Entries

ブリスクプラグをテストする その1


点火プラグの電極ギャップ間に高電圧によって放電スパークし、それによって燃焼の火種である火炎核を形成する。
そして、この火種から周囲の混合気に順次にわたって火炎が伝播することによって燃焼圧を得る。
これが、ガソリンを燃料とする火花点火エンジンにおける燃焼プロセスとなります。

つまり、失火を防ぐためには、いかに大きな火炎核を形成し、これを燃焼室内に火炎伝播させるかが重要になります。
そこで、アーチ状に配置された接地電極は、形成した火炎核から熱を奪って失火させてしまうことがありますし、接地電極の陰になる方向には、火炎伝播が妨げられてしまうという問題があります。
これを解決するために、接地電極の体積を少しでも少なくしたり、その向きを、燃焼速度が稼ぎにくい吸気側に合わせたりなどの工夫をしたりします。
また、先日にご紹介した、接地電極のスリット加工なども、まさしくこの問題を解決しようとするものです。
これらは、エンジンの形式を問わず、点火プロセスの原理に沿ったことですので、効果があるとかないとか、そういう議論を挟む余地のないものです。

一部のレーシングプラグには、沿面タイプという接地電極がないものも存在しますが、これの目的は、高負荷時における電極溶損を避けるために、燃焼室壁面から電極をなるべく引っ込めるとともに、接地電極をアーチ状に出すこともやめたというものです。
これによって、熱負荷には強くすることができますが、混合気流動の少ない低回転域では着火性に問題がある、つまり、火炎核から火炎伝播へのつながりという点においては条件が悪いものになってしまいます。

そこで、こういうプラグを試してみることにしました。

PB163488.jpg






これは、ブリスクというメーカーが製作している、いわば突出型沿面プラグとでも言うのでしょうか。
放電ギャップ間に形成される火炎核の熱を奪ったり、そこからの火炎伝播を遮るようなものがないのです。さらに、従来の沿面プラグとは異なり、電極は燃焼室内に突出していますので、着火性も良好になるはずです。
まさに、形からすれば、実に理想的であろうと予想されるのです。

PB163489.jpg

PB163490.jpg






ただ、放電ギャップは実測で3mm強もありますので、相当に高い放電電圧を要求するに違いなく、ノーマルの点火系では、放電能力が足りなくてスパークすることができずに失火するであろうと予測されます。
このブリスクプラグについて、ネット上で確認することができるいくつかのインプレを見ると、素晴らしい効果を発揮したというものと、全くダメだったというものに分かれますが、これは、組み合わせた点火システムの能力差に起因するものではないかと思います。
この、広い放電ギャップに放電できる能力を持った点火システムと組み合わせた場合には、相当のパフォーマンスを発揮したということです。

PB163491.jpg






私の各マシンについては、ウオタニSP-2のオリジナルバージョンに加えて、V-UP16及びマルチスパークアンプなどを付加していますので、点火能力、放電能力という点において不足はないはずです。

これをテストをするのが楽しみでなりません。





ブレンボラグビーの専用サポートが完成しました。
予約注文については、こちらをご覧ください。

ブレンボラグビー専用サポートの予約受付について







ファクトリーまめしばでは、これだけの作業を日帰りで行うことができます。
ちなみに、概算のコストは下記の程度となりますので、参考にしてください。

※CRキャブレター関係
・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・ジェット代 適宜
・上記組み付け&セッティング工賃 30,000~40,000円
注:スロットルホルダー、スロットルパイプ、スロットルワイヤー等については、私の基準とする操作性や作動性を確保するため、交換させていただくことがあります。

※SP-2関係
・Z用SP-2(Ver.FM) 1セット 79,000円
・NGKパワーケーブル 4本 11,200円
・点火プラグ 4本 1,840円 (イリジウムプラグも選択可)
・上記装着セッティング工賃 15,000~25,000円

作業のご予約については、随時受け付けをしておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。




ホンダCB-F用のULFスロットル&クラッチワイヤーの完成に伴い、ご予約の受付を開始しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

CB-F用ULFスロットル&クラッチワイヤーの予約受付について


ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ