Entries

SRX用まめしばCR33の組み立てを完了

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
Mノズルの完成とデリバリーに乾杯ということで、こちらをポチッとお願いします。


先日から、CRキャブレター用「Mノズル」のデリバリーを開始いたしました。
このMノズルにより、CRキャブレターならではの、人間の感性にマッチした開けやすさはそのままに、TMRさながらのリニアで豪快な吹け上がりを体感することができます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-804.html


DSC05054.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日のこの記事にて、SRX用CR33のボディーにWPC+Mos2処理を完了したことをご報告いたしました。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-805.html


もっと早く組み立て作業に着手しなくてはいけなかったのですが、Mノズルの受注数が予想以上だったものですから、その処理に追われてしまい、なかなか手が付けられない状態になっていたのです・・・
お待たせして、申し訳ありません・・・・

いつまでもお待たせするわけには行きませんので、昨日に夜なべして、なんとか組み上げを終了・・・・

メニューは、
・ボディーへのWPC+Mos2処理
・PEEK製リンクロッド
・ノーマルスロットルバルブのラッピング
・スターターキャンセル
・4連用リターンスプリング
・まめしば変態組み付け作業
というところです。
これによって、極めて軽くスムーズな作動性を確保することができます。
そして、極めてリーズナブルな価格で実現することができますので、コストパフォーマンスも抜群ですね!!

しかし、このようにして画像で見ると、やはりCRキャブレターってカッコイイですねぇ・・・
これぞ「気化器」っていう感じ・・・そして、懐かしい昭和のニオイがします・・

DSC05162.jpg

DSC05158.jpg

DSC05160.jpg

DSC05159.jpg

DSC05161.jpg



全分解からの組み付け作業において、最も気を遣うのが、スロットルシャフトベアリングの圧入作業です。
キャブレターボディーというのは、薄い鋳物で出来ていますので、ちょっとおかしな力を加えると、「パキッ」なんていって割れたりするんです。

まずは、ヒートガンで適温まで温めてやります。
これで、ボディーを熱膨張させるのですが、ここでも熱歪みを起こさないように、均一かつ適温になるように注意が必要です。

DSC05155.jpg



圧入作業は、自作の専用プーラーを使います。
外径が小さく薄いものを浅い圧入シロのところにまっすぐに入れるのって、けっこう神経を遣います。
ちょっと斜めになると入りませんし、そこで無理やり押し込むと、パキッ・・・・
もう、イヤッていうほどやった作業なのですが、やはり緊張します・・・

DSC05156.jpg



分解した場合には、無条件で交換したいのが、これら、燃料系統のOリング類です。
1個数十円の安価な部品なのですが、燃料漏れのトラブルはマシンにとっての致命傷になりかねないばかりか、場合によっては車両火災などの大惨事を招きかねません。
長期間にわたってガソリンにさらされたOリングは柔軟性を失っていますので、漏れていなかったところでも、一度分解して再利用すると漏れる可能性が高いのです。

Oリングの組み付け時には、グリスを塗って潤滑するのがセオリーです。
無理にはめようとすると、Oリングの表面に傷が付いたりして、これも漏れの原因になります。

DSC05157.jpg



これから、作業依頼をいただいた奈良県のSさんに返送しますが、これだけでマシンが調子良く走るわけではありません。
マシンへの確実な装着やセッティング作業を行って、はじめて機能するのですね。
そういった意味では、まめしばCRスペシャルであっても、単なる素材に過ぎない・・・
これを、どのように料理するかは、使い手次第ということです。

まあ、どんな部品でも同じですが・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツの数々をご紹介いたします。


1、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
極めて効果的なデバイスである一次電圧昇圧回路「V-UP16」のご注文を受け付けしております。
現時点では在庫分を確保しておりますので、ご注文をいただければ即納できる状態です。
関心をお持ちの方は、どうぞご連絡をくださいね。
装着した方々は、異口同音に「コレは反則技だ・・・」
ジェネレーターレス仕様のレーシングマシンでのデータも取得済みですし、その際の効果も絶大です。まあ、当たり前ですが・・・
また、四輪車用についてもご用意が可能ですので、ぜひご連絡をくださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-727.html
すでに入手された方々からお寄せいただいたインプレを集めた記事をアップしましたので、どうぞご覧になってくださいね。

インプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-763.html



2、強化フロントアクスルキット
先般リリースいたしました、GS/GSX用及びカワサキZ系各マシン用の強化アクスルキットについて、多数のインプレをいただきました。
これはぜひお読みいただきたい・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-712.html

なお、GS/GSX用については、初回ロット分を完売いたしましたので在庫はありませんが、次回ロット分のご予約については随時受け付けております。
カワサキZ系用は、Z1000MK2・Z1R・モリワキカヤバ等用のクランプ径24mmは完売いたしましたので、これも次回ロットの予約となります。
Z1000J系及びアドバンテージカヤバ、PMCカヤバ、ビトーカヤバ等用のクランプ径22mmについては、黒アルマイトが1セットのみ残っております。シャフト径は17mmのみです。
いずれにしても僅少となりますので、必要な方はお早めにご連絡をくださいね。


・スズキGS/GSX用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-20.html
・カワサキZ系用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-632.html
この極めて効果的な部品を開発した経過はこちらにまとめてあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-8.html



3、まめしばCRスペシャルキャブレター
まめしばCRスペシャル関係の各部品及び作業につきましても継続して受理中ですので、こちらもよろしくお願いいたします。
こちらをご参照くださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-95.html



4、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
これらの記事をご覧になればおわかりのとおり、複数装着やファインチューニングなどの様々なテストを積み重ねてきましたので、興味をお持ちの方は遠慮なくご連絡くださいね。記事では表現できないような内容もあります。
ただ単に装着するだけではない、「まめしば」ならではのノウハウを含めて、一味違う形で提供することができます。たとえば、エンジン形式にベストマッチのリードバルブを選択するとか・・・その他にも・・・・関心をお持ちの方は、どうぞご遠慮なくメールをください。



一次電圧昇圧回路、アクスルキット関係、CRキャブレター関係、レデューサー関係、その他私宛の各種お問い合わせは、
mameshiba198★aol.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
Mノズルの完成とデリバリーに乾杯ということで、こちらをポチッとお願いします。



拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ