Entries

iwap号(Z750D1)のヘッドとシリンダー

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様の応援こそが私の活力です・・・記事をお読みいただいたら、どうぞお忘れなく・・・ポチッ!!


先日からデリバリーを開始したMノズルですが、初回ロット分の残りは、ロングタイプが14個、ショートタイプが11個となりました。入手を検討されている方は、どうぞお早めにご注文をお願いいたします。
なお、あまりの好評ぶりに、次回ロット分の製作時期については、年内に前倒しすることを検討中ですが、具体的には未定となります。
このMノズルにより、CRキャブレターならではの、人間の感性にマッチした開けやすさはそのままに、TMRさながらのリニアで豪快な吹け上がりを体感することができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html


DSC05054.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、k2k2ファクトリーにて、iwapさんのZ750D1を分解しました。
そのエンジン内部の気になった点について確認してみたところ・・・

まずはピストンヘッドです。
いつもブン回していることもあって、けっこうきれいに焼けています。
新車時からの走行距離は不明ですが、まだ一度も開けたことがないものとしては良好なのではないでしょうか。

DSC05174.jpg



シリンダーヘッドの燃焼室側です。
オイル下がりの兆候もなく、バルブのきれいに焼けています。

DSC05175.jpg


アップするとこのようなものです。
生産から30年以上も経過したものとしては、これも良好ですね。

DSC05176.jpg



ピストンサイドも、変なアタリもなく、きれいです。
また、トップリング下への吹き抜けもなく、極めて良好な状態です。

DSC05177.jpg



シリンダーです。
よく、Zはシリンダースリーブが緩んでいることがあるのですが、これは全く問題ありませんでした。
プラスチックハンマーでスリーブスカートを叩いてみても、動く気配はありません。

DSC05183.jpg



こんなにいい状態なら、分解しなくてもよかったのに・・・・なんて思ったところ、やはり問題がありました。

スリーブ内面のクロスハッチは十分に残っていて、走行距離の少なさを裏付けることはできたのですが、ご覧のように、内壁に腐食の痕がありますね。

DSC05180.jpg



実は、分解前にコンプレッションを計測してみたところ、やや低下しているだけではなく、気筒間のばらつきも多めだったのですが、おそらくこれが原因だったのですね。
長期間にわたって動かしていない状態が続き、その後に起こされたことで、ある程度ならされたようですが、それでもここで圧縮抜けを起こしていたに違いありません。

長く休眠させていたエンジンでは、たとえ走行距離が少なくても、こういった問題がありがちですので、注意が必要ですね。

さて、こいつをベースに1000ccまでスケールアップしたら・・・・
実に楽しみなことです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツの数々をご紹介いたします。


1、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
極めて効果的なデバイスである一次電圧昇圧回路「V-UP16」のご注文を受け付けしております。
現時点では在庫分を確保しておりますので、ご注文をいただければ即納できる状態です。
関心をお持ちの方は、どうぞご連絡をくださいね。
装着した方々は、異口同音に「コレは反則技だ・・・」
ジェネレーターレス仕様のレーシングマシンでのデータも取得済みですし、その際の効果も絶大です。まあ、当たり前ですが・・・
また、四輪車用についてもご用意が可能ですので、ぜひご連絡をくださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-727.html
すでに入手された方々からお寄せいただいたインプレを集めた記事をアップしましたので、どうぞご覧になってくださいね。

インプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html



2、強化フロントアクスルキット
先般リリースいたしました、GS/GSX用及びカワサキZ系各マシン用の強化アクスルキットについて、多数のインプレをいただきました。
これはぜひお読みいただきたい・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-712.html

なお、GS/GSX用については、初回ロット分を完売いたしましたので在庫はありませんが、次回ロット分のご予約については随時受け付けております。
カワサキZ系用は、Z1000MK2・Z1R・モリワキカヤバ等用のクランプ径24mmは完売いたしましたので、これも次回ロットの予約となります。
Z1000J系及びアドバンテージカヤバ、PMCカヤバ、ビトーカヤバ等用のクランプ径22mmについては、黒アルマイトが1セットのみ残っております。シャフト径は17mmのみです。
いずれにしても僅少となりますので、必要な方はお早めにご連絡をくださいね。


・スズキGS/GSX用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-20.html
・カワサキZ系用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-632.html
この極めて効果的な部品を開発した経過はこちらにまとめてあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-8.html



3、まめしばCRスペシャルキャブレター
まめしばCRスペシャル関係の各部品及び作業につきましても継続して受理中ですので、こちらもよろしくお願いいたします。
こちらをご参照くださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-95.html



4、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
これらの記事をご覧になればおわかりのとおり、複数装着やファインチューニングなどの様々なテストを積み重ねてきましたので、興味をお持ちの方は遠慮なくご連絡くださいね。記事では表現できないような内容もあります。
ただ単に装着するだけではない、「まめしば」ならではのノウハウを含めて、一味違う形で提供することができます。たとえば、エンジン形式にベストマッチのリードバルブを選択するとか・・・その他にも・・・・関心をお持ちの方は、どうぞご遠慮なくメールをください。



一次電圧昇圧回路、アクスルキット関係、CRキャブレター関係、レデューサー関係、その他私宛の各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様の応援こそが私の活力です・・・記事をお読みいただいたら、どうぞお忘れなく・・・ポチッ!!



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ