Entries

Z1000LTDの初期化&ライトチューニング その70~前後足回り&外装までの組み立てを完了


フレーム塗装を終えたZ1000LTD、当然のことながら、完全分解のバラバラ状態になっています。
このままだと、相当に場所も取りますし、移動もままなりませんので、まずは車体を転がせる状態まで組み立ててしまいましょう。
前後ホイールとリアブレーキ周り以外はこれまでと同じものを組み付けますので、作業としては、単に組み立てるだけです。
しかし、オートバイの車体というものは、単に形になっているだけではダメなのです。
各部のベアリング嵌め合いや締め付け具合を始め、まっすぐであるべきところを如何にまっすぐに組み立てるかということなど、組み立ての精度が操縦性や安定性、そして、トータルの乗り味そのものを大きく左右するのです。

さて、最初に、本日時点の到達点はここまでです。
Z1用リプロタンクも完璧なフィットですね。

P9030977.jpg







まずは、ステアリングステム周りを組み付けましょう。
ステムベアリングは純正ノーマルのボールベアリングを使います。テーパーローラーにしないのかという向きもあろうかと思いますが、私はオートバイのステアリングステムベアリングにテーパーローラーベアリングは、基本的に使うべきではないと考えています。
グリスは、これでもかというほどにたっぷりと充填します。

P9020956.jpg

P9020957.jpg






次に、センタースタンドとフロントスタンドを使って車体を直立させます。
フレームのみの場合、安定性に欠けますので、万が一の転倒防止にタイダウンでテンションをかけておきましょう。

P9030963.jpg






スイングアームの組み付けを完了しました。
ご覧のとおり、ピボット内幅とスイングアームピボット外幅はぴったり、フレーム補強時の溶接作業によるピボット周りの歪は皆無でした。
ピボットシャフトを規定トルクで締め付けた状態で、スイングアームがスムーズにスイングすることも確認できました。

P9030974.jpg






前後ホイールの装着もスムーズに完了しました。

P9030965.jpg






フロントホイールはビトーマグ鍛の250-19ですが、これは完全ボルトオンです。
タイヤはコンチネンタルクラシックアタックの100/90R19です。

P9030966.jpg






リアホイールはビトーマグ鍛の4.50-18、タイヤはコンチネンタルロードアタック2CRの150/65R18です。

P9030969.jpg






リアブレーキ周りは、キャリパーをブレンボラグビー、ローターはサンスターの250mmを選択しました。

P9030967.jpg







オフセットトルクロッドは、オオノスピード製のGSX1100S用です。
ラインを合せるのに小加工とカラー製作が必要でしたが、ピッタリとフィットさせることができました。
リアブレーキのトルクロッドが斜めになっているケースがありますが、ここは、本来はまっすぐになっているべきところです。
特に、フローティングマウントの場合は、ローター円周のラインとトルクロッド取り付け部分が同一線上になっていないと、キャリパーが傾いてしまって様々な問題を生じます。
そういう意味では、Z用ボルトオンパーツとして販売されているフローティングマウントキットのいくつかは、はっきり言って使い物になりません。

P9030968.jpg







リアキャリパーのセンター出しもOKです。
対向ピストンキャリパーの場合、このキャリパーセンターは厳密に出す必要があります。

P9030981.jpg






スイングアームは、スズキGS1000のものを加工流用していますが、150幅となったリアタイヤとスイングアーム内側とのクリアランスも十分にあります。

P9030970.jpg





外装を装着してみました。
タンクは、Z1用のリプロ品をZ1000LTDカラーに塗装したものですが、これは、エアーペイントタカノさんの手になるものです。
LTDタンクとZ1タンクは上下幅が異なるのですが、涙形のライングラフィックの幅や位置については、全体にマッチするようにタカノさんがアレンジしたものとなります。
全く違和感がないところがスゴイ・・・パッと見ただけでは、これがZ1タンクとは思えませんね。

P9030977.jpg

P9030978.jpg






Z1タンクは、Z1000LTDの車体に完全にフィットします。
シートやサイドカバーとのチリも完璧、いや、こちらの方がぴったりとフィットしているくらいです。

P9030979.jpg







さて、明日の午後には数人のヘルパーがやってきますので、人海戦術でエンジン搭載まで進めましょう。









ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ