Entries

美しきRisa’s Z1RにMノズル&PEEK製リンクロッドを装着セッティング


横浜に住むRisaさんの悩みは、愛車であるZ1Rに装着しているCRキャブレターのことなのです。

アイドリング近辺の安定性に欠け、街中のStop&Goが不快・・・
大きくスロットルを開けて加速しようとすると、どうにも吹けてくれない・・・
スロットルが重くて渋く、細腕には辛い・・・

まあ、そういうことならば私の出番ということです。
日頃、変態おやぢばかりに囲まれていますので、こんな女性から作業を頼まれると、チョイと嬉しくなってしまいます。

美しきZ1Rに乗って、颯爽と登場したRisaさんです。

P7141445.jpg







嬉しいからといって、浮かれてヨタ話ばかりしているわけには参りませんので、黙々と作業します。

P7141435.jpg






その間、Risaさんは、フェルト手芸に夢中になって楽しんでいましたよ。

P7141441.jpg







私は油にまみれてキャブを分解洗浄、そしてMノズルとPEEK製リンクロッドの組み付け作業です。
そして、軽オーバーホールも兼ねて、各部のチェックも怠りません。
作業前にRisaさんのZ1Rに試乗したのですが、その際、Risaさんには私のGS750に試乗していただきました。
一緒に走りながら、彼女の走り方を観察したところ、ゆっくりとした丁寧なスロットルワークをするようですので、それに合わせ、低中開度域を全体的に薄めのセットにすることにしました。
乗り手、乗り方、シチュエーションなどの条件ごとに適切なセッティングというのがあるのです。

P7141438.jpg







経年劣化の見られたスロットルワイヤーは、ファクトリーまめしばオリジナルのウルトラローフリクションワイヤーに交換させていただきました。
Z1Rというマシンは、ハンドルからステアリングヘッド周りのスペースに制約がありますので、スロットルワイヤーの取り回しには格段の配意が必要ですが、それも抜かりなく手間暇をかけましたよ。

P7141436.jpg






組み付け後には実走にて操作性の確認とセッティングの煮詰めを行いましたが、スムーズに開けた際のきれいな吹け上がりを重視したセットです。
麗しきRisaさんの姿も・・・必見です!






その後、Risaさんご本人にも試乗をしていただきました。
市街地からいつもの裏山テストコースまで、幅広い条件下を走りましたが、ご満足いただけたようでなによりです。
この笑顔が全てを物語るということです。

P7141442.jpg







ところでRisaさんは、大船駅近くにてオシャレで粋なカフェを営んでおられます。
バイク乗りのお客さんも多数のようですので、彼女に会いに行ってみてはいかがでしょうか。
まめしばの記事を読んで来たと言えば、彼女も喜んでくれるはず・・・

詳しくはこちらをご覧ください。
必見です。



TRIPLE CAFE トリプルカフェ



こんなお店です。
ね、行ってみたくなったでしょ!!

11113883_845081078913993_5347715365393740990_n.jpg

11229374_862614617160639_4946872599090857075_n.jpg

11111967_865005316921569_1436818950782676525_n.jpg

11253986_866886266733474_5885197537904713502_n.jpg



※GS1000用73mmピストンキットを再製作することとしました。
詳細はこちらをご覧ください。


GS1000用73mmピストンキットの再製作について






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ