Entries

フルオリジナルコンディションのZ1にCR-M31を装着セッティング


近隣にお住いのOさんは、長年の憧れであったZ1を購入し、それこそ宝物のように磨き込んで楽しんでいます。
先日も基本的な整備などをさせていただきましたが、どうしてもCR-Mキャブレターを装着してみたくなったのです。
現状で装着されているのは純正流用のCVKですので、スロットルワークに気を遣うこともなく、極めて扱いやすいものなのですが、どうやら物足りなくなってしまったようですね。
やはり、強制開閉式レーシングキャブレターのダイレクトなフィーリングは、これでなくては味わえないものです。
やはりZにはCRキャブレター・・・しかし、スタンダードのCRはアイドリング安定性やセッティング許容度などに問題があるところですが、そこは私のCR-Mキャブレターは万全の扱いやすさとレーシングキャブレターならではのダイレクトかつ胸のすくような加速フィールを両立していますので、心配は無用です。
そこで口径の選択についてOさんと緻密な打ち合わせをしたのですが、Oさんの走り方や完全ノーマルの車体周りなどを勘案して、CR-Mキャブレターとしてはやや小径のCR-M31を選択することとしました。

OさんのZ1、こんなに美しくも素晴らしいコンディションです。

P3223782.jpg






装着にあたって、純正ノーマルのインシュレーターに交換しました。
それまでに装着されていたCVKキャブレターに対応するものでは、CR-Mキャブレターを装着することができないのです。

P3223784.jpg






これまでに何度も書いてきましたが、キャブレター装着にあたって極めて重要なことが、フリクションを徹底的に排除し、スムーズな操作系を構築することです。
使用するのは、ファクトリーまめしば謹製のULFスロットルワイヤーです。
そして、Z系マシンでは、トップブリッジのところにワイヤーのガイドが装備されていますが、ここを通すとスロットルワイヤー取り回しにおいて無用のフリクションを生みますので、あえて通さないこととします。
スロットルワイヤー取り回しは、曲がり箇所を可能な限り少なく、曲げRを可能な限り大きくというのが重要です。

P3223783.jpg

P3223785.jpg






これくらいのスムーズネスは最低でも必要です。
スルッと開いてパシャンと戻る・・・







すでに組み上げてあったCR-M31ですので、装着自体はどうということはありません。
ガソリンを通して音出しをし、そのまま走行前プリセットに入ります。

P3223787.jpg






もう、セッティングデータはイヤというほどに蓄積していますので、ポンと装着しただけでこのレベルです。
通信販売にてCR-Mキャブレターをご購入いただいた場合、何もセッティング作業をすることなく、装着しただけでこういうレベルになっているということです。








実走にて微調整を行って完成です。
それにしても美しいマシンです。

P3223790.jpg

P3223791.jpg

P3223794.jpg

P3223795.jpg






Oさんのインプレが楽しみです。
ちなみにこのマシン、エンジンはフルノーマル、点火系もノーマルのポイント式のままです。ウオタニSP-2のファクトリーまめしばオリジナルバージョンに交換すれば、またさらなるポテンシャルアップを実現しますが、まあ、それは次の楽しみにとっておきましょうね。
所詮、趣味の遊び道具ですから、ひとつずつ楽しむのが良いと思うのです。







追記
納車後、帰宅したOさんから下記のメールをいただきました。

こんばんは 無事に自宅へ到着いたしました。
初めてのCR-Mキャブ スゴイです。
低中速からの加速が全く別のバイクになりました。
今まではZ1って昔のバイクだから遅いもんだ、と決めてましたが
間違ってました。 このキャブを付けた加速を知らないのは
もったいない事だと思いました。
さらにウオタニSP2なんか付けたらどうなってしまうのでしょうか

とにかくお願いして良かった 大満足でした ありがとうございました








ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ