Entries

Z1000LTDの初期化&ライトチューニング その53~エンジンのならし完了とオイル交換


シェイクダウン後のZ1000LTDについては、各部のセッティングと煮詰めを進めているところですが、現在は、前後サス設定について模索中です。
近所の裏山や市街地走行を重ねているのですが、走行距離も1,300kmほどに達しましたので、エンジンのならしはほぼ完了状態になりました。
これで全開走行などもできますので、いよいよセッティング作業も本番ということです。

ところで、ここでエンジンオイルを交換することにしましょう。
組み立て後の初期には、各部のバリや金属粉などが出る傾向にありますので、比較的早めにオイルとオイルフィルターを交換するのがセオリーですよね。
そして、抜いたオイルに異常がないかどうかを確認することも、エンジンの初期状態を把握するためには重要なことです。

P3233798.jpg







使用するオイルは、ファクトリーまめしばオリジナルのFM-2、粘度は15W50です。
ZやGS、カタナなどの大排気量エンジンには、これから暖かくなる季節、この粘度がベストと思います。

P3233803.jpg






当初は私自身が使うためのものとしてテストを重ねて開発したこのオイルですが、量産品と比較すれば格段のパフォーマンスを獲得しています。
どんなものでもそうですが、特にオイルという製品は、極めて大きな資本背景のもとで大量生産されるものですので、そこには様々な妥協が存在します。
しかし、小ロットのオーダー開発品ということになれば話は全く異なるのです。
この価格にしてこのパフォーマンスは絶対にありえないと断言しておきましょう。

ところで、先日にFM-1をご購入いただいた方から、下記のようなインプレメールをいただきました。
なんと、YZF-R1エンジンを搭載した四輪車なのだそうです。
これも、ファクトリーまめしばオリジナルオイルのパフォーマンスの証左ですね!!




こんにちは。
早くオイル交換したかったんですが色々トラブルが発生して先日の連休にやっと交換できました。

その前にお伝えしておかなくてはならないことがあります。
今回、使用したのはクルマのエンジンオイルとしてです。
私の愛機はYZF‐R1のキャブ時代のエンジンを積んでいます。
車重は車検書上で480㎏ですから実際は470㎏台だと思います。
シフトチェンジは勿論、手のひらで行いますから、オイルの良し悪しは手のひらの感触で分かります。
これは良いですね!!
良いオイルだとバイクでシフトチェンジする時の、クラッチレバーを引く程度の動きでギアチェンジができます。
しかもシフトフィールが掌に吸い付くような感触でたまんないです♪
でも一番素晴らしかったのは低回転域のピックアップです。

ご想像の通りクルマとしては軽量とはいえ元々の搭載車両の2倍以上の車重です。
興味本意で運転したがる方がいらっしゃいますが、バイクの左右の手の操作を足に置き換えられないと発進すらできません(笑)
アイドリング+αからの発進がオーナーたる所以と常々自負しておりましたが、何ですか!?この極低回転域からのピックアップの良さは!!
素晴らしいです♪
低回転域のトルクが増えたみたいな感じです!!
かなりフリクションが減っているが故の効果でしょうね。
コスパも高いしこれからもご贔屓にさせていただきます♪







ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ