Entries

GSX1100SファイナルエディションにGS/GSX用SP-2(Ver.FM)を装着


GSX1100S刀、それは、国産ビッグバイクの歴史中でも、異彩を放つ名車と言えるでしょう。
それは、1台のマシンとしての完成度や魅力はもとより、その圧倒的な存在感によって、他でもない、「カタナに乗る」というひとつの世界を構築したと言っても過言ではありません。
これは、バイクであるということ以前に、「カタナ」なのです。

先日、私は、点火系のプロフェッショナルであるASウオタニさんのご協力を得て、このカタナを始めとする、スズキGS/GSX用として最新の点火システムである、SP-2(Ver.FM)を開発デリバリーしたところですが、その詳細はこちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。
フルノーマルエンジンからハイチューンドエンジンまでに幅広く、そしてきめ細かく対応できるものに仕上げたのです。


GS/GSX用SP-2(Ver.FM)の開発



昨日、実に素晴らしいコンディションの美しきファイナルエディションに装着作業をさせていただきました。
そして、このマシンには、これまた出色の出来であるNGCエキゾーストが装着されているところ、なんと、製作者のNGCジャパン小林さんも登場、インプレをいただくことができたのです。
遠く埼玉県からおいでいただいたオーナーのNさんも、この予想外の出来事に大喜びだったのは言うまでもありません。

このマシン、横内さんの直筆サイン入り・・・
Nさんは、実に幸せなカタナ乗りということですね。

P7111418.jpg





装着作業は、ちょっと手間のかかるものでした。
ファイナルエディションを含む国内仕様車は、クラッチアシストモーターを備えるために、点火コイルが本来の装着場所からキャブレター真上に移設されていますが、ここのスペースが厳しいのです。
さらに、GS/GSX用(Ver.FM)は、GSX1100S輸出仕様車及びGS750/GS1000を基準に設定していることから、コイルステーの穴位置も合わず、この追加工も必要でした。
まあ、小加工で何とかなると言えばそうなのですが・・・

無事に装着を完了です。

P7111417.jpg







このGSX1100Sというマシン、ユニット装着場所はテールカウル内しかありませんね。エアクリーナーボックスを取り外していればスペースに困ることはないのですが・・・

P7111416.jpg






装着後のエンジンレスポンスはまるで別物になりました。
フルノーマルエンジンにベストマッチする点火マップによって、国内仕様車ではスポイルされてしまっている低中回転域の豪快な吹け上がりを得ることができます。
この日に立ち会った小林さんも、従来、国内仕様車でこの吹け具合は得ることができなかった・・・・と感心しきりでしたよ。







私も装着後のテストランをしましたが、フルノーマルエンジンにNGCエキゾースト&SP-2(Ver.FM)の組み合わせは、これがひとつの回答と言ってもいいほどの完成度があります。
軽くシャープに吹けながらも、ズ太い豪快なフィーリングが同居するという、まさに
カタナのごとく切れ味に満ちたものになりました。

オーナーのNさんも大満足で帰途に就きましたが、同行のお連れは、なんと真っ赤なCB750F・・・
終始において完璧の一言・・・

P7111420.jpg



※追記
つい先ほど、Nさんからインプレメールをいただきましたのでご紹介しましょう。

まめしば様
こんばんは。Nです。
昨日はお世話になり有り難うございました。昨日は興奮気味で帰り着きましたので、本日、改めて乗って来ました。片道40キロで一般道だけの短い時間でしたが、やはり乗りやすくなった事が一番の感想です。特に街乗りでの乗りやすさは短い時間でも積極的に乗る気にさせてくれます。勿論、そこから回転を上げて行けば、スムーズに気持ちよく走りますし、元々少なかった振動もさらに減りました。昨日の帰路は高速をソコソコのペースで走りましたが、行きよりも遥かに疲労が少なく、振動で手が痺れる様な事はありませんでした。最後に点火マップのダイヤル位置は私の場合、SW9で落ち着きました。結果、ノーマルエンジンにノーマルのスペシャルマップと言う事ですが、これが本来の性能なんだよ!と教えられたように感じました。
今後とも宜しくお願いします。






※GS1000用73mmピストンキットを再製作することとしました。
詳細はこちらをご覧ください。


GS1000用73mmピストンキットの再製作について






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ