Entries

CRキャブ改造計画 その3




ブログ開設から約20日が経過しましたが、私のコアネタにお付き合いくださって、本当にありがとうございました。
また来年も引き続き、いや、さらにエスカレートしていくつもりですので、どうぞ引き続きよろしくお願いします。

と、ご挨拶をさせていただきましたが、バイクいじりに盆も正月もないというのがまめしばのまめしばたる所以ですので、最後の最後までコアに行きたいと思います。

クリスマスにも旋盤回してましたし・・・



生粋のレーシングキャブとして生を受けたCRキャブですが、現代において、そのほとんどはストリートユースです。
セッティングが難しいとか条件変化に敏感などと言われていますが、きちんとメンテナンスされてセッティングされたCRキャブは、ストリートユースにおいても痛痒を感じることはほとんどありません。

しかし、もともとがレーシングキャブなのですから、ストリートユースにより適合させるための一工夫が必要なことも事実です。

先日、スタータープランジャーからのリークが起こりやすいので、これのチェックを怠らないようにしなければならないと書きましたが、これは、プランジャーのシール性が落ちることによってスターターレバーを戻した状態でもスターター経路から濃い混合気がベンチュリーに入ってしまうというものです。
このようになると、リークが起こった気筒だけがひどく濃い状態になってしまい、かぶってしまいます。

ところで、このCRキャブのスターター経路ですが、実はガソリンだけでなく、エアリークも起こしがちです。
というか、常にエアリークしていると言った方が正確かもしれません。
この写真を見てください。
スタータープランジャーです。





プランジャーホールですが、脇にL字型のエア導入口があります。





スターターレバーを引くとプランジャーが持ち上がり、フロートチャンバー内からガソリンが吸い上げられるとともに、このエア導入口も同時に開かれ、ここから吸われたエアとミキシングされた状態の混合気がベンチュリー内に供給されます。
スターターレバーを戻すとエア導入口も遮断されますが、構造的にこの遮断が甘いのです。
プランジャーとプランジャーホールにはクリアランスがありますので、この隙間から微妙に吸っているのです。
エンジンがかかった状態で指を当ててみれば、ここから吸っているのが確認できると思います。
ところで、ここで問題となるのは、吸っていること自体ではなく均等に吸っていないということなのです。
このプランジャーホールは大気解放されている上、プランジャーも真鍮で出来ているなど、腐食しやすい条件下にありますので、経年変化によって吸い方が変わります。
また、そもそもジェット管理のように厳密にクリアランス管理されているわけではありませんので、4つのキャブが均等に吸っていないということが理解できるでしょうか・・・
CRキャブのスロー系がどうしてもばらつき気味で、プラグの焼けも揃わないという原因のひとつがここにあります。

ということで対策してみました。





このようにエア導入口をホースで連結してひとつにまとめ、先端にメクラ栓を装着します。
始動時にスターターを使うときだけメクラ栓を外し、始動完了したら栓をします。
そうすれば、走行時にはここからエアを吸うことがありませんので、吸い方のばらつきは起こりようがありませんね。

両サイドから見るとこんな感じです。








この対策をすることによって、CRキャブの低速域での安定性が極めて向上します。
この対策、あまり知られていないようですが、ケーヒンでは必要に応じて行うことを前提にしているはずなのです。
だって、L字型のエア導入口の先端形状を見てください。
ホースを接続するための形にしか見えないじゃないですか・・・






次回は、スターター経路殺しの方法について書く予定です。
なにかとトラブルが多いCRキャブのスターター経路ですが、これを全て殺してしまうというのもひとつの方法です。
しかし、この方法を間違うと殺したつもりが死んでいなかったということになりがちですから注意が必要なのです。

このように、あらかじめ不確定要素をつぶしておくということは、セッティングを進めていく場合には非常に重要なことと私は考えています。
これをしておかないと、何か問題が起こったときの判断を間違えてしまい、思わぬ迷路にはまるおそれが出てくるのです。




記事を書く意欲向上のため、ブログランキングに参加することにしました


この記事、「なるほどっ」とうなづいていただけましたら、下記を応援クリックよろしくお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ