FC2ブログ

GS1000と日々の日記

ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。

Entries

ゼファー750にCR-M31TPS仕様を装着セッティング

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをワンクリック願います。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。






ファクトリーまめしばオリジナルパーツのウェブショップを開設いたしました。
どのような商品ラインナップがあるのか、どうぞこちらにてご確認ください。
もちろん、ウェブショップからでもご購入いただけますが、従来どおりにメールやお電話でのご注文でもかまいません。


ファクトリーまめしば:WEB SHOP


ファクトリーまめしば:WEB SHOPのお知らせ



東京都にお住いのAさんは、10数年前にゼファー750を新車にて購入し、以降、サスペンションやキャブレターなどのチューニングモディファイ等、ライトチューニングを行いながら乗り続けています。
そこへ、小林さんの手になるNGCエキゾーストの存在を知り、装着してみたところ、そのスムーズ&ジェントルなフィーリングにたいそう満足をしたとのこと・・・
それをきっかけにして、ファクトリーまめしばの存在を知り、CR-Mキャブレターに関心を持つに至ったそうです。
それまでに装着していたFCR35は十分に機能し、特段に問題を抱えていたわけではなかったものの、CR-M31を装着してみたいという気持ちを抑えることができなくなり、ご注文と相成ったわけです。

CR、FCR、TMR、これらのレーシングキャブレターは、それぞれ独自の持ち味があります。
それは、単にパワーが云々とか、そういう単純なものではありません。
ましてや、ストリートユースということになれば、スペック上の絶対パフォーマンスなどというものは、大した意味を持ちません。
重要なことは、乗り手がどういう味わいを求めるのか、どういう使い勝手が必要なのか、つまるところ、その乗り手が気持ち良く楽しいと感じることができるかどうかが最も重要なこととなります。
何を好むのかは人それぞれあって良いのですが、ほとんどの方々は、これら3種類のキャブレターを同一マシン、自己のマシンで直接比較した経験など持たないことでしょう。
雑誌やショップ、はたまた知人友人の話などに基づいて、ひとつのキャブレターを選択したが最後、それを使い続けるというのが現実でしょうし、そのひとつのキャブレターの範疇でしか評価し得ないのは致し方ないところです。

どれが良いのですかなどという類のご相談をいただきますが、なかなか言葉で表現し尽くせるものでもないところです。
そうですねぇ・・・
たとえば、FCRとCR-Mを比較するとすれば、FCRは、打てば響くようなイケイケのお姉さん、CR-Mは、しっとり落ち着いたアラフォー美人という感じかな・・・
ノリノリの開け開けで走るシチュエーションであれば、FCRはパリッとしたレスポンスを楽しませてくれるでしょうけれど、いつもそういうモードでいられるわけでもありませんので、まったりと流したいと思ったときには、ちょっと先に行きすぎてうざったい感じがするかもしれませんね。
CR-Mは、そういうシチュエーションでは上質で従順なフィーリングで応えてくれます。
ガンガン走ろうとすると、もうちょっとツキの良いレスポンスをして欲しいと感じさせつつ、もっと行けるもっと行けるという気持ちにさせてくれますので、結果としては開けやすくて速く走れるし気持ちも良い・・・

まあ、結局は自分で使って試していただくよりありません。
若しくは、ファクトリーまめしばまで足を運んで、試乗車のGS844に乗ってみればわかります。

話を本題に戻しましょう。
本日、Aさんが愛車であるゼファー750を持ち込んでくださいました。

PA115022.jpg





すでにCR-M31TPS仕様は組み立て済みですので、FCRとの換装もあっという間です。

PA115023.jpg





私がキャブレターの装着セッティングをする際に、最も時間をかけて神経を遣うのは、いかにスムーズでフリクションのない操作性を実現するかという点です。
また、この点は、多くのバイクショップなどではおざなりにされがちな部分でもあります。
スロットルワイヤーが接続されていて、開け閉めできればいいんだろ・・・そんなレベルのものが実に多いのが現実です。また、たとえそういうことに気を遣ったとしても、私が仕上げるレベルにはなりません。

さあ、データに基づいてプリセットした状態にて音出ししましょう。
ほとんどの場合、この予想プリセットからセッティング変更することはありません。
それほど、データの精度が高いということ・・・

PA115024.jpg








その後、実走によるセッティング確認を行ったのち、オーナーのAさんにも試乗していただきます。

PA115026.jpg









結果は、帰宅後のAさんからいただいた下記のインプレメールに顕著です。




ファクトリーまめしば様

本日はお世話になりました。
先程帰宅しました。
東名が2車線塞いで工事などしていたもので、大渋滞。
おかげで、低速から渋滞あけの高速までしっかり試すことが出来ました。
低速での走行中、スロットルの固定で軽さがよくわかりました。
また高速については、スピードの上がり方が素直ですね。
FCRのようなドッカンというものではありませんが、グイーンと回転が上がり続けていく感じが気持ちいい。
結局、スピードはFCRより上がっていたり……。

ありがとうございました。
また新車を買った時のような楽しみ方が出来そうです。







話題沸騰中のブリスクLGSプラグ、現時点では、AORLGSとCOR12LGSのみ在庫を確保しておりますが、残りは僅少となります。
お入り用の方はお早目の確保をお願いいたします。


このブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。

ブリスクプラグ


注目すべきインプレ集はこちらです。

ブリスクLGSプラグのインプレ集













CR-Mキャブレターの製作や装着セッティングについては、詳細なお見積りをお作りするご用意がありますので、関心をお持ちの方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。


〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com








ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト



ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
ファクトリーまめしばにおける日々の作業内容についてご紹介しております。
また、オートバイを構成する各部について、その原理や法則に及びつつ、実践的なノウハウも盛り込んでおりますので、参考にしていただければ幸いです。

ファクトリーまめしばの営業について、特段に定休日や営業時間を設けておりませんが、一人で切り盛りしておりますので、おいでになる際には、あらかじめのご連絡をいただければと思います。

〒250-0852
神奈川県小田原市栢山2925-3
株式会社ファクトリーまめしば
Tel:090-3342-1234
FAX:0465-46-7041
Mail:mameshiba198@gmail.com

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ