Entries

VFR800Fにレデューサーを装着&専用キットの設定について


NGCジャパンの小林さんから、
「青梅市のMさんが乗るVFR800Fにスムーズインダクションを装着したところ、びっくりするほど良く効いたんですけど、このバイク、どうにも困ったもので、元の状態はどうにも考え物なんです。
なにせ、3,000rpm以下のトルクが全然ない上に、どうにもギクシャクして乗っていられないんです。なんたって、高速道路でもトップギア3,000rpm以下では走れないんですよ。インジェクションの新しいマシンなのに、そんなのひどいでしょ・・・スムーズインダクション付けたら、このあたりがグッと良くなったんだけれど、このマシン、きっとレデューサーも良く効くと思うよ。
それをMさんにも話したから、近いうちに連絡があるからね。」
なんてお話をいただきました。

ほどなくして、Mさんから、下記のようなメールが届いたのです。



ファクトリーまめしば様
東京都青梅市のMと申します
NGCジャパンの小林社長よりお話を聞き、連絡させて頂いています。
2016年式のHONDAのVFR800Fと言うバイクに乗っております。
NGC様のスムーズインダクションシステムは装着済です。
低速・高速共、装着前からすると嘘のように乗りやすくなりました。
ただ人間贅沢なもので、もっと、もっとと言う気持ちになっています。
NGC様でスリップオン装着の話も出ましたが、なかなかの不人気車なので、いろいろ苦労して頂いても、本数が出る確証が持てず、停滞中です。

私は年齢も年齢ですので、サーキットでレースをしたいとか峠を高速で攻めたいなどの欲望はありません。ツーリングで高速や街中を気持ち良く走りたいと考えているだけです。
ファクトリーまめしば様のV-UP16やレデューサーは、そんな素人ライダー用の製品ではないのかも知れませんが、図々しくメールをしております。
最近のバイクですので、コンピューター制御のインジェクションマシンです。
V-UP16やレデューサーを装着する上で、何か事前に調査が必要な項目などあれば教えて頂けると助かります。
バイクの構造その他についても、ほとんど素人です。

いつでもOKと言う訳ではありませんが、ツーリングがてらファクトリーの方へお伺いする事も可能です。
面倒な問い合わせで申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。






私、このVFR800Fというマシンには乗ったことがなかったので知りませんでしたが、800ccもあるツーリングタイプのマシンが、3,000rpm以下で使えないなんて、どうやって乗ればいいのやら・・・

先日、Mさんと小林さんがおいでくださいました。

VFR800F、こんなマシンです。見た目のイメージは乗り易そうなんですけれどねぇ・・・

P7070366.jpg






このマシンのブリーザー経路がどうなっているのか、まずはタンクを外して検証します。
Mさんと小林さんも、興味津々のご様子ですね。

P7070365.jpg






このような形にてすっきりと装着することができました。

P7070364.jpg






そのインプレについて、Mさんから下記のメールをいただきました。
結果にはご満足をいただいたご様子にてなによりです。






Mです
猛暑の中、ありがとう御座いました。
感覚が鈍い、運転技術が低い、文才がないの3重苦ですが、インプレを送らせて貰います。

1.低速から高速まで全てのレンジで トルクアップを感じました。
 帰路の高速でも、何度か6速から更にシフトアップしそうになりました。
 特にVTECが効いた時には後ろから力強く押されているように、力強くてスムーズな加速をします。
2.エンジンブレーキが凄くマイルドになり、安心してエンジンブレーキが使える感覚になりました。強力に後ろに引っ張られるような感覚が消えました。
3.シフトチェンジが非常に軽くなっています。特にシフトダウン時に軽くなった感じが顕著です。
発進時、加速時、減速時など、バイクの操作のあらゆる場面で気を遣う事が減少し、疲れず楽しいライディングが出来るようになりました。

ありがとう御座いました。
機会があれば、またお邪魔します。






このマシン、おそらく相当にクランクケース内圧が高く、それが低中速域のドライバビリティーのみならず、高回転域でのポンピングロスも相当に大きな状態になっているのでしょう。つまり、レデューサー装着による効果が大きく発揮される傾向にあるということです。
装着には、90度ニップルが必要になるのですが、これを別部品オプションとして入手していただくと割高になりますので、専用キットという形にて設定することとしました。

P7080374.jpg






価格は、1セット30,000円(税別)です。
装着は、上記の画像をご覧のとおり、極めて容易なものです。
タンクはリフトアップするのみで、取り外しは不要です。
エアクリーナーボックスの蓋も外す必要はありません。





CR-Mキャブレターの導入をご検討の場合は、ファクトリーまめしば宛にメールにて見積もり請求をください。詳細なお見積りを作成させていただきます。
その後の流れは下記のとおりです。

ご注文確定~CR-Mキャブレターの製作~装着作業日程の摺合せ~午前中にご来店~当日中に作業完了~帰路は楽しくシェイクダウン&ツーリング

なお、日帰りが困難な遠方の場合、ファクトリーまめしば3階宿泊所のご利用も可能です。
この場合、夜のお食事&乾杯メニューが付録で付いてきますし、同行のご家族やご友人同伴も可能です。
折り合いが良ければ、翌日には近隣の富士&箱根界隈をご案内差し上げましょう。

こんなの、ヨソでは聞いたことないでしょ・・・





ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ