Entries

CRキャブレター用ショートスピゴット(試作の経過と注文の受付について)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・


好評デリバリー中のMノズルも2回目ロット分が到着いたしましたが、数は限られておりますので、必要な方はお早めにご注文をお願いいたします。
このMノズルにより、CRキャブレターならではの、人間の感性にマッチした開けやすさはそのままに、TMRさながらのリニアで豪快な吹け上がりを体感することができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html

使用していただいている方々のインプレ集です。
このオドロキのレポートについて、ぜひお読みいただきたいものです。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



DSC05315.jpg



修行の旅の二日目は、岐阜のマエカワエンジニアリングさんです。
ご存知のとおり、レデューサーの開発製造はもちろんのこと、私のCR関連部品の多くや強化アクスルキット、そしてMノズルに至るまで、そのほとんどの加工をお願いしているところです。
5軸マシニングセンタを初め、NC旋盤ほか各種の最新鋭工作マシンを揃えて、高精度の切削加工によって高品質な製品を製作しておられます。
http://maekawaengineering.web.fc2.com/

そして、特筆すべきは、前川さんご本人が、かつてはトライアル選手権を戦っておられた、筋金入りのライダーだということ・・・

工作機械を備え、加工技術を持った方は多数おられると思うのですが、併せてオートバイや車の構造や作動原理をも知り尽くしているという方なんて、そうそういるものではありません。
これから設計製作しようとする部品が、どのような機能を求められているのかを知っているからこそ、勘所を押さえたモノ造りができるんですね。
きちんと機能する部品とは、図面どおりに造るだけではダメなんです・・・・


訪問の目的はいくつかあったのですが、新しい部品の製作依頼と、その打ち合わせが主たるものでした。
そのひとつが、
「CRキャブレター用ショートスピゴット」
です。
これについては、つい先日に記事掲載しましたので、こちらをご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-818.html

前川さんにサンプルを手渡すやいなや早速デジタルノギスを当てがい、各部の寸法を確認しはじめたと思ったら・・・
なにやらPCに向かって数値データを打ち込み始めてしまいました・・・

DSC05318.jpg



前川さんは、かる~く・・・
「こんなものさっさとやっつけますから、せめて試作品でも持って帰ってくださいね。あっ、プログラムしてる間に機械の暖機しとかなくちゃ・・・」
なんておっしゃるんです・・・

ええっ、もう作っちゃうんですか・・・・今から・・・・(驚

みるみるうちに、PCの画面上にはスピゴットの形が出来上がっていきます。

DSC05321.jpg



小一時間もしないうちに試作データを完成させたかと思ったら、機械室に入り、ジュラルミンの丸棒素材をNC旋盤にセットし・・・

DSC05332.jpg



加工バイトの調整をさっさと済ませ・・・

DSC05333.jpg



ほら、引き出しの中には、こんなに多種類のバイトが整理収納されています。
この中から、素材や加工工程に合ったものを選択するんですね。
まさにプロの仕事です。

DSC05335.jpg



数値データをピコピコと打ち込み・・・

DSC05336.jpg



切削開始です。
プリセットされたバイトが次々にあてがわれて、みるみるうちに形になっていきます。

DSC05340.jpg



いくつかを削り出しては形状や仕上げ状態を確認し、微調整をします。
私の目から見れば十分な仕上がりのものでも、前川さんの厳しい要求からするとダメみたいなんです・・・

DSC05346.jpg

DSC05343.jpg



とりあえず暫定的な試作品ができましたので、早速私のCR33に装着してみました。
何の問題もなく装着を完了・・・

DSC05349.jpg



そしてマシンに装着・・・エンジン始動・・・OK!!

DSC05350.jpg



ほら、こんなふうに、Z1000Jのインテークマニホールドとキャブレターボディーがぴったりツライチになるくらいまで詰めることができます。

DSC05351.jpg



これが試作品です。
市販バージョンは、もうワンランク上の仕上げ状態になる予定ですが、私としてはこれでも十分に満足できるものですね。

DSC05359.jpg

DSC05361.jpg



これの市販に関するご案内記事については改めて書くつもりですが、このまま量産体制に入りますので、必要な方は私宛にメールをください。
お早めにご注文いただければ、年内にはデリバリー可能です。

現在のところ、CR33用とCR31用を用意するつもりです。
価格については、ケーヒン純正品と同額の
1個 2,625円
にしますので、4個で10,500円です。
ケーヒンに特注で製作依頼をすれば、1個5,250円ですので、なんと、半額・・・・

これがなくて困っている人が意外にたくさんいるらしいのですが、オーダー製作すると4個で21,000円もかかることで二の足を踏んでいるなんて話を聞いてしまうと、なんとかしたくなるじゃあありませんか・・・


ご注文は、こちらのメールアドレス宛にお願いします。
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
どうぞご遠慮なく・・・・・

ご注文の際には、
・郵便番号
・ご住所
・お名前
・お電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン名及び仕様の概要
・必要数
などについて記載をお願いします。

大まかな適合は、CR33若しくはCR31を、Z1000J系インテークマニホールド(PMCビッグインシュレーターを含む)に装着する場合です。
その他、GSX750S刃、GSX1100S刃にもOKです。

ところで、CR29用の需要ってあるのでしょうか・・・・?
ある程度の数があるなら作るんですけれど・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツの数々をご紹介いたします。


1、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
極めて効果的なデバイスである一次電圧昇圧回路「V-UP16」のご注文を受け付けしております。
現時点では在庫分を確保しておりますので、ご注文をいただければ即納できる状態です。
関心をお持ちの方は、どうぞご連絡をくださいね。
装着した方々は、異口同音に「コレは反則技だ・・・」
ジェネレーターレス仕様のレーシングマシンでのデータも取得済みですし、その際の効果も絶大です。まあ、当たり前ですが・・・
また、四輪車用についてもご用意が可能ですので、ぜひご連絡をくださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-727.html
すでに入手された方々からお寄せいただいたインプレを集めた記事をアップしましたので、どうぞご覧になってくださいね。

インプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html



2、強化フロントアクスルキット
先般リリースいたしました、GS/GSX用及びカワサキZ系各マシン用の強化アクスルキットについて、多数のインプレをいただきました。
これはぜひお読みいただきたい・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-712.html

なお、GS/GSX用については、初回ロット分を完売いたしましたので在庫はありませんが、次回ロット分のご予約については随時受け付けております。
カワサキZ系用は、Z1000MK2・Z1R・モリワキカヤバ等用のクランプ径24mmは完売いたしましたので、これも次回ロットの予約となります。
Z1000J系及びアドバンテージカヤバ、PMCカヤバ、ビトーカヤバ等用のクランプ径22mmについては、黒アルマイトが1セットのみ残っております。シャフト径は17mmのみです。
いずれにしても僅少となりますので、必要な方はお早めにご連絡をくださいね。


・スズキGS/GSX用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-20.html
・カワサキZ系用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-632.html
この極めて効果的な部品を開発した経過はこちらにまとめてあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-8.html



3、まめしばCRスペシャルキャブレター
まめしばCRスペシャル関係の各部品及び作業につきましても継続して受理中ですので、こちらもよろしくお願いいたします。
こちらをご参照くださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-95.html



4、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
これらの記事をご覧になればおわかりのとおり、複数装着やファインチューニングなどの様々なテストを積み重ねてきましたので、興味をお持ちの方は遠慮なくご連絡くださいね。記事では表現できないような内容もあります。
ただ単に装着するだけではない、「まめしば」ならではのノウハウを含めて、一味違う形で提供することができます。たとえば、エンジン形式にベストマッチのリードバルブを選択するとか・・・その他にも・・・・関心をお持ちの方は、どうぞご遠慮なくメールをください。



一次電圧昇圧回路、アクスルキット関係、CRキャブレター関係、レデューサー関係、その他私宛の各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
記事を読むのに夢中になって、応援クリックを忘れないで・・・・まずはここでポチッとお願いします・・・



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ