Entries

Z1000Aにアラゴスタリアサスペンションを装着セッティング


近隣の厚木市内にお住まいのTさんは、長年にわたって勤め上げた自動車整備関連会社をめでたく卒業され、これから第二の人生に向かって歩み始めるにあたり、このカワサキZ1000Aを入手しました。
これまでに、スーパースポーツマシンを始め、様々なバイクを乗り継いできたTさんですが、やはり最後のマシンは、青春の思い出であるZなのです。
そんな頃、地元のバイク仲間から、私の存在を聞いたことから、ちょっと様子を見に行ってみようということにて、数か月前においでくださいました。
色々とバイク談義に花を咲かせつつも楽しい時間を過ごしたのですが、その際、私のGS750に試乗していただきました。
まあ、これが運の尽きということで、
「オレのZもこんな風にしたい・・・」
と言いだしてしまいました。
それから、CR-Mキャブレターの装着から始まり、それに大満足したと思ったら、次はNGCエキゾーストとアラゴスタリアサスペンションのご注文をいただくに至りました。

NGCエキゾーストについては、来週中に小林さんのところに行って、好みのテールパイプ取り回しで製作の段取りを組みましたので、本日は、モトテックさんにオーダー製作していただいた、アラゴスタリアサスペンションの装着作業を行ったのです。
この仕様については、自由長やスプリングレートなどについて、私のデータに基づいて特注したものです。
このアラゴスタリアサスペンションについては、私のGS1207、GS844、そしてZ1000LTDという、3台のマシンにて様々な仕様をテストしてきましたので、私なりに、このハイクォリティーサスペンションの美味しい設定がどこにあるのかを熟知しています。

P9301209.jpg






自由長は350mm±5mm、スプリングはシングルレートの2.2キロです。

P9301210.jpg






せっかくのハイクォリティーなサスペンションも、装着のわずかな瑕疵によって、全てが台無しになってしまいますので、装着にあたっては、左右の平行度や上下取り付け部分の適正な設定など、緻密かつ正確な作業を行ったのは当然のことです。
2本サスの装着なんて、ポンと装着できて簡単なものと認識されがちですが、実は、留意すべきことは多岐にわたります。
まあ、キャブでも何でも同じですけれどね・・・

P9301211.jpg

P9301212.jpg

P9301213.jpg







装着後、実走によって、スプリングイニシャルや自由長、そしてダンパー設定などをセッティングし、装着前とは雲泥の差とすることができました。
高価なサスペンションに交換したのに、どうも乗り難くなったなどという話は良くあるところですが、それは、サスペンション設定や装着作業、そしてセッティングなどに問題があるのです。
乱暴な表現をすれば、これらに誤りのあるハイクォリティーサスペンションは、その総合的走行性能において、錆びてオイルも抜けたノーマルサスに劣るというのが現実です。
20万円近くのお金を払ったのに、良くなったのは見た目だけ、とてもじゃないけれど、気持ち良くなんて走れないなどという事態は、実に残念なことですよね。
セッティング後に確認試乗したTさん、満面の笑みをもってOKサインを出してくれました。

またそこからバイク談義に興じているところ、実に見事なコンディションのRD400に乗るライダーが覗きに来てくださいました。
そしてまた、この方も交えて楽しい時間を過ごしましたよ。
今日もまた、楽しくも有意義な一日だったということです。

P9301214.jpg








ファクトリーまめしばでは、アラゴスタリアサスペンションのオーダー製作やフィッティング&セッティング作業も行っています。
関心をお持ちであれば、ぜひお問い合わせください。
そして、おいでいただければ、3台の装着車両をご覧いただくことができますし、試乗などもしていただくことができます。
キャブレターもそうですが、購入する前に、試乗などで確認できるところなんて、そうそうあるものではありませんよ。





これまで私は、キャブレターセッティングなどで持ち込まれた車両について、そのエンジンに異常があったような場合を除き、エンジンのオーバーホールやチューニングについて、積極的業務とするスタンスを取っていません。
しかし、自分自身のマシンについて、エンジンを全分解して様々なオーバーホールやチューニング作業をしている様子を記事にてご紹介などしていますので、それをお読みになった方々から、エンジンをやって欲しいというご要望をいただくことが少なくないのも事実です。
私の処理キャパシティーを越えて受注してしまえば、納期遅延などの問題を引き起こすこと必至ですので、安易にお受けすることはしませんが、今後はちょっと考慮する必要があるようにも感じています。
まあ、熱きご要望にお応えできないというのは、それはそれで私にとってもストレスになるのも事実なのです。





ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ