Entries

三重県から泊りがけでワンオフNGCを製作


三重県在住のKさん、かつて青春時代にはシリアスなレース活動に精力を傾注していました。そして、某オートバイメーカーに就職し、すでに30年余の年月が経ちましたが、未だに、ストリートからサーキットに至る、あらゆるシチュエーションでオートバイに乗るバリバリの現役ライダーなのです。
愛車は、そこまでヤルのかというほどに手の入ったGSF1200です。これまでに、レデューサーから始まって、V-UP16やMSAなど、ファクトリーまめしばスペシャルパーツを導入いただいてきたのですが、今回、どうしてもNGCエキゾーストを装着してみたくなってしまいました。
それも、厚木のNGCジャパンにマシンを持ち込み、小林さんと直接のやりとりをしながら、自分だけの1本が欲しい・・・

そして昨日、東名高速の中井PAにて待ち合わせ、小林さんのもとへとご案内させていただくに至ったのです。

P4263978.jpg






到着するやいなや、小林さんは、それまでに装着されていた某フルチタンエキゾーストを取り外し、極太の54mmエキパイを装着しました。
さて、どんな形のマフラーが完成するのでしょうか。
ところでこのエンジン、ワイセコのビッグブロックシリンダーが使われています・・・そう、とんでもないチューンドエンジンなんですよ。

P4263980.jpg






いつものことですが、私を含めて3人がかりでワイワイと言いながら、テールパイプの仮合わせ作業を進めます。
そこはもうちょっと上とか下とか、エンドをほんのちょっと内側に入れるとカッコイイとか・・・

P4263982.jpg






もう、ここしかないという位置にピタッと決めることができました。
これも不思議なもので、試行錯誤をしている最中は、それぞれの意見が微妙に食い違うのですが、決まると全員が「そうそう、これだっ!!」となるんです。

P4263984.jpg






形の決まったテールパイプを、NGCジャパンの溶接スペシャリストである桑田さんが本溶接しました。
いつものことですが、「桑田さん、素晴らしい仕上がりですよ!!」

P4263985.jpg






これまたお決まりの作業、そう、
「自分のマフラーは自分でヤキを入れる」
ここに足を運んでワンオフオーダーした人間だけの特権です。

P4263992.jpg









この、各部クリアランスの絶妙なタイトフィットをご覧ください。

P4263996.jpg

P4263999.jpg

P4264000.jpg

P4264001.jpg






さて、エンジン始動してみましょう。
十分に消音されつつも、張りのあるエキゾーストサウンドです。
また、吹けも軽くシャープ







完成です。
エキパイ径は驚愕の54mm、しかしこれは、見た目インパクトが目的ではありません。
あくまでも、マフラーとしてのパフォーマンスを得るための必然の結果なのです。

P4264008.jpg

P4264005.jpg

P4264006.jpg

P4264007.jpg






さて、マフラーが完成したあとは、ファクトリーまめしば3階宿泊所に入っていただくこととしました。
さすがに三重県から日帰りというのは辛いですからね。
そして、なんとKさんは、箱根富士をバイクで走った経験がないというではありませんか。
せっかくここまで来て、どこも観光もせずにトンボ帰りさせるわけにはいきませんので、ご案内することとしました。

P4274010.jpg






ここは、箱根駅伝スタートゴール地点です。

P4274011.jpg






箱根大観山から芦ノ湖畔を経由し、長尾峠でグネグネワインディングを堪能いただき、御殿場に抜けて富士山スカイラインを走りました。

P4274012.jpg





新東名の富士ICで東西に分かれましたが、実に楽しい二日間でしたね。
Kさん、今度はゆっくりとツーリングに来てください。
またお会いすることを楽しみにしています。

ところで、つい先ほど、帰宅したKさんからメールをいただきました。
NGCのフィーリング&パフォーマンスにも大満足いただけたご様子にてなによりです。




三重県のKです。無事帰宅しております。
さて、この2日間本当にありがとうございました。
帰りの高速も通常の10km/h増しでの巡航でも何のストレスもなく、雨が本降りになる前に帰宅できました。ヤレヤレです。

今回装着を決心したNGCマフラーについては、本当に満足しております。
まず、スタートのやり易さ。アイドリングからすっとクラッチをつないでもスルスルとスタートでき、そこからアクセルをぐいっと開けた時のジュワ~ンと上質にふけ上がる気持ちよさ。
また静かな分、周りへの後ろめたさもなくアクセルを開けられる解放感(?)。
まー気持ちいいの一言です。
帰りの高速でぐいっとワイドオープン、10000rpm越えまで引っ張りましたが特にフン詰まり感というものは感じませんでしたよ。

一回りも二回りも上質なフィーリングかつワイルドな迫力満点の外観と、またまたGSFにほれ込んでしまいました。末永く乗り倒そうと思います。

小林さんにも「Kさん、大変に喜んでますよ」とお伝えください。

最後に、一生懸命現物合わせでフィッティングしていただいた小林さん、
溶接担当の(名前忘れた!)お兄さん、そして2日間時間を作っていただいたまめしばさん、本当に楽しく貴重な体験ができた2日間でした。ありがとうございました。

弾丸ツーで能登に来られるとのこと。自分も帰省しておりますので、もし、時間が合えば、変態おやじさんたちにも会いたいです。

以上、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。









ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ