Entries

「V-UP16」(一次電圧昇圧回路)のインプレ集

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
先日から、車ブログ・車カスタム部門にエントリーを開始し、いきなり、初登場で1位をゲットいたしました。
目指すは車ブログ・バイクブログ総合ランキングでの1位ですので、皆様の絶大なるご支援をお願いいたします。変態パワー全開でネ!!





しばらくの間、この記事をトップ掲載することにしました。

毎日更新の新着記事は、この下にありますので、お手数ですが、グイッとスクロールしてくださいね!!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



オドロキの現象です!!
ブログランキングのバイクカスタム部門、人気記事ランキングにおいて、この「V-UP16」関連記事が、ナ・ナ・ナント、1位から7位までを独占・・・・・
(10月6日午後3時00分現在)

http://bike.blogmura.com/bike_customize/ranking_entry.html
8位には私のTMR記事が入っていますので、私関連記事ということであればトップ8を独占ということですね。
ど~なっちゃってるんだろうか(驚愕)




10月12日、追記分
先般のデリバリーにて大好評を博している、一次電圧昇圧回路「V-UP16」のインプレについて、それぞれの方々が記事を追加してくださいました。
マシンは、Z1R、そしてニンジャGPz900R、いずれも相当のレベルで仕上げられたチューニングマシンです。
そして、当然のようにレーシングキャブレターを使用しているマシンですね。
私の記事でも紹介してきたように、この「V-UP16」の持つ大きなメリットのひとつとして、キャブセッティングの許容幅を広く取ることができる・・・具体的には、加速重視のために、スロットル急開時の空燃比を12.5近辺の出力空燃比にセットした際、どうしてもパーシャルで濃くなりすぎてしまい、通常ユースにおいて問題が発生しがちであるところ、この問題を相当のレベルで解決してくれるというわけです。
ウオタニSP-2を含む、普通の点火系においては、パーシャル時にかぶってしまうようなシチュエーションにおいても、強力な火花で無理やり燃やし切ってしまう・・・そんな驚異的なパフォーマンスを有しています。
さらには、現状のセッティングにおいて、「まあ、こんなものかな・・」などと妥協していたとすれば、さらなるパワーアップの余地が生まれるはずです。

今回、ご紹介する下記の記事は、そういったメリットを追求するべく挑戦中のものというわけです。


yamaさんのZ1R
http://blogs.yahoo.co.jp/yama242429/35042047.html

yamaさんのGPz900R
http://blogs.yahoo.co.jp/yama242429/35042236.html

パパッキーさんのGPz900R
http://blogs.yahoo.co.jp/keiichi277/27044570.html






先般にデリバリーを開始した、一次電圧昇圧回路「V-UP16」について、早くも装着された方々のインプレが届きましたので、その詳細をご紹介いたします。

皆さん、私が事前にご紹介したものと同様のメリットを実感していただいたようですね。
つまるところ、この効果的なデバイスの持つ効果パフォーマンスについては、掛け値のないものであるということです。



・東京都在住のFさんです。

スズキGSX1100Sカタナ
1135ccボアアップ、ヨシムラST-1
TMR38
点火系 ウオタニSP-2

早速装着してみましたが、テスターで電圧を比較してみたところ、15.9vまで昇圧されているのを確認し、ついニンマリ!!
ワクワクしながらエンジンをかけてみましたが、もともと始動性は良かったですので、この違いを体感することはできませんでした。
しかし、始動直後のアイドリングの落ち着きの早さには驚きました・・・
また、800rpmあたりでも安定したアイドリングを刻むことができます。

ギアをローに入れてクラッチをミートした瞬間、「ウワッこのトルク感はなんだ!!」というくらいに違いますね。
そこからアクセルを開けたときの押し出し感も段違い・・・・
まめしばさんがブログ記事に書いていたとおりでした。

その後、街中をしばらく走ってみました。
いつも交差点を左折するときには2速アイドリング付近を使いますが、ここで3速を使ってもグイグイと加速します。
混雑気味の街中であれば、まるでオートマ感覚で走れます。

いつも走っているワインディングに行ってみましたが、ここでも同様のフィーリングです。
それにしても、レデューサーとの組み合わせは相性が最高だと思います。
私のエンジンは圧縮も上がっていますし、ガサツなTMRを使っていますので、とかくギクシャクしがちです。
Rの小さなコーナーなどでは、ほんとうにおっかなびっくりなのですが、それがとてもスムーズに走れるんです。
まめしばさんみたいにうまく表現できないのですが、開けても戻しても、とにかくシルキーでスムーズです。
レデューサーによってエンジンのポンピングロスが少なくなり、回転の上がり下がりが柔らかく力強くなった上、今回の昇圧回路できちんときれいに燃えるようになって、さらにスムーズに回転するようになったのかなって思っています。
鈍感な私でもはっきりと感じることができるんですね。
すごいです。

それから、大きくアクセルを開けたときの加速も良くなりました。
4,500rpmあたりにあったトルク谷もほとんどなくなり、一気にエンジン回転がドワッと上がりますから、実質的な速さはかなり向上したと思います。

なんか、まとまりがなくてすみません。
でも、こんなに簡単に装着するだけの小さなもので、ここまでの違いが感じられる部品なんて、そうそうあるものではありません。
両方合わせても5万円ちょっと・・・大満足どころか、参りましたというのが本音です。

次は、まめしばアクスルシャフトでお願いします。



愛知県在住のCさんです。

ヤマハマジェスティー250
フルノーマル

メカオンチの私ですので、いきつけのお店で装着していただきました。
事前に相談しておいたのですが、お店のメカニックの人は、付属していた取り扱い説明書と配線図を見て、
「こんなに丁寧な説明書なんて、他では見たことがありませんね。これを作った人の自信の表れだと思います。そして、いいことばかりを書いているんじゃなくて、わからないことはわからないと書いてあるし、可能性のあるデメリットもきちんと書いてあるところがすごいと思います。」
としきりに感心していました。
どんなものでもそうですが、そういう商品というのは信頼感があります。
いや、商品に対してというよりも、それの製作に携わった人への信頼感なんですね。

このマジェスティーは、片道約20kmの通勤で使っているものですので、その使い方での感想をお伝えします。

まず、最初に感じるのは、エンジンのかかりがとても良くなったことです。
これまでは、セルを「キュルキュルキュルキュル・・・」と回さないとかからなかったものが、「キュルキュ・・」くらいでかかるようになりました。
そして、かかった後も、アクセルの操作をうまくやらないとすぐにエンストしていたのですが、装着後は、そんな手間もありません。
アイドリングが安定するまでの時間が短くなったというよりも、かかってすぐに安定しています。
これは、毎日通勤で使っている私としては、とても有難いことです。
それに、朝一番で気持ちよくエンジンがかかってくれると、なんだか朝から気分もいいですよね!!

走り出してからの加速もとても力強くなりました。
通勤コースは、けっこう流れの速い幹線道路なのですが、周囲の車についていくのに、これまではけっこうアクセルを大きく開けないといけなかったところ、気分的には半分くらいの開け具合で同じ程度の加速をするようになったと感じます。(あくまでも感じですが・・・)

それから、燃費も確実に良くなりました。
これまでは、リッター当たり28km前後だったのですが、昨日、装着後に初めて給油したところ、32kmまで伸びていました。
そんなに正確なテストではないかもしれませんが、あまりアクセルを開けずとも同じ程度の走りができることからも、これは確実な効果だと感じます。

まめしばさんがブログに「実用部品としても優れているはず」と書いていましたよね。
私は、別にオートバイを趣味にしているわけではなく、このマジェスティーは道具に過ぎないのですね。
でも、毎日使う道具の使い勝手や経済性を向上させることができるこの部品、私は大満足です。
そして、バイクを乗り換えてもそのまま使い回すことができそうなところもお気に入りです。

たまたま見かけたまめしばさんのブログの内容は、あまりにマニアック過ぎて、私にはあまりピンと来ないのですが、チューニングパーツとしてのみの偏った表現ではなく、本質的で客観的な文章に思わず読んでしまいます。
そして、それを信じて今回の入手を決心したのですが、やはり書いてあったとおりだったというわけです。

今回は、とても良い買い物をさせていただきました。
ありがとうございます。



東京都在住のUさんです。

ドゥカティM900
ノロジーホットワイヤー、他はノーマル

まめしばさん こんにちは
昇圧回路届きましたので、早速取り付けし、近所を30分くらい走ってみました。
取り付けは添付の結線図と同様に、コイルへの入力を外して、回路を割り込ませて、回路出力を2分岐させてコイルへ入れました。
簡単にもとに戻せるようにしたので、取り外してがっかりできるかどうかもテストしたいと思います。

とりあえずのレポートを添付します。
レギュレータなどを最近交換したために配線がごちゃごちゃしてます。

始動性はバッテリーを充電したのを考慮しても、だいぶ改善された気がします。
だいたい後シリンダーがかぶり気味で、スタータースイッチを押しても、ひと呼吸おいてからやっとクランキングするのですけど、回路装着によって、クランキングが楽になってるように感じました。
これは、一週間放置後に始動するときにはっきりするでしょう。

走行中は、3千回転で走っているのに、エンジンの感じは4千回転くらいの感触で何度もタコメータを確認してしまいました。
アクセルに対する反応も、同様で4千回転以上できっちりアクセルについてくる感じだったのが、今日は3千回転からきっちりついてくるようでした。

プラグの焼けなどは見てないので、今後もう少しあれこれチェックしてみたいと思います。
一歩ずつ下駄のようにも乗れる(あんまりバイクにはよくないですが)ドカティに近づいていくようでなかなか楽しいですね。



・栃木県在住のSさんです。

使用マシン:カワサキGPZ900R 91年式(国内仕様)、972ccにボアアップ
点火系の仕様:ウオタニSP2 ZRX1100 TPS対応
キャブレター:FCR37にTPS取り付け
レデューサー(ツインリード)装着済み

・低速トルクが向上。
 これはクラッチをつないだ瞬間、体感できました。
 アイドリング近辺からスロットルをぐいっと開けた時のツキが向上、トップギア2,000回転走行も今までよりスムーズになり、車の後ろについて走っても苦になりません。(今まではギアを1速又は2速落として走っていた。)
 
・スロットルを急開できる回転数が低下。
  FCR37を付けていますが、装着前はトップギア4,000rpm以上でないとスロットル急開(ガバ開け)を受け付けなかったのが3,000rpmで急開してもストールせず加速するようになりました。

・燃費については装着後60km程度しか走っていないので、まだわからないです。

満足度90パーセントです。(性能面では100パーセント満足です。)
残り10パーセントは本体の大きさと重量です。
GPZ900Rでは問題ないですが、本体の取り付け場所が限られるバイクの場合、小型、軽量化は必須だと思います。
以上、簡単ですがインプレを報告させていただきます。



・富山県在住のYさんです。

カワサキZ1000MK2 ウオタニSP-2装着済み
純正OSピストンにてオーバーホール済みのノーマルエンジン
まめしばCRスペシャル
レデューサー装着済み

始動性の向上・アイドリングの安定は すぐに分かりますね。そして エンジンがほどほどにあったまると 回転がすごく滑らかで力強いです。ゴゴボーーーって感じじゃなく ビュイーーーンって感じです。アクセルオフの時のエンブレも 気持ちよく滑らかです。キチンと燃えてるって感じがします。

Rのきついブラインドコーナー、怖くてアクセルはパーシャル、エンジン回転数も2000rpmぐらいから上げられません。そんな時でも今までよりスムーズに安定して走れます。そして、出口が見えてアクセルをクイっと開けると気持ちよく加速してくれます。なんだか上手くなったような気にさせてくれますね!乗りやすいです!

’’まめしばさんのブログをきっかけに たしかな知識と技術を持った方たちのパーツを楽しむ事ができる・・・ なんか、オレ幸せだな~’’などと思いながら帰りました。
まめしばさん、本当にありがとうございます。



・岐阜県在住のKさん

カワサキZZR1100
コスワース78mmピストン、ヨシムラST-2、ポート加工、FCR41その他で後輪出力172PS
点火系はウオタニSP-2

私のZZR、点火系を含めて、もうやるところがないというほどいじり倒していますので、果たして効果を体感できるのかなんて心配していたのですが、V-UP16には驚きました。
これまで、エンジンのメカチューンにはこだわってきたのですが、これにはやられたって感じです。

とにかく、全域でトルクアップ、パワーアップです。
そして、どうしても高回転でのパワーを絞り出すようなチューニングをしているので、低回転から中回転あたりのトルクが弱かったんです。
そして、6,000回転あたりの谷も気になっていたんですが、これも体感上ではほぼ解消しました。
やっぱり点火チューニングは効くんですね。
というか、これまでに発揮しきれていなかった本来のエンジンパフォーマンスを出し切ることができるようになったということですよね。
まめしばさんの言うとおりでした。

結果、大満足です。ありがとうございました。




未だに装着に至っていない方も多数おいでのようですので、まだまだこれから多数のインプレが寄せられると期待しています。
また、すでにご自身のブログ記事にインプレを掲載してくださった方も多数おられますが、そのリンクは下記にありますので、どうぞお読みになってくださいね。
皆さん、バイクブログ界では有名な方々ばかりです。
まあ、変態おやぢ達ということですね。


この、一次電圧昇圧回路「V-UP16」初回ロット分の在庫ですが、昨晩にも2件のご注文をいただき、あとわずかに5個となりました。

DSC04659.jpg



現在、ツイントップの吉田さんは、次回ロット分の製作にとりかかっていますが、もうしばらく時間がかかりそうですね。
ですので、すぐにでもこの効果を体感してみたいという方は、どうぞお急ぎください。
記事末尾にある私のメルアド宛に、その旨を記載したメールを送信してください。
折り返し、詳細なご案内や取り扱い説明書及び配線図等の資料を添付して返信いたします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まめしばスペシャルパーツの数々をご紹介いたします。


1、一次電圧昇圧回路「V-UP16」
極めて効果的なデバイスである一次電圧昇圧回路「V-UP16」のご注文を受け付けしております。
再度の追加入荷にもかかわらず、あっという間に初回ロットは完売です。現在、ツイントップの吉田さんが次回ロット分を製作中ですが、完成は10月末ころになる予定です。
ひとつひとつを手作りする関係上、作るハジからなくなること必至ですので、入り用の方はお早めのご予約をお願いいたします。
また、四輪車用についてもご用意が可能ですので、ぜひご連絡をくださいね。
詳細については、こちらをご覧ください。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-727.html
すでに入手された方々からお寄せいただいたインプレを集めた記事をアップしましたので、どうぞご覧になってくださいね。そして、早くも装着インプレ記事を書いてくださっている方々もおります。下記にリンクを貼ってありますので、どうぞ参考にしてください。

つるりんさんのブログです。強制減圧された変態GSF1200に装着し、ますます変態度を増しています。
いやぁ、なかなか核心を突いたさすがの表現です。

http://rgarage.blog59.fc2.com/blog-category-23.html

yamaさんのブログです。
エンジンチューニングをされたZ1Rに装着です。
CRキャブセッティングを、さらに加速重視に振れる可能性を見出しておられます。

http://blogs.yahoo.co.jp/yama242429/34972355.html


チョースケさんのブログです。
チューニングニンジャへの装着、始動性やアイドリングの安定性が向上したようです。そして、待望の実走インプレ記事がアップされました!!

http://ameblo.jp/bst-ninja/entry-10666403257.html
http://ameblo.jp/bst-ninja/entry-10669578524.html


にえさんのブログです。
この記事シリーズは必見です。
にえさんもこのV-UP16の取り扱いをされていますし、もうしばらくすると、ヤマハRZ用スペシャルCDIキットも完成デリバリーされると思います。
これは、吉田さんと変態にえさんの共同開発品・・・乞うご期待です。

http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-11.html


パパッキーさんのブログです。
まだ装着を完了した段階ですが、これからのインプレが楽しみですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/keiichi277/26983349.html


加えて、来る11月7日に筑波サーキットにて行われるテイストオブツクバのモンスタークラスにおいて、チーム変態おやぢのエースライダーK塚選手が装着して実戦テストします。
ジェネレーターレスのレーシングZですので、点火電源はバッテリーのみ、そういった状況下でも常に安定して16Vを供給することのメリットや如何に・・・
私の予想では、絶大なる効果があると踏んでいるのですが・・・



2、強化フロントアクスルキット
先般リリースいたしました、GS/GSX用及びカワサキZ系各マシン用の強化アクスルキットについて、多数のインプレをいただきました。
これはぜひお読みいただきたい・・・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-712.html

なお、GS/GSX用については、初回ロット分を完売いたしましたので在庫はありませんが、次回ロット分のご予約については随時受け付けております。
カワサキZ系用は、Z1000MK2・Z1R・モリワキカヤバ等用のクランプ径24mmは完売いたしましたので、これも次回ロットの予約となります。
Z1000J系及びアドバンテージカヤバ、PMCカヤバ、ビトーカヤバ等用のクランプ径22mmについては、黒アルマイトが2セット、ナチュラルアルマイトが1セットのみ残っております。シャフト径は15mm、17mmのいずれも選択可能です。
いずれにしても僅少となりますので、必要な方はお早めにご連絡をくださいね。


・スズキGS/GSX用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-20.html
・カワサキZ系用
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-632.html
この極めて効果的な部品を開発した経過はこちらにまとめてあります。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-8.html



3、まめしばCRスペシャルキャブレター
まめしばCRスペシャル関係の各部品及び作業につきましても継続して受理中ですので、こちらもよろしくお願いいたします。
こちらをご参照くださいね。

http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-95.html



4、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」
圧倒的な効果を誰にでも体感させてくれる、クランクケース減圧バルブ「レデューサー」についての検証と実験の経過はここにまとめてありますので、どうぞご覧ください。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-category-1.html
これらの記事をご覧になればおわかりのとおり、複数装着やファインチューニングなどの様々なテストを積み重ねてきましたので、興味をお持ちの方は遠慮なくご連絡くださいね。記事では表現できないような内容もあります。
ただ単に装着するだけではない、「まめしば」ならではのノウハウを含めて、一味違う形で提供することができますので、関心をお持ちの方は、どうぞご遠慮なくメールをください。




一次電圧昇圧回路、アクスルキット関係、CRキャブレター関係、レデューサー関係、その他私宛の各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
先日から、車ブログ・車カスタム部門にエントリーを開始し、いきなり、初登場で1位をゲットいたしました。
目指すは車ブログ・バイクブログ総合ランキングでの1位ですので、皆様の絶大なるご支援をお願いいたします。変態パワー全開でネ!!





拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

FCR-Mの開発も徐々に進みつつありますので、経過をお楽しみに・・・

重ねてすみません、質問が先にきてしまって順番が違ってしまいましたが・・
> 自分もfcrユーザーですので、まめしばさんの記事を大変興味深く拝見させてもらっております
> これからも頑張って下さい
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2013.02/11 21:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 昇圧回路 

返信が遅くなってしまって申し訳ありません。
お問い合わせの件ですが、文章にてお伝えしきれませんので、よろしければ、直接にお電話をください。
ファクトリーまめしば
090-3342-1234


> すみません、予算の都合で、v-up16が買えず、似たようなモノで昇圧しているのですが、消費電力が結構あります
> 走行中14.5vあったのが、13.7~9vあたりまで落ち込みました。(コイルが4個なので、昇圧回路を2個つけています)
>
> v-up16そのくらい電気を消費するのでしょうか?
  • posted by mameshiba198 
  • URL 
  • 2013.02/11 21:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

重ねてすみません、質問が先にきてしまって順番が違ってしまいましたが・・
自分もfcrユーザーですので、まめしばさんの記事を大変興味深く拝見させてもらっております
これからも頑張って下さい

  • posted by matu 
  • URL 
  • 2013.01/31 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

昇圧回路 

すみません、予算の都合で、v-up16が買えず、似たようなモノで昇圧しているのですが、消費電力が結構あります
走行中14.5vあったのが、13.7~9vあたりまで落ち込みました。(コイルが4個なので、昇圧回路を2個つけています)

v-up16そのくらい電気を消費するのでしょうか?
  • posted by matu 
  • URL 
  • 2013.01/30 15:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

まーちゃんさん

メールいたします。

> はじめまして。電気系統のチューニングと言いますか、そうゆうので結構変わるんですね!ASウオタニとかアースチューニングとかv―up16とか色々ありますがどれが良いとか何とかわかりません。良かったら教えてくれませんか?
  • posted by まめしば 
  • URL 
  • 2010.10/14 17:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

つるりんさん

そうなんです、自分が使ってみて良いと思ったものについて、積極的に勧めていくつもりです。
だって、製作者からユーザーまで、そこに介在する人の全てが幸せになるから・・・・


> いやはや、沢山のインプレで評価されると、我が事の様に嬉しいです。
> 本当に良いものが、キチンとした情報提供の元にリリースされる事は素晴らしい事ですね。
> ユーザーの皆様の長期インプレを集めてみたいものです。
  • posted by まめしば 
  • URL 
  • 2010.10/14 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。電気系統のチューニングと言いますか、そうゆうので結構変わるんですね!ASウオタニとかアースチューニングとかv―up16とか色々ありますがどれが良いとか何とかわかりません。良かったら教えてくれませんか?

 

いやはや、沢山のインプレで評価されると、我が事の様に嬉しいです。
本当に良いものが、キチンとした情報提供の元にリリースされる事は素晴らしい事ですね。
ユーザーの皆様の長期インプレを集めてみたいものです。
  • posted by つるりん 
  • URL 
  • 2010.10/08 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ