FC2ブログ

Entries

中古品として入手したCR-M29をフルオーバーホールし、Z1000に装着セッティングする

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP

ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



ファクトリーまめしばオリジナルオイルのご注文については、こちらのショッピングカートよりお願いいたします。また、メール若しくはお電話、FAXでのご注文も承ります。

ショッピングカート:オリジナルオイル





千葉県在住のNさんは、カワサキZ1000に乗っているのです。
基本的には調子は良いのだそうですが、装着されているノーマルキャブレターのスロー系に大きな問題を抱えてしまったとのことで、アイドリングが維持できなくなってしまったのだそうです。
そこで、Z1に装着されていたという中古のCR-M29をネットオークションで入手したので、それをファクトリーまめしばに持ち込んでオーバーホールを行い、Z1000に装着セッティングしてもらえないかとのご相談をいただくに至ったのです。

事前に中古品のCR-M29を送っていただき、まずはその状態確認と必要なオーバーホールを行いました。
中古品として入手したキャブレターを装着する際には必須のことです。もしも問題を抱えていた場合には、その後のセッティング作業もスムーズに進まなくなりますし、万が一の不調の場合、原因のシューティングが困難になってしまいます。
届いたCR-M29がこれです。
記録によれば、製作から5年10か月が経過していますので、その間の経年劣化も懸念されます。

PA176291.jpg

PA176292.jpg





まず目視による確認ですが、スロットルバルブ及びベンチュリー内へのカーボン付着が異常に多いレベルです。
また、各スロットルバルブの同調高さもひどくずれている状態です。
これは、未熟な作業者が負圧同調を取った際に陥りがちな状態です。合わせたつもりがひどくずらしてしまったということです。
気筒ごとのばらつきというのは皆無ではありませんので、全閉アイドリング時の負圧値を揃えた結果、同調高さはわずかにずれたというのはある話ですが、ここまでずれているのは論外、負圧値も揃うはずもありません。特にCRキャブレターの場合、リンクレバーとスロットルシャフトの嵌め合いがきつい傾向にあり、アジャストナットの回転に対してリンクレバーの上下がリニアに反応しない上、リンク周りのガタも極めて大きくなっていますので、きちんとロックした上でスロットルを数回ほど開閉してから負圧値を確認しなくてはなりません。
それを理解していない作業者が負圧同調作業を行うと、こういうはなはだしくずれた状態になってしまうということです。

2番です。

PA176294.jpg







3番です。

PA176295.jpg







スロットルバルブには多量の吹き返しカーボンが付着しています。
また、ベンチュリー内の中子にも同様のカーボン付着が見られます。
吸気側への吹き返しというのは、正常なエンジンでも、多少はあるものですが、これはちょっと異常なレベルです。
原因としては、二次エアーの吸入、バルブクリアランス過小、バルブタイミングのずれ、点火系のミスファイヤーなどが懸念されます。
まあ、それはこのCR-M29が装着されていたエンジンにおける懸念ですので、これから装着しようとするマシンには関係のないことですが、これらのカーボンをきれいに洗浄することは必要なこととなります。
また、カーボンというのはスロットルバルブやキャブレターボディー内壁にとってはコンパウンド粒子のようなものですので、これらの付着は摩耗を促進します。
現に、このスロットルバルブは、許容範囲ではあるものの、やや摩耗気味でした。

PA176296.jpg

PA176300.jpg






分解し、各部の洗浄及び修正作業を行いながら組み立てを進めます。
4連などの連装キャブレターの場合、各ボディーがきちんと整列していることは極めて重要なこととなります。
そこにおいて、CRキャブレターは各ボディーの加工公差がちょっと大きいですので、何も考えずに組み立ててしまうと、絶対にまっすぐに整列してはくれません。もっと言えば、メーカー出荷時であってもずれていることが少なくないというのが現実です。
まあ、レーシングパーツ全般に言えることですが、箱から出してそのまま組み付けるというのは論外というのが常識なのです。
そして、新たに装着するZ1000に合わせてプリセット値も変更します。

PA176297.jpg

PA176299.jpg






さて、完了しました。
これで十二分に良い機能を果たしてくれるはずです。

PA176302.jpg

PA176303.jpg






Nさんがマシンを持ち込んでくださいました。
作業前に確認試乗をさせていただきましたが、この純正キャブレターは、スロー系に詰まりなどがあるようで、確かにアイドリングの維持ができず、開度8分の1あたりまではひどくばらついた状態でした。ただ、そこから上の開度ではスムーズに回りますので、エンジン本体や点火系には大きな問題はなさそうです。
いつものとおり、エンジンコンプレッションの計測や点火系の機能チェック、燃焼室内へのオイル侵入有無の確認を行いましたが、問題はありませんでした。
これなら良い状態に仕上がることでしょう。

PA226390.jpg







装着作業そのものはいつもどおりですので、今回は割愛させていただきます。
スムーズに作業を完了しました。

PA226391.jpg






オーナーのNさんに確認試乗をしていただきます。
ちょっと緊張されていたのか、発進時のクラッチミートをミスってしまったのは愛嬌です。
それまではスロー系に問題を抱えていたので、スロットルをあおって発進する癖がついてしまっているようですが、もうそんなことをする必要はありません。
アイドリング状態でクラッチミートしながらわずかにスロットルを開けるだけでグイッと発進できます。






さて、これにて完成です。








帰宅されたNさんからは、早速下記のようなメールメッセージをいただきました。
高速道路でワイドオープンした際の加速などは、それまでのノーマルキャブレターとは比較にならないレベルです。


まめしば様

本日はお世話になりました。
無事到着いたしました。
常磐道で全開してみましたが、パワフルで最高です。
ありがとうございました!
また機会があればお邪魔させていただこうと思います。
それでは、失礼いたします。












ブリスクプラグの入手にあたっては、こちらのショッピングカート、若しくはメールにてご注文ください。
ショッピングカートにて在庫切れ表示がされているものについては、メールにてご注文をいただければ、入荷次第に速やかに発送いたします。
ブリスクプラグのご購入は、十分なテストとデータノウハウを蓄積しているファクトリーまめしばにてお願いいたします。

ショッピングカート:ブリスク


このブリスクプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集


ファクトリーまめしばにおける装着セッティングサービスの詳細例については、こちらにまとめてありますのでご覧になってください。

カワサキZ系 装着&セッティングサービス

カワサキニンジャ系 装着&セッティングサービス

カワサキザッパー系 装着&セッティングサービス

スズキGS系 装着&セッティングサービス

スズキ空冷GSX&カタナ系 装着&セッティングサービス

スズキ油冷系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-K系 装着&セッティングサービス

ホンダCB-F系 装着&セッティングサービス






CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com




ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (ブリスクプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス




ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト



ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ