Entries

Z1000LTDの初期化&ライトチューニング その41~NGCスーパーローダウンメガホンの完成と音出し


もう、私はこれの完成について、一日千秋の思いで待ち焦がれていたのです。
そう、Z1000LTD用NGCスーパーローダウンメガホン、それも最新のセラコート塗装仕様です。

ついに完成しました。

PC252976.jpg






NGCエキゾーストは、ジェントル&リーガルな音量です。
たとえば、前方の歩道上に、子供連れの母親が乳母車を押して歩いていたとしても、そのまま気後れすることなく走ることができます。
信号待ちの小学生が耳をふさぐこともありません。
そんな、周囲に嫌悪感や恐怖感を与えるようなマフラーを装着し、それを気持ちいい快音などと思って走っているのは、単なる恥知らずに過ぎないのです。
良識ある大人のライダーならば、そういうわきまえを持って乗りたいものです。
また、オートバイを生業としているのであれば、なおさらにそういうことを考えるべきです。爆音マフラーを装着しているお客さんがいれば、「もっと静かなマフラーにしてください。」などとたしなめるべき立場にあるはずです。
「オレにはそんな義務はないし、お客さんの勝手じゃないか」などと言いたくなるかも知れませんが、世間はそういうオートバイ屋や部品屋をどのようにとらえるかを冷静に考えてみれば、答は瞭然としています。
以前、NGCエキゾーストについて、私やNGC小林さんに対して、
「ウチのお客は直管爆音マフラーばかりだし、そういうのしか売れないから、NGCを売りたかったら、もっと威勢のいい音にしないとダメだ。だいたい、商売でやっているなら、お客が欲しがるようなものを作らないとダメなんだよ。」
などというご鞭撻をのたまったショップオーナーがいました。悪気はないのでしょうけれど・・・いや、悪気がないからこそ、困ったものです。また、そういう思考レベルの方にNGCを売って欲しいなどとは微塵も考えていませんので、ご心配は無用です。

旧車だから、70年代テイストだから、Zだから・・・だからいいんだよ・・・
まあ、自分勝手な都合に過ぎませんし、バイク乗り全体、バイク業界全体からすれば、そんな論法は許すことができないものに違いないのです。
「チョイ悪イメージを楽しむ」ということと、「悪になる」ということを、都合よくごちゃまぜにしないでいただきたいものです。


ちなみに、NGCエキゾーストでは、キャタライザー装着を標準仕様としています。
これは、排気ガスを少しでも浄化しようという目的は当然のことながら、実は適切な排圧コントロールをするという目的で使われているものです。つまり、マフラーという部品の機能パフォーマンスを高めるためということ・・・おまけに排気ガスまできれいにすることができるのですから、一石二鳥ということです。
そのために、メッシュサイズや長さなどが異なるものを使い分けたりもしているのですが、NGCエキゾーストは、テストの手間暇やコストが増大することを承知の上で、可能な限り社会的認知を得るために、そして、トータルな完成度の高いものにするために造り込まれているマフラーということです。

PC252978.jpg







前置きがひどく長くなりましたが、これが、Z1000LTD用NGCスーパーローダウンメガホン、セラコート仕様です。
ちなみに、Z1やZ2にもそのまま装着することができるものです。取り付けが同じなんですね・・・

その、素晴らしい造り込みとシルエットをお楽しみください。

ちなみに、NGCエキゾーストのお問い合わせやご注文については、ファクトリーまめしばにてお願いいたします。
設定にない特注仕様やエンジン仕様及び用途好みに応じたものもご用意することができます。


PC252980.jpg


PC252982.jpg


PC252983.jpg


PC252984.jpg


PC252985.jpg


PC252986.jpg


PC252987.jpg


PC252988.jpg


PC252989.jpg


PC252990.jpg


PC252991.jpg


PC252992.jpg


PC252993.jpg


PC252994.jpg


PC252995.jpg


PC252996.jpg


PC252997.jpg


PC252998.jpg


PC252999.jpg


PC253000.jpg


PC253001.jpg


PC253002.jpg


PC253003.jpg


PC253004.jpg


PC253005.jpg








マフラーが完成しましたので、エンジン始動させて音出しチェックを行いました。
まだナンバー取得していませんので、扇風機で風を当てながら、2,000rpm付近を維持しながら初期ならしをしています。
年明け早々には登録して、いよいよ公道デビューとなります。












ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ