Entries

アエルマッキハーレーダビッドソンに装着されたCR26のセッティング


世の中には、実に珍しくマニアックなマシンを愛する方がおいでになるものです。

アエルマッキハーレーというマシンを知っている方は少ないでしょうね。
アエルマッキというのはイタリアの航空機メーカーですが、戦後はオートバイの生産も行いました。
1960年にハーレーダビッドソンがオートバイ部門を買収したことによって、アエルマッキハーレーダビッドソンとなりました。

埼玉県入間市にお住いのAさんから、このアエルマッキハーレー250に装着されたCR26のセッティング依頼を受けたのですが、私としても興味津々、喜んでお引き受けしたのは言うまでもありません。
このマシンのセッティングデータ・・・そんなものあるわけありません。
実車を見たことすらありません。
でも、私にはちょっと自信もあったのです。

250cc単気筒エンジンにCR26が装着されているという視点で見ればいいだけのことです。
基本的に、キャブレターのベースセッティングつまり、ストライクゾーンのジェッティングレンジというものは、気筒あたり排気量と出力レンジ、そして装着されるキャブレター口径によって決定されます。
どんなメーカーの、どんな弁形式のエンジンであっても、この基本的なレンジから逸脱することはありません。
巷では、Zのセッティング云々とか、CBがどうのとか、そういう表現をする向きが存在しますが、そんな概念はありません。

Aさんから、現状の走行フィーリングや問題点などを事前に聞いていましたので、それに基づいてシミュレーションをしておきました。
私の中では、マシンを見る前からベースプリセットは決まっていたということです。

P1213896.jpg

P1213897.jpg





前オーナーによって装着セッティングされたCR26、実に不可解なセットがされていました。
まず、スロットルバルブがカッタウェイサイズ3.5に交換されていたのです。
巷には、CRキャブレターはカッタウェイサイズを大きくしないとセッティングが出ないなどという迷理論を唱える方々がおいでになるようですが、全くの噴飯モノです。
カッタウェイとは、スロットルバルブに設けられた切欠きのことを指します。ここでも、スロットルバルブのことをカッタウェイと呼ぶ人までいますが、これもとんでもない間違いです。そんなことを言うと、失笑を買いますので注意してくださいね。
この切欠き、カッタウェイは、プライマリーチョーク効果を調整するために設けられた、いわば妥協の産物に過ぎません。
ベンチュリー内流速を高く維持し、充填効率を上げるためには、カッタウェイサイズは最小限にしたいのです。それを、単に濃い薄いを調整するためだけに変更するというのは、全く間違った方法となります。
このあたりのことは、過去に記事にて解説していますので、ぜひお読みになってください。
これは、キャブレター全てに共通する、基本原理に関すること、これを知らずして、キャブセッティング云々を語る資格はありません。

流速と負圧のコントロール(プライマリーチョークとスロットルバルブカッタウェイ)



だいぶ脱線しましたが、このマシンには、その他にもスロットルワイヤーやスロットルホルダーにも問題がありました。
ただ、1966年製のマニアックなマシンですので、ここに市販の汎用スロットルホルダーなどを使えば興ざめもいいところですので、分解の上で修正と小加工を加えてスムーズさを確保しました。
また、戻し側ワイヤーが装着できませんので、キャブレターのリターンスプリングの設定も見直しを行いました。
このあたりは、キャブレターの装着セッティングに関する基本的な経験値がモノを言うところです。

Mノズルの装着とともに、スロットルバルブもCR26における適正サイズに交換し、ジェッティングも大幅に変更することとなりました。
結果は、Aさんも腰を抜かすほどの変貌振りです。








たまには、こういう変わったマシンのセッティングをするのも楽しいものです。












ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ