Entries

GS生誕の地、静岡県浜松市へ、そして所縁の方とお会いすることができました


本日、スズキ株式会社里川様の計らいにより、GS生誕の地である静岡県浜松市に行って参りました。
目的は・・・

今を遡ること40年前の1975年、スズキ株式会社においては、その社運をかけ、同社初の4ストロークマシンGS750の開発に全力を傾注していました。
4ストローク最後発のスズキ株式会社としては、先行したホンダCB750やカワサキZ1を、全ての面において凌駕しなくては市場に受け入れてもらうことはできないと考え、まさに背水の陣を敷いての開発だったのです。
そして、同社テストライダーである岩崎勝氏は、竜洋テストコース及び周辺公道上において、GS750の試作車に乗ってテストライドを繰り返していました。

1976年、デビューレースであった米国ラグナセカにおいて、GS750ベースのGS944は、見事デビューウィンを飾るのですが、その勝因は、優れた車体性能によるものでした。
その車体を作り上げたのが、この岩崎勝氏だったのです。
その後、同氏は、RGB500、GS1000Rなどのスズキワークスレーサーのテストライダーとして、スズキ社内チームである「チームタイタン」の立ち上げ、そして、1980年代中盤には、レーシングチーム「ブルーフォックス」の監督として活躍されました。走らせたライダーは、のちのヤマハワークスGPライダーとなったノリックをはじめ、宮崎詳司選手、武石伸也選手などを擁し、全日本選手権やスズカ8耐などで大活躍したことを記憶している方も少なくないでしょう。

その岩崎さんが、特に思い入れを持っておられるのが、スズキ初の4ストロークマシンであるGS750なのです。
そのお話を里川さんからお聞きした私は、どうしても岩崎さんに会いたいと考えました。
そして今日・・・

PA042142.jpg

PA042141.jpg






ちょっと緊張してしまって、まともなお話もできなかったことを後悔しています。
ただ、岩崎さんは、3台のGS750を目前に、実に懐かしそうに、そして嬉しそうに写真撮影をされていました。
そして、
「オレ、このGS750に乗ったら嬉しくて泣いちゃうかも・・・」
なんておっしゃるのです。

PA042140.jpg







いずれ、GSオーナーを集めて、何らかのイベントを開催したいと思っています。
そしてそこには、スズキGSに関わった方々にもおいでいただき、未だ耳にしたこともない開発秘話などを聞かせていただくつもりです。
それは、社運をかけてCBやZを凌駕すべく心血を注いだ、昭和の技術者の物語になるはずです。




ご多忙の岩崎さんと別れたあと、里川さんの案内により、静岡県磐田市にあるスズキ株式会社直営店の「スズキワールドいわた」へお邪魔させていただきました。


スズキワールドいわた


PA042145.jpg






店内には、スズキのニューマシンが勢揃いです。

PA042144.jpg






そして、40年前のスズキフラッグシップマシンであるGS750が3台集結しました。
私のGS750も、40年ぶりに生まれ故郷に戻ることができたというわけです。

PA042147.jpg












ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ