Entries

CB750FのCR29にMノズル&PEEK製リンクロッドを装着&セッティング


相変わらず、連日のように、各種作業のご依頼をいただき、忙しい毎日を過ごしておりますが、ひとえに、ご支持くださっている方々のおかげと深く感謝しているところです。

本日も、埼玉県飯能市からCB750Fに乗るHさんにおいでいただき、CR29の装着及びMノズル&PEEK製リンクロッドの組み付けセッティング作業をさせていただきました。
Hさんは、この車両で3台目のCB750Fとのことですので、まさに筋金入りのFマニアなのです。
これまでは、ノーマルキャブレターで走行していましたが、中古品のCR29を入手して装着を試みたそうです。しかし、なかなか思うように走らせることができず、いったんは断念してノーマルキャブレターに戻してしまいました。
しかし、せっかく入手したCR29をなんとかモノにしたいと考え直し、私にご相談くださったというわけです。
色々とお電話でご説明差し上げたのですが、Hさんの最終判断は、ここはノウハウのあるプロに全て任せるのが良いということにて、本日、CR29とともにマシンを持ち込んでいただいたのです。

PA211377.jpg






まずは、中古品のCR29を分解し、問題点の有無についてチェックしつつ、必要なオーバーホール作業、そして、Mノズル&PEEK製リンクロッドの組み付け&プリセット作業を行いました。
新品であっても、各部のチェックは必要なのです。ましてや、中古品ということであれば、装着前にオーバーホールというのは必須の作業です。
キャブレターという精密部品は、ほんのわずかな瑕疵であっても、大きな問題となって走行を阻害しますし、そんな状態であれば、問題点がセッティング不良にあるのか、キャブレター本体そのものにあるのかすら切り分けができなくなってしまいます。
つまり、出口の見えない迷宮にはまりかねず、そこで費やす余計な時間とコストは、はなはだバカになりません。

PA211375.jpg






Mノズルも装着を完了です。
これによって、よりきめの細かい均一な混合気を形成することができるようになりますので、燃焼状態も向上し、セッティングの許容度も拡大します。

PA211376.jpg






実は、ホンダの車両にCRキャブレターを装着するにあたっては、いくつかの注意点があります。
まず、スロットルワイヤーのタイコ幅が合いませんので、これを研削して調整しなくてはなりません。
また、スロットルパイプもそのままではきちんと使うことができません。
加えて、戻し側スロットルワイヤーにスリ割りナットを追加して・・・・

まあ、そんなこんなの細かい作業を行い、無事に装着までを完了しました。
ただ装着するということと、きちんと装着すること、そこには雲泥の差があるのです。

PA211380.jpg

PA211381.jpg

PA211379.jpg






ここから実走セッティングを行い、最終的なセットは下記のとおりとなりました。
MJ:118
JN:YY6#6
SJ:55
AS:1

さて、オーナーによる確認テスト走行です。
戻って来たHさん、もう、ヘルメットを脱ぐ前から、その笑顔でインプレはわかっていますよ。
まさに、大興奮です。
まあ、自分でも装着セッティングに挑戦してみた後のことですから、今回の仕上がりレベルは良くわかるというものです。
まさに雲泥の差・・・

PA211384.jpg






こんな仕上がりです。
ちょっと、タコメーターのダンパーオイルが劣化しているようで、タコメーターは過剰反応気味ですが、張りのあるシャープな吹け上がり排気音からも、その仕上がりがわかりますよね。







この作業、半日程度で完了しますので、日帰りが可能です。
また、トータル費用については、車種や交換部品によって多少前後しますが、おおよそ6~7万円程度となりましょう。
わずか半日で、迷宮や悩みから脱出できることを思えば、実に安いものでしょう。
作業をご希望であれば、ファクトリーまめしばまでお問い合わせください。




ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ