Entries

2016年、修行弾丸ツーリング~出発から長野県白馬村


2016年ゴールデンウィークの恒例ツーリングについては、当初の九州行きから急遽の予定変更にて実施することとしました。
ルートは、長野県白馬~能登半島~岐阜市という、日本列島中部エリアを往復縦断するというものです。

さて、初日の目的地は長野県白馬村です。途中、ビーナスラインなどをはじめ、長野県内のワインディングを快走することにしましょう。

前日からファクトリーまめしば3階合宿所に前泊していた仲間たちと、午前5時に出発と相成りました。
とりあえずは、集合場所である圏央道厚木PAへと向かいます。

P4304020.jpg






厚木PAです。
今回は、NGCジャパンの小林さんと息子さんも初参加です。
さて、どんな楽しいことが待っているのでしょうか。

P4304022.jpg





午前中にはビーナスラインに到着です。
この季節の長野県は実に爽やか、バイクツーリングには最適のエリアです。
ただ、路面状態が劣悪であることが残念ですね。
あちらこちらに大きな亀裂や穴がありますので、調子に乗って速度を上げ過ぎると危険です。コーナーに進入したら、ライン上に大きな穴が・・・そういうところがあちらこちらにあります。
楽しむためのツーリングにおいて転倒という事態は何が何でも避けるべきことですので、しっかりとした自制心を持って走りたいものです。

P4304025.jpg






松本市内にて、大阪から参加のにえちゃんと合流しました。

P4304030.jpg







このようにして、気の合う仲間と連なって走ること、それだけでなぜか楽しくなってしまうのが不思議です。
このまま、どこまででも走り続けたいと思ってしまうのです。

P4304031.jpg






白馬村に近くなってきたところで、広島から参加の米蔵と合流しました。
彼は、この日の早朝に一人で広島市内を出発し、約700kmを一人で走破してきたのです。

P4304033.jpg






宿に入るまでの間、やや時間的な余裕がありましたので、参加者同士で交換試乗会を行いました。
自らの愛車というのは、良くも悪くも自分の体に馴染んでいますので、意外と客観視することが難しかったりもします。
そこで、先入観を持たない他人に乗ってもらい、その印象を率直に聞かせてもらうというのは、極めて重要な意味を持ちます。
また、他人が仕上げたマシンに乗せてもらうという経験は、それが好みに合うかどうかは別として、異なるアプローチや味付けを知るという点において有意義です。
「そうか、こういうのもアリだな・・・」
などと感じることは、新しいアイデアのヒントになったりするのです。

P4304034.jpg






さて、宿に到着し、乾杯です。

P4304035.jpg






翌朝、全員で集合写真

P5014037.jpg






そう、この日の宿をご紹介しましょう。
白馬五竜にある、
「カーサビアンカ五竜」です。
マシンを夜露に濡らしてしまうわけには行かないとおっしゃりながら、屋根付きの臨時保管場所を用意してくださっていたのですが、そういう、ライダーの気持ちを深く理解しておられる、素晴らしい宿です。
せっかくですので、ここを営む大野さんご一家にも集まっていただき、記念撮影をさせていただきました。

P5014040.jpg







カーサビアンカ五竜のHPはこちらにありますので、ぜひご覧になってください。
そして、白馬ツーリングを計画されるのであれば、ぜひご利用ください。

カーサビアンカ五竜









ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ