Entries

チューンドZ1000MK2にCR-MB35TPS仕様を装着セッティング


隣市の秦野市にお住まいのHさんは、10年以上前に1135ccまでボアアップチューニングしたZ1000MK2にお乗りなのです。
ゴッドストーンの手によってチューニングされたエンジンは、未だに十分な圧縮を保つなど、見事な耐久性を持っているのですが、いかんせん、装着されているFCRキャブレターが寿命を迎えてしまったようなのです。
以前にご相談をいただいた際に試乗してみたのですが、もう、典型的なFCR末期症状ですね。
スロットル開度4分の1ほども開けてしまえば全く問題ないのですが、全閉アイドリングから4分の1手前のエリアがからっきし不安定で、発進にも相当な神経を使わざるを得ません。
また、渋滞路や四つ角をターンする際などの、全閉から開けるようなシチュエーションでは、まともにマシンコントロールすることもできません。

今回、再度持ち込んでいただいてチェックしてみましたが、摩耗へたりによる症状は如何ともし難いのです。
このFCRは、如何にオーバーホールしたとしても、修復することは不可能です。
巷では、ワイドローラーなどというものも販売されていますが、摩耗するのはローラーの当たり面だけではありません。浮動バルブと摺動するボディー内面も摩耗しますので、ここからのエアリークはワイドローラーを入れても誤魔化すことすら不能なのです。

P7230478.jpg






CR-Mキャブレターの投入を決意したHさんと、口径の選択について相談させていただきましたが、1,135ccまでボアアップチューニングされているのであれば、CR-M33では完全に役不足ですので、ここは迷わずにCR-MB35です。
このマシンには、すでにウオタニSP-2のファクトリーまめしばスペシャルバージョン(Ver.FM)を装着済みですので、これにインストールされているスペシャルな3次元マップを生かすべく、TPS仕様をおごることにしました。

P7240491.jpg






これが、すでに装着済みのSP-2(Ver.FM)とマルチスパークアンプ(MSA)です。

P7240492.jpg






TPSの出力電圧調整も抜かりなく行います。
今回は、イニシャル値を0.8Vと設定しました。
標準的な規定値よりもやや高めのセットですが、これはセッティングパートのひとつですので、集積したデータに基づいて、マシンのエンジン仕様に合わせて最適値を選択します。
これで何をセッティングするのか・・・それは、3次元マップのスロットル開度軸を平行移動させることで・・・・以前の記事で解説していますし、長くなりすぎるのでここでは割愛します。

P7250493.jpg






予想プリセットのまま、様々な開け方をして実走前のセッティングを行います。
ほとんどの場合、これで十二分に機能するほどの完成度です。

P7240490.jpg






さあ、実走による確認と微修正もスムーズに終えて、これで完成です。
良い混合器に良い圧縮、そして良い火花、この3要素が揃えば、エンジンはそのポテンシャルをフルに発揮することができるのです。

P7250502.jpg

P7250503.jpg

P7250504.jpg

P7250505.jpg










私のデリバリーするCR-Mキャブレター、そのほとんどは通信販売にてお渡ししているのですが、精度の高い予想プリセットによって、ポンと装着しただけで十分に機能しています。
これで機能しない場合は、装着作業ミス、エンジン本体や点火系の問題によるものです。私は、そう断言できるほどの自信を持ってCR-Mキャブレターを製作しているということです。

先日、未だ被災の爪痕が残る福島県に在住のZ1R乗りであるKさんから、CR-M33のご注文をいただき、マシン仕様などをお聞きした上でプリセットしたものを送らせていただきました。
そして本日、メール及びお電話にて、下記のようなインプレをいただきました。
そう、いつものとおり、ポンと装着するのみで、Kさんの予想をはるかに超えるほどのパフォーマンスを発揮したということです。

CR-Mキャブレターは安価ではありません。しかし、セッティングの迷路にはまってしまい、長い苦悩の時間を過ごすことを考えれば、決して高い買い物ではありません。
特に、残された時間に限りのある中高年ライダーにとってはね・・・



まめしば様

お世話になります。昨日は丁寧にレクチャーしていただき、ありがとうございました。
CR-M33、教えていただいたように始動したつもりでしたが、初爆の気配がなくプラグをかぶらせてしまったり、てこずりましたが何とか始動出来ました。どうやらバッテリーが上がり気味だったことが原因で、車からブースターケーブルをつないだら始動させることができました。
始動後はアイドリングが力強く安定しているのがハッキリ分かりました。
走った感じも同じく今までのようにだるい感じが無くなり力強いのにスムーズで体感的には排気量が15パーセント位上乗せされた感じでした。
谷も感じられませんでしたし開けるのが楽しくなりますね。5000~の車体のもっていかれ方が凄かったです。
改めてニーグリップの大事さを実感してしまいました。こんなにも変わるものなのですね。
今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
取り急ぎご連絡まで。

Z1R K








ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ