは体感効果だけではなく、確実に速さにもつながるものということです。

あの、
ブルーサンダースさん

http://www.blue-thunders.com/
がシャーシダイナモを駆使してデータ検証をしてくださいました。
これは必見です。

http://blogs.yahoo.co.jp/bluethunders001/21907911.html
この結果詳細については、また改めて・・・

DSC05044.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



現在デリバリー中のMノズルについては、ブルーサンダースの岩野さんによるシャーシダイナモテストにより、トルク値や出力値も確実に向上することが明らかになったところです。
そして、この上乗せ分については、低回転域若しくは高回転域の、ある特定のエリアのみの向上ではなく、全回転域において、均等に上乗せがされるというのが特筆すべき点です。
マシンは、特定の回転域で走るわけではありませんね。
スロットルを開けて加速するということは、回転上昇に伴うものであるのは当然のことですので、シャーシダイナモによって描き出されたパワーカーブの下側面積の大きさこそ、そのマシンの持つ加速力を表しているのです。
これはつまるところ、それまでに積み上げた仕事量の総和、つまり「力積」の向上を果たしたということであり、これを為しえて初めてトータルで効率の向上を達成したこととなるのは言うまでもありません。
反面、高回転では上乗せを得たけれど、低中回転域では痩せたというものは、単に効率の良いエリアを移動させたにとどまるのですね。
そして、すでに装着していただいた方々から寄せられた多くのインプレにある実走フィーリングは、まさにこの力積の向上度を体感していることに他なりません。


これまでに掲載してきたインプレ集はこちらです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html

どのインプレを見ても、そこには効率の向上を窺わせるものばかりですね。
その後、私も様々なシチュエーションにおいて走行テストを続けていますが、最近になって気付いたことを列記してみます。

・トップスナッチ限界の向上
たとえば、5速1,500rpmあたりからグッとスロットルを開けてみても、ガサついたりギクシャクしたりすることもなく、また、カリカリとノック音を響かせることもなく、スルスルとスムーズに加速するようになりました。

・極低回転域のスムーズネスの向上
2~3速全閉1,000rpmあたりからスイッとスロットルを開けた際のスムーズなツキ具合が向上しました。
まるで、いつスロットルが開いて駆動力がかかり始めたのかが判別しづらいほど、まるで無段階変速のように加速します。

・トルク谷の減少
従来、4,500rpmあたりに存在したトルク谷を全く体感することがなくなりました。
極めてフラットなトルク感のまま、ピーク域まで一気に駆け上がるように吹けます。


これらの効果は、全て日常域での扱いやすさやフレキシビリティーにつながるものです。
ヨーイドンした際の絶対的な速さだけではない、こういったトータル性能の向上を果たした・・・効率の向上とはそういうものなのです。


以下は、その後に寄せられたインプレを集めてみました。
私がこれまでにデリバリーしてきた部品は、その多くのユーザーは並列4気筒のビッグバイクでしたが、それとは全く異なるマシンにおけるインプレです。
そして、表現方法も人それぞれである上に、熱き応援メッセージまでいただき、なにやら面映い気分にさせられてしまいます。
ただ、感謝するばかりです・・・




・茨城県 Yさん
ヤマハSR400(ドラムブレーキ最終モデル)エアクリBOX改WM製SPファンネル K&Nフィルター
リプレイスキャブでは、最小径CR33 ノーマルマフラー
Mノズルロングタイプ、ショートタイプ

すばらしいMノズルに感謝いたします。 
大変遅くなりましたが、私のインプレを報告いたします。

・リセッティング前 MJ138 JN Y7#3 SJ42 AS1・5
スロットルに気を遣いながら走行すると、後伸び感のある吹けあがり。
・Mノズルロング  MJ145 JN Y5#4 SJ42 AS1.5
パンチ力が上がり下から上までパワーが乗る。高回転の伸びが気持ちいい。
・Mノズルショート MJ148 JN Y5#4 SJ42 AS1.75
下から豪快な力の塊な感じ。街乗り一番です。

理想のノーマルSR400製作に又一歩いや、五歩ぐらい近づいた気がします。
私の感想ですが、トータル性能ではMノズルロング、街で小気味よくトルク乗りのショート、どちらもスロットル操作がたまりません。
小径CR33スペシャルがCR33マグナムに変化しました。





香川県 Eさん
ヤマハSRX600
コスワースピストン620cc(圧縮11.5)
メガサイクルカム
まめしばCR33(PEEK製摺動グレードスロットルバルブ、リンクロッド他)
Mノズルロングタイプ、ショートタイプ

まめしばさん、届いたMノズルを組み付けてみました。
セッティングについては、ガイド記事を参考にして、これまでのセットから予想した概ねのところから始めてみました。
Mノズルのフィーリングについてお伝えする前に、なによりも感服させられたのは、このガイドの正確さです。
ご自身の空燃比データロガーを使い、Mノズル装着前後の空燃比値を確認した上で作成した・・・そう言ってしまえば簡単ですが、それは凄いことです。
これまでに、吸気排気系のチューニングパーツはマフラーを含めて多数存在しますが、ここまでのデータに基づくリセッティングガイドを明確に示したものは皆無に近いです。
プロショップ、チューニングショップ、大手パーツディストリビューターたち・・・どこもやりませんでした。
そういう意味でも、まめしばさんが実行したこと、これは画期的なことなのではないかと思います。
ユーザーがチューニングパーツを手にしたとき、それを作ったのが企業であろうとショップであろうと、一人の個人であろうと関係ありません。ある意味では結果が全てです。
まめしばさんは、素人趣味の延長上と言いますが、それを業としているか否かをもってプロだとか素人だとか、そういう量り方は違います。
自らの作り上げたものを他人に渡すとき、そこにおいて果たすべき責任を自己の設定した基準において果たすかどうか・・・周囲がこうだからとか、これまでの通例がそうだったからなどというものではなく、あくまでも自身の絶対的な基準に従い、やるべきことと判断したことを実行する・・・それは、プロフェッショナリズムそのものだと思います。
私を含めて、まめしばさんの記事や部品を支持するマニアたちは、まめしばさんのそういうスタンスに共感しているということを、どうぞ知っていただきたいと思うのです。

私も、シリアスなモノ造りの世界に生きる人間です。
まめしばさんの記事を読むにつけ、自分の日々の仕事振りについて反省させられているところです。
このくらいでいいか・・・という弱音が自分の中に芽生えたとき、まめしばさんのあくなき探究姿勢を思い出し、自らを叱咤させていただいています。

Mノズルについて、実に素晴らしいパフォーマンスだと感じます。
私は、自分のマシン用にFCR35とCR33を使い分けているのですが、それなりにセッティングを煮詰めたと自負しているところです。
しかし、このMノズルを投入したCR33は、リニアでダイレクトな吹け上がり感や緻密な燃焼フィーリングにおいて、FCR35を凌駕しています。
加えて、開け始めのフィーリングを始めとする開け易い特性では、まめしばCR-Mの圧勝です。ここでは、FCR35の太刀打ちできる余地はありません。
コーナー立ち上がりで深くバンクしているところからリアタイヤのグリップを探りながらも大きく開けて全力加速しようとした際のコントロール性では、まめしばCR-M以上のキャブレターがあるとは思えないのです。
こうなると、FCRの存在感に疑いを入れざるを得ない・・・・
自分でも、まさか・・・・という感を拭い去ることができないのですが、それが事実です。

まめしばさん、これからも、どうぞご自身の信じる道を突き進んでいただきたいと思います。それが、多数の支持者たちが願っていることではないかと思います。
なにやら、つまらぬ輩たちがくだらない雑音を入れているなどという話も伝え聞きますが、いずれ淘汰されるに違いないと確信しています。

四国の熱きまめしば支持者より!!





・東京都 Mさん
ヤマハ・マジェスティ125
エンジン仕様
ボア&ストロークアップにて180cc
ハイカム
CR33
Mノズルロングタイプ

まめしば様
ご連絡が遅くなってしまいました。
一昨日、Mノズルの装着、リセッティングを行いましたのでご報告させて頂きます。

装着前の状態
SJ・・・45
AS・・・1・1/2戻し
JN・・・YY6  4段目
MJ・・・118
CW・・・35
※上記でアクセル開度1/4付近がまだ濃い目かな~といった印象でした。 

装着後
SJ・・・45
AS・・・1.1/8戻し
JN・・・YY5  6段目
MJ・・・122
CW・・・25

感想としましては・・・皆さんのおっしゃるように別のバイクに乗っているみたいです。
アクセルを開けると、空ぶかししているかのようなピックアップをしてくれます。
スクーターなのでギヤを一つ落とした・・・というよりウェイトローラーを軽くしたようなレスポンスです。しかも高速域も延びたので上下にギヤが増えたような感覚です。
単気筒なのでノズルが一つで済んでしまう為、安価で劇的な変化を得られたと大変嬉しく思います。
時間切れで装着後のジェットセッティングは上記のようになりましたが、もう少し濃いめもテストしてみたいです。
素晴らしい物を提供戴きましてありがとうございました。

なんともマニアックなMさんのブログです・・・
http://garage-mats.seesaa.net/article/174099557.html





・愛知県 Yさん
ホンダN360
永井電子フルトラキット
CR31
Mノズルロングタイプ

こんにちは、まめしばさん。
Mノズルつけました!
パワーというか、スムースさが凄いですね。
MJ130 JN YY7下から3段目 でした。
メインはもう少し濃く出来そうです。
ニードルはYY6も試してみましたが、何やっても濃くて(笑
435ccにボアアップする予定なので、そこで活躍しそうです。
今までのもたつきが無くなったというのが感想ですね。
ノーマルCRSで、私なりに出来る限りセッティングは合わせていたつもりだったので、この変化にはやられました!

レデューサーは、Mノズル付ける前にやってみましたが、確かにフケが良くなっていますね。
ただエンブレが全く効かないですが(笑
こちらはもう少し体験してから購入したいと思います。
乱筆ではありますが、感想までに。
失礼いたします。





福岡県 Nさん(な・な・なんと、女性です・・・)
Z1000MK2 ノーマルエンジン
CR29
Mノズルショートタイプ

まめしばさ~ん、メールしようかと思ったんですけど、嬉しくて電話しちゃいましたぁ!!もう、サイコーです!!
もう、すっごいです、これ!!
ビュンビュン吹けるようになりましたぁ!!
>以下、どんな会話をしたのか、熱気に当てられて記憶がありません・・・<




皆様、ほんとうにありがとうございます・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツについては、この記事にまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
いずれも、マスプロダクトでは実現し得ない、驚くほどの効果を発揮するものばかりです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-823.html

1、CRキャブレター用「Mノズル」
2、まめしばCRキャブレター「CR-Mキャブレター」
3、強化フロントアクスルキット
4、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
5、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」


これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ