Entries

スペシャルなGS1000SにSP-2(Ver.FM)を装着し、各部をリセッティングする ~その3 オーナーMさんのリアルインプレ


これまでの数日間、私はこのGS1000Sクーリーレプリカに誠意を込めて手を入れてきましたが、いよいよオーナーであるMさんの手に委ねられることとなりました。
本日、早朝より引取りにおいでになるとのご連絡をいただきましたので、暖機と最終チェックランを済ませ、あとはMさんを待つばかりです。
すでにMさんはこのマシンを25年にわたって乗り続けておられます。
そして、かつてはGSカスタムマシンの指標ともなっていた存在感あふれる1台でもあります。そう、GS乗りの憧れの的だったのです。

主人を待つマシン・・・

P6221288.jpg






作業内容と現状について一通りの説明をさせていただいた後、いよいよMさんがスタートします。
空吹かしレーシング時のレスポンスと排気音が、これまでとは全く異なるものになっていることに興奮を抑えきれなかったMさんですが、この直後、クラッチミートした瞬間に、「おおっ!」という感嘆の声を残して走り去って行ったのです。

P6221289.jpg






その後、つい先ほど、Mさんから下記のようなリアルインプレメールをいただきましたので、ご紹介することとしましょう。






まめしば様

Mです。ちょっとだけ寄り道して14:00頃戻ってきましたが、ばたばたしていてお礼のメールが遅くなりました。
さて、確かにクラッチミートしたら「おおっ!」と感嘆の声を漏らさないわけにはいきませんでした(笑)。以下、帰宅まで感じた「おおっ、楽!!」(楽しいと楽ちんの両義)を並べてみました。

1.まず、「おおっ、楽!出足がスムーズかつ力強い!」

2.最初の交差点を左折して、「おおっ、楽!フロントがギャップをいなしてバタつかない!いいFフォークを入れたような安定感と追従性!」

3.スロットルを開けて、「おおっ、楽!常用域の開け閉めがリニア。スロットルもULFワイヤーで軽いし、特にエンジンは振動が少なくシルキー!」

4.高速に入って、1?0kmで巡航すると、「おおっ、楽!とにかくエンジンの振動が少ない。まさに点火系チューンの恩恵!両手両足がむず痒くない。これなら長距離もバッチリだ!」

5.ちょっと宮ケ瀬に寄り道して、上り下りの山道を流すと、「おおっ、楽!特に下りはフロントの安心感が増して、自然にライディングがテンポ良くリズミカルに!」

6.高速を降りて、一般道に戻ると、「おおっ、楽!飛ばした後の下道がこんなに癒しに満ちているとは!スムーズネスは中年の七難を隠す。Old Air-cooled Fourも楽が一番!」

というわけで、大満足です。本当にありがとうございました。

最後に、CRキャブの構造上どうなのかと思いますが、高速巡航からスロットルオフした時のキャブの張り付き、戻りの遅さを可能な範囲で改善できれば、と夢想しました。
いずれにしましても、今年は距離が伸びそうです。伊豆箱根に乗り出した時に、またご挨拶に参ります。
奥様にもよろしくお伝えください。





素晴らしい造り込みによって形になったカスタムマシンであっても、いや、カスタムマシンだからこそ、ほんのちょっとした設定ミスやセッティングの甘さ、そして経年劣化や小さな問題の蓄積によって、相当に好ましくない状態に陥ってしまうものです。
だからこそ、重箱の隅をつつくようなセットアップが重要になります。
当初、Mさんは、自分にその違いがわかるのだろうかなどと不安になっていたそうですが、きちんとセットアップされた気持ち良いマシンというものは、誰が乗っても良いと感じるものです。



30年余にわたって、自分自身のマシンを気持ち良く走らせることに腐心し続けてきました。
私にとっては、本業のストレスを解消するための純粋な趣味に過ぎなかったことです。
趣味とは極めてパーソナルな所業ですので、自分の満足こそが全てであり、他人や周囲の評価などそこには存在せず、故に一切の妥協は許されません。
遊びだからこそ真剣・・・それが私の価値観だったのです。
時間やコスト、労力に糸目を付ける必要などありはしませんし、納期があるわけでもありません。ひたすらに自分自身の納得を追い求める、その過程そのものを楽しんできました。
そしていつしか、多くの方々の支持をいただくこととなり、予想外かつ予定外にも、今日に至っては、毎日遊び続けることを生業とすることができるようになってしまった・・・
しかし、遊びですから真剣です。

シリアスな社会人生活を送っている中で「遊ぶ」ということは、いかに余暇と言えども、どこか後ろめたさを感じさせるものでもあるのですが、そんな遊びの結果、他人様に喜んでいただけることになろうなどとは、私にとっては望外のご褒美です。

本日も、私はMさんから最上のご褒美をいただいたと、そういうことです。
Mさん、ありがとうございました。
そして、なんと今日はMさんの誕生日だったとのこと、ご自身に対する最上のプレゼントになったそうです。
これからは、遠慮せずにどんどん走って、本来の姿を取り戻した25年来の相棒とお楽しみいただければ幸いです。








※GS1000用73mmピストンキットを再製作することとしました。
詳細はこちらをご覧ください。


GS1000用73mmピストンキットの再製作について






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ