Entries

Z系用SP-2(Ver.FM)のインプレ


もう、何度も書いていますので、「またその話かよ・・・」という声も聞こえてきそうですが、それでもなおかつ重要かつ基本的なことなのです。

・良いエンジンの3要素
 良い混合気
 良い圧縮
 良い火花

それが、レーシングエンジンであろうと、ストリート用エンジンであろうと、はたまた最新エンジンであろうと、40年前のものであろうと、この基本になんら変わりはありません。
この3つの要素がきちんと充足されていさえすれば、そのエンジンは快調に安定して回るのです。

つまり、きちんとしたキャブレターが確実に装着され、適切なセッティングが施されていること。
エンジン本体が規定値を満たす圧縮を保持していること。
そして、それに確実に点火することができる点火システムを具備していること。
この3つに尽きる・・・
そして、この3要素のひとつでも欠けてしまえば、そのエンジンはグダグダのダメエンジンに成り下がってしまいます。つまり、3つが不足なく機能することが重要というわけです。

私は、キャブセッティングや点火系チューニングの依頼を受けた際には、コンプレッションを計測してみることにします。これさえきちんとした値を示していれば、あとはCR-MキャブレターとSP-2(Ver.FM)を装着セッティングするだけ・・・
それで、驚くほどに良く走るようになります。

ちょうど1年前、東京都にお住いのOさんがおいでになり、愛車のZ900にCR-M33を装着させていただきました。
その時の記事はこちらです。
Z900にCR-M33を装着セッティング


この時、相当に不調なマシンを見せていただいたところ、コンプレッションはまずまずの値、そして点火系はノーマルのポイント式ながら、とりあえず問題なく機能しているものでした。不調の下手人筆頭は、不完全なオーバーホールをされたノーマルキャブレターと判断しましたので、予算の範囲内でまずはCR-M33を装着することとしたのがこの時のことです。
これにて、それまでは遠出もままならなかったマシンが、格段に安定して走れるようになったのです。なにせ、この時のOさんは、まっすぐ帰るのがイヤになって、用もないのに深夜まで走り回ってしまったのですからね。

さて、あれから1年が経過し、資金を溜めたOさんがやってきました。
そう、SP-2(Ver.FM)の装着が目的です。

早速リフトに載せて作業開始です。

P8021605.jpg







ユニットはバッテリー前方にアルミ板でブラケットを製作して装着しました。

P8021608.jpg

P8021606.jpg







プラグコードは、私が最も信頼してお勧めしている、NGKパワーケーブルを使いましょう。安いものではありませんが、こんなところにケチッてはいけません。

P8021610.jpg







結果は、いまさら言うまでのことではありません。
帰宅後、Oさんからいただいた下記のインプレが全てを物語っています。
このZ900が初めてのビッグバイクであるというOさん、決して高い経験値を持っているわけではありません。むしろ、バイク初心者に近いのですが、気持ち良いと感じるセンサーに、ベテランも初心者もありません。
良い物は、誰が乗っても気持ち良いと感じるものなのです。







本日、ウオタニSP2取り付けでお世話になりましたOです。
暑くお忙しい中の取り付け作業、ありがとう御座いました!(^o^)/*
今日は自分もバテ気味なのもあり、約束通り去年より早めに帰宅しましたが、Zの方はまだまだ行けそうなぐらい元気です(笑)

正直、今回SP2を取り付けるにあたり、最初は「ただポイント点火式からメンテナンスフリーにする為の便利なパーツ」としか思っていなかったのですが、1発目の試走の時に、明らかに違う何かを走り出して直ぐに感じました。
言葉で表すのが難しいですが、安定感と言うか底力が増したと言うか・・・.
より現行車に近付いた感じがします!

当初CR-Mと同時にSP2も入れる予定だったはずが1年も間が空いてしまいました。しかし期間が空いたことで、よりSP2のパワーを体感出来たのかなと思うと我慢した甲斐があったと思っています(^∇^)笑
とにかく、期待以上の結果にとても満足しています。

本日は取り付け作業以外でも色々とお世話になりました。ありがとうございます!
また新しいリアショックの販売決まったら連絡お願いします!!

これからも期待しています。ありがとう御座いました!







Oさんの次なるターゲットは、抜けきってフワフワしてしまっているリアサスを、近日発売予定の「ADVANTAGE KYB カワサキ'80s ワークスタイプリヤーサスペンション」に交換することのようです。
これまた、驚くほど良く走るようになるに違いありません。







ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ