Entries

Z750FX-1のエンジンオーバーホール~CR-M33の装着セッティング


CR-M33の製作、そして装着セッティングをご依頼くださった相模原市在住のKさんのZ750FX-1、先日の記事にてご紹介のとおり、3番インテークバルブ曲がりという、不運なトラブルによって、シリンダーヘッドオーバーホール作業をすることとなりました。
その経過については、こちらの記事にてご確認ください。

Z750FX-1のエンジンオーバーホール~3番シリンダー圧縮ゼロ

Z750FX-1のエンジンオーバーホール~シリンダーヘッドの内燃機加工が完了

Z750FX-1のエンジンオーバーホール~シリンダーヘッドの組み立て










さて、エンジンの組み立てが完了しましたので、いよいよ今回の本題であるCR-M33の装着セッティングに取り掛かりましょう。

ところでこのマシン、実に見事なスカチューンって言うんでしょうか、シート下の電装品類をきれいに整理して、サイドカバーを取り払ったという仕様にされています。
私はこの類のことに関心がありませんのでしたので、このスカチューンという言葉がいつごろから使われるようになったのかは知りませんし、私の好みではありませんが、これはこれですっきりとまとまっていてワイルド&ラフなイメージで悪くありませんね。
でも、ここまできれいに仕上げるのは大変なことだと思ってついつい感心してしまいました。
主だった電装品は、シート下にアルミプレートで製作したブラケットに装着されています。

P2134136.jpg






リアフェンダーもきれいに製作してありますし、配線類もすっきりとまとめてあります。

P2134138.jpg






ほら、こんな感じで向こう側がスカスカに透けて見える状態です。

P2134139.jpg

P2134140.jpg







さあ、本題に入りましょう。

まずは、スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤーを私の推奨するものに交換します。
装着するキャブレターやマシンの仕様状況によって、スロットルパイプ巻取径を選定することは、極めて重要なセッティング項目です。
そして、使用するスロットルワイヤーは・・・もう散々に推奨している、ファクトリーまめしば謹製ULFスロットルワイヤーです。

P2144141.jpg







インシュレーターを新品に交換します。
当初、装着されていたのは内径が小さなノーマルインシュレーターだったのですが、せっかくポート入口から拡大されていますので、ここはZ1000Jのインシュレーターに交換しましょう。
いずれにせよ、新品に交換するというところに重要な意味があります。
劣化したインシュレーターから二次エアーを吸ってしまうなどというつまらないトラブルは避けたいですからね。

P2144142.jpg







すでに組み立てを完了して久しいCR-M33を装着します。
インシュレーターをZ1000Jのものに交換していますので、これと適合させるための専用シュートスピゴットを使います。
各部の干渉も完全にクリアすることができます。

P2144145.jpg







さあ、エンジンを始動させて各部のチェックを行いましょう。
組み立てたばかりのエンジンに火を入れる瞬間というのは、何度経験してもドキドキするものです。
いつものとおり、あっさりと始動し、直後からアイドリング維持も安定したものです。

P2144144.jpg






今回のシリンダーヘッドOHは、エアファンネルから異物を吸入したことで吸気バルブを曲げてしまうという、実に不運なことが原因でしたので、まかり間違っても二の轍を踏まないようにとK&Nパワーフィルターを選択しました。

P2144147.jpg

P2144148.jpg

P2144149.jpg







さあ、実走によってセッティングの煮詰めを行った後の吹けはこのような感じです。
シリンダーヘッドのみとはいえ、組んだばかりゆえに高回転までは回すことができませんし、あまり急激なスロットルワークも厳禁ですが、これで全開まで大丈夫なはずです。
マフラーが抜け抜けのラージバッフルカーカーですので、そのあたりも考慮したさじ加減にしています。
ただ、このように抜け過ぎている排気系は、大きく開けてしまえばいいのですが、アイドリングから低回転低開度域でがさつなフィーリングになりますので、私はあまり好みではありません。









さあ、Kさんのインプレが楽しみでなりません。









ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ