Entries

GS/GSX用SP-2(Ver.FM)のインプレをいただきました


点火系チューニング、見た目が何も変わらないというのもその要因なのかも知れませんが、どうも軽んじられているように思うのです。
サスやブレーキなどを交換し、マフラー換えて、キャブ交換して、エスカレートしてエンジンチューニング・・・それなのに点火系はノーマルのままなどという状態は、投資したお金の3割くらいは無駄になっているのです。

点火系というものは、エンジンがフルにパフォーマンスを発揮するためには、ひとつの前提となるものですので、まず最初にやるべきことです。
たとえフルノーマルエンジンであったとしても、その効果に驚くに違いありません。

先日に開発リリースした、GS/GSX用SP-2のファクトリーまめしばオリジナルバージョン(Ver.FM)をGSX1100Sに装着してくださったIさんからインプレメールをいただきましたので、以下にご紹介しましょう。

見た目最優先というのであればさておき、きちんと走るマシンを求めるという実質面を考えた場合、これを装着しない理由はないということです。

DPP_0766.jpg

DPP_0767.jpg






まめしば様

Mです。
お忙しい時期に何度も電話して、すみませんでした。
My GSX1100SにSP-2(Ver.FM)を装着し、近所の広域農道にてSW-0からSW-9とSW-8で走ってみて、SW-8にしました。

SP-2(Ver.FM)を装着して、エンジン始動がインジェクション車のように1発でかかります。
これまでは、ツーリング時の早朝始動で、ご近所さんに気を使いましたが、その心配もなさそうです。
始動後、アイドリングから、いつも通りに吹かすと、軽く7000rpm付近まで回り驚きました!!
走り出して出だしが軽く、いつも1速は3000rpmくらいでシフトUPしていたのが、高回転まで引っ張ってシフトUPする気になります。
ハンドルとステップから来る振動もほとんど感じませんし、高速時の巡航でもエンジンの振動が少なくなりました。
大満足です。
ありがとうございました。



まめしば様

お世話になります。
昨日、体感テストを兼ねて300キロほどツーリングしました。
・早朝始動後の走り出しがギクシャクしないので、走りながら暖気も兼ねられますね。
・一般道は、1速も多用できるようになり、1速と2速のアクセルのオンオフもスムーズにクラッチのフィールも良く市街地での走行が苦痛になりませんね。
・峠道は、まさに水を得た魚って感じで、3速が振動もノイズも減り美味しい走りができますね。また加減速時アクセルの繊細な操作もできます。
・高速道、これまで低いギアで引っ張ると空中分解でも起こしそうな振動だったんですが、ETC入口通過後、合流斜線、本線と1速2速3速4速と上まで引っ張って走れ、5速巡航から追い越し時のシフトダウンとシフトアップ時のフィーリングがたまりませんね。

カタナって思ってたより、回るんだ
今まで、「ない物ねだり」「旧式バイクだからこんなもんかな」って、でもキャブ交換やエンジンにはできるだけ手を入れたくないしなぁって
SP-2(Ver.FM)を装着し、自分がカタナに思い描いていた望んでいたフィールのイメージにかなり近くなりました、大満足です。
後は高回転域での振動減とさらなるスムーズ感、やっぱり、キャブ交換になっちいますかねぇ(^^)

次はMSAで、どう変わるか楽しみです。
また、近日中に連絡します、よろしくお願いします。

ありがとうございました。







ウオタニSP-2のオリジナルバージョンについては、Z系マシン用、GS/GSX系用をそれぞれ用意しています。
最新の点火マッピングをインストールした、最も進化したSP-2です。






※GS1000用73mmピストンキットを再製作することとしました。
詳細はこちらをご覧ください。


GS1000用73mmピストンキットの再製作について






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ