FC2ブログ

GS1000と日々の日記

ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。

Entries

フルレストアオーバーホール後、走行1,300kmのZ1をエンジンオーバーホールする その1~購入後の経過

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



ファクトリーまめしばオリジナルオイルのご注文については、こちらのショッピングカートよりお願いいたします。また、メール若しくはお電話、FAXでのご注文も承ります。

ショッピングカート:オリジナルオイル





若いころから長年にわたって憧れていたZ1、いつかは乗ってみたいと考えていたZ1、良識ある社会人は、その夢を叶えるべく、様々な障壁を乗り越えて決断するのです。
資金調達はもちろんのこと、家族の同意も重要です。
バイクに関する知識や経験、整備技術などには自信がありませんので、たくさんのZ1を扱うなど、名前の売れた有名なお店で完全にオーバーホールされた車両を購入するのが間違いないと考えました。

4年ほど前のこと、茨城県在住のIさんは、このようにして某専門店にてフルレストアオーバーホール済みというZ1を購入しました。
相当に高額なものですので現金一括というわけには行かず、ローンを組んでの購入でした。

憧れのZ1、ピカピカのZ1、メーターの積算計表示0マイルのZ1は納車され、これから夢のようなZ1生活が始まるはずだったのです。
しかし、納車された直後からその夢は儚くも崩れ去ってしまいました。

走行を開始してほどなくしてエンジンはバラバラという異音とともにまとも吹けなくなり、エンジン各部からはオイル漏れが始まりました。
また、フロントフォークはまるでつっかえ棒のように突っ張った状態でストロークしてくれませんし、前後輪もグラグラと揺れているようで、直進もままなりません。
これはおかしいということでお店にその旨を申し出て手当てをお願いしたのは当然のことでした。
預けてから1か月ほどして再度納車されたのですが、基本的には直っていない・・・
のらりくらりと良くわからない言い訳のような説明に辟易としながらも、その後も複数回にわたって預けて整備させたのですが、結局のところまともな状態にはなりませんでした。
挙句の果てには、保証期間の3か月が経過したので、これ以上はできないと言い放たれる始末・・・

Iさんは、この経過に諦めモードに入ってしまい、近隣のバイクショップに整備を依頼しました。もちろん有料です。
このバイクショップで発覚したのは、フロントフォークの組間違えやユルユルのスポークに大きくずれたホイール周りという問題でした。これらについてはこのショップにて修理をしてもらったのですが、エンジンの不調については相変わらずでした。
プラグを新品にするとしばらくの間はそれなりに走れるものの、しばらくするとバラバラっという異音とともに・・・
バイクショップ店主は、「たぶんキャブがだめなんじゃないか・・・」などとは言うものの、それ以上はあまり手出しをしたくなさそうな雰囲気を醸しました。

こうなると、メカニズムに関する知識や整備スキルを全く持たないIさんは全くのお手上げになってしまいます。
結局、もう乗る気も失せてしまい、Z1をガレージに鎮座させたまま、それを眺めてはため息をつくしかありません。なまじピカピカに仕上げられた姿であるから余計に恨めしい・・・
それから4年の歳月が経過しました。ローンはいまだに払い続けています。
Z1に乗りたいという夢は叶うことなく、実に切ないこととなってしまったのです。


先日、このIさんから、CR-M33を装着してセッティングして欲しいというご相談をいただきました。そう、いつかのバイクショップ店主は、キャブがだめと言っていましたので、そうすればZ1は快調に走れるものになるはずと考えたのだそうです。
私は、マシンの由来とこれまでの経過をお聞きしましたが、現車を見ていない以上、CR-M33を装着セッティングするだけで解決するのかどうかについては懐疑的である旨をご説明した上、マシンを持ち込んでいただきました。

まともに走れないZ1は、ユニック付きのトラックに積載された状態で、片道5時間近くをかけて持ち込まれてきたのです。

PA186304.jpg







さて、このマシンがどのような問題を抱えていたのか、そして、それをどのように対処するのか、その経過については順を追ってご紹介することとしましょう。
Iさんは、深い失意とともに、大いなる怒りを抱いておられます。当然のことです。
Iさんは、バイクに関する知識や経験、整備スキルなどはほとんど持ち合わせていません。
巷では、このようなユーザーにも責任の一端があると考える風潮が、特にバイク業界関係者の中にあるやに感じていますが、声を大にして宣言しましょう。
Iさんはもとより、このようなバイクユーザーに帰する責任は微塵もありません。
知識や経験がない素人だからこそ、高いお金を払ってでも有名専門店でフルオーバーホールレストア済みを購入すれば安心だろうと考えることは、世間の常識では至極まともで堅実賢明な判断とされます。ただ、バイク業界、特に旧車やカスタムチューニング業界では往々にしてそれが裏切られてしまうということです。
そもそも誰が悪いのか、はっきりさせてやらねばなりません。
Iさんは、
「全てをつまびらかにして公開して欲しい」
とおっしゃっていますので、私はその意に沿うべく行動しましょう。
もちろん、このZ1をきちんとした状態に仕立て直すことが前提であるのは当然のことです。










ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス




ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com

スポンサーサイト



ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。
また、オートバイを構成する各部について、その原理や法則に及びつつ、実践的なノウハウも盛り込んでおりますので、参考にしていただければ幸いです。

ファクトリーまめしばの営業について、特段に定休日や営業時間を設けておりませんが、一人で切り盛りしておりますので、おいでになる際には、あらかじめのご連絡をいただければと思います。

〒250-0852
神奈川県小田原市栢山2925-3
株式会社ファクトリーまめしば
Tel:090-3342-1234
FAX:0465-46-7041
Mail:mameshiba198@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ