Entries

KZ1000のCR29にMノズル&PEEK製リンクロッドを装着してセッティング


CRキャブレター、セッティングが決まれば素晴らしい吹け上がりをする・・・
昔から良く言われていることです。

その反面、きちんとセッティングされていないCRキャブレターは、相当に悩ましいというのも事実です。
FCRやTMRのような広い許容範囲を持ちませんので、良いセッティングにたどり着くまでが大変ですし、その勘所は一朝一夕に把握できるものではありません。

先日の夕方、ほぼ飛び込みに近い形で持ち込まれたのがこのマシンです。
最近になってCR29を装着したそうですが、低速域でかぶり気味で、信号待ちで頻繁にエンストするそうです。そしてスロットルワークも重くて吹けもいまひとつ・・・

P6251330.jpg







作業前のテスト試乗でおよその状態は把握できましたので、早速キャブレターを取り外します。

P6251331.jpg






まだ新品同様のCR29です。

P6251332.jpg






MノズルとPEEK製リンクロッドを装着するために、ここまで分解します。

P6251333.jpg







組付けるのはこれらの小さな部品たちですが、これが絶大な効果を発揮するのです。
まるで、自分のマシンではなくなったかのように・・・
そうでなくては、ここまでのご支持をいただけるはずもありません。

P6251334.jpg







Mノズルの装着を完了しました。
霧化性を大きく向上させますので、より均一で良質な混合気を形成することができるようになります。
それによって、パワーアップはもとより、緻密かつシャープなエンジンフィーリングになり、振動まで軽減するのです。その快感的体感効果は相当なものです。

P6251335.jpg






PEEK製リンクロッドをリンクプレートに装着します。
私は、口径別に軸間距離の異なるものを製作することで、レバーレシオを適正化します。
同じ鋳型ボディーを異なる口径で共用する関係上、STDのレバーレシオは妥協の産物なのです。私はそれを、各口径の専用設定にするということです。
そもそも、キャブセッティングする時に、キャブレターのリンクレバー比のことなんて考えたことないでしょ・・・まだまだ奥深い世界があるということです。

P6251336.jpg

P6251337.jpg





全ての組み付けを完了したあと、作動性を確認します。
軽く開閉できるだけではなく、パシャンパシャンとスムーズに動くことが重要です。








いつものとおり、マシン仕様と口径から算定した予想プリセットし、マシンに装着、音出しから実走セッティングを行います。

P6261340.jpg






全域でスムーズかつ力強くレブリミットまで吹け上がることは当然として、エンブレフィーリングやシフトタッチ、全閉からの開け始めのスムーズネスなどにも配意しながら煮詰めを行います。
なかなか良い状態にすることができました。
もう、STDのCRキャブレターとは音の張りが違います。









作業については随時受け付けをしておりますので、ご希望の方はお電話若しくはメールにてお問い合わせください。
作業前後の変貌振りからすれば、極めてコストパフォーマンスが高いものとなります。

・Mノズル 4個 16,000円
・PEEK製リンクロッド 4個 8,000円
・低レートサブリターンスプリング 1本 1,000円
・脱着、分解、組み付けセットアップ、実走セッティング等の工賃 30,000円程度(手間に応じる)





※GS1000用73mmピストンキットを再製作することとしました。
詳細はこちらをご覧ください。


GS1000用73mmピストンキットの再製作について






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ