Entries

弾丸ツーリングに向けてのマシンセット


もう、年中行事となった感のある修行弾丸ツーリングですが、今年も行きますよ!!
出発は5月1日ですが、帰りは未定です。まあ、気分次第ってところでしょうか・・・
私自身が楽しむために行くのは事実ですが、これは極めて重要なテスト走行でもあります。
1,000km以上にも及ぶ連続高速走行を始め、10日前後に及んで4,000km以上を走ります。
未知の峠道はもちろんのこと、途中には雨天に遭遇することも当然ですし、人間も疲労を重ねますので、そういう幅広くも厳しい条件下において、常に安定したパフォーマンスを発揮するためのセッティングやマシン造りという点において、これ以上のテストはないと考えています。
マシンの不具合は、自らの苦痛という形にてイヤというほどに思い知らされますし、ごくわずかな不快であったとしても、長距離長期間にわたるとなれば、重いボディーブローのように効いて来ますので、その解決対策も真剣そのものです。ごまかしなんて効く余地すらありません。
1,000km以上も遠い地から、苦痛を覚えるマシンに乗って帰らなくてはならないなんて・・・

そう、自分のマシンすら気持ち良く走れるものにできなくて、他人様のマシンを良い物に仕上げることなどできるはずもありませんし、そこにおける問題点は、近所のいつものテストコースをチョロチョロと走った程度で洗い出せるほど甘いものではありません。
貴方は、ご自身の愛車で、今この瞬間から1,000km先まで走り出す気になりますか。
真価はそういうところで問われるのです。

一般整備を主体とするバイクショップはもちろんのこと、多数の部品を社外品に置き換え、全く別のマシンを構成するようなカスタム業務に携わる、若しくはそういう部品を開発販売する者が、自身のマシンでこういうテストをしなかったとしたら、それはまともなものにすることなどできるはずがないというのが私の持論です。まさかお客さんのマシンでロングランテストするわけにはいかないでしょ・・・自分のでヤルしかないのです。

さて、今回はGS750で行くことにしました。
まだこいつで本格的なロングランテストは行っていませんからね。

P4170588.jpg






その準備のために、いくつかのセッティング変更と基本整備を行いました。
まずは、高速巡航に向けてのファイナルレシオ変更です。
ドライブスプロケットを17Tから18Tにします。

P4170581.jpg






ドライブチェーンの張り調整を含めて作業そのものは簡単なものですので、15分程度で完了です。

P4170587.jpg







各ギアのレシオはこういう感じになります。

P4170590.jpg








次に、フロントフォークオイルの交換です。
これまた定期的に行うべき基本整備です。

P4170583.jpg







今回は、オイルを抜いたあとにフロントフォークを完全分解し、内部の隅々まで洗浄しました。単なるオイル交換のみでは、各部に付着したオイルスラッジなどを取り除くことはできません。
そして、組み立て時には、ダンパーロッドのセンター出しはもちろんのこと、インナーチューブとアウターチューブも最もフリクションの少ない位置を探し、そこに合わせて組み付けを行いました。

P4170585.jpg






この後、キャブセッティングの洗い直しを含めてテストランしましたが、楽しい修行ツーリングにすることができそうです。

それにしても、自分のマシンをいじるのって、本当に楽しいです。
実のところ、私はこれだけやっていれば満足なんです・・・まあ、そういうわけにはいきませんけれどね。






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ