Entries

ドゥカティM900にV-UP16を装着


点火コイル一次側に供給されている電源電圧を16Vまで昇圧するという点火系チューニングパーツであるV-UP16、すでに400個近くをデリバリーしていますが、地味ながらも人気アイテムとなっています。

通常、オートバイや四輪車の電装系電圧は、充電系や発電系がきちんと機能している限り、ある程度の回転数に達すれば、14V後半から15V前半程度まで上がりますので、それを16Vに昇圧したくらいでどれほどの効果があるものなのか、懐疑的に思う方もおいででしょうね。
しかし、このV-UP16の効果は、16Vに昇圧するという点にあるのではありません。

・常に安定して点火コイルに16Vを供給する

たとえば、テスターや電圧計の表示上では14.5Vあったとしても、これはアベレージの電圧を表示しているに過ぎず、実は相当の幅で変動しているものです。
つまり、オートバイや四輪車の充電系や発電系は、安定電源ではないということです。
この、少なくない電圧変動は、アイドリング時をはじめとする低回転域ではより顕著なものとなりますので、それが安定した点火を阻害しています。
V-UP16を装着することによって、点火コイルには、常に安定して16Vをかけることができますので、これによって特に低中回転域におけるトルクアップや振動軽減効果は極めて大きなものとなるのです。

本日は、川崎市在住のKさんにおいでいただき、ドゥカティM900にV-UP16と点火系用リレーハーネスの装着作業を行いました。
このマシン、開ければパンチのある加速が楽しいのですが、アイドリングから低回転域が非常にラフで不安定なのがネックとなります。
ペースの上がらない市街地での低速走行や、ゆっくりとした発進やタイトターンなどでは、ギクシャクして気持ち良くありませんね。
これまでにも、数台のドゥカティにV-UP16を装着してきましたが、こういう点が大きく改善し、低回転域でも安定してスムーズに乗りやすくなるのです。
また、振動も相当に軽減しますし、大排気量Lツインエンジンの鼓動感も強調されて気持ち良いエンジンフィーリングになります。
事前にこのような説明をKさんには行ったのですが、まあ、体感するまでは半信半疑・・・それが普通です。

このマシン、けっこうタイトな造りで、ユニットの配置場所を検討しなくてはなりません。

P3080295.jpg







結局、右側サイドカバー内のフレームに緩衝材をはさんで締め付けることにしました。
使うのは、通常の製品バージョンよりも一回りコンパクトな試作バージョンです。

P3080296.jpg







帰宅したKさんからは、下記のようなインプレメールが送られてきましたが、ご満足いただけたご様子でなによりです。



こんばんは 本日は朝から装着作業ありがとうございました。
楽しかったです。
プラグの調整はした方がやはりいいですね。
出だしのトルク感が違います。
帰りの東名での印象は、ある回転域での振動が減りました。
よく使う回転域なのでここでの振動減は助かります。
不思議なのは、振動が減ってもパルス感は向上しています。
実に気持ちいいです。
帰宅後に用事を済ませ、夕方から市街地のみ走って来ましたが、アイドリングが落ち着いてますというか力強いです。Uターンが安心して出来ます。
低回転域がスムーズで今までより一速上のギアで走れます。
ノロノロ運転の車の後ろでも苦痛にならなくなりました。
特筆なのはシフトダウンなどのブリッピングの反応が一定で正確なことです。
回転を合わせるのが楽なのでシフトもスムーズに入ります。
一度だけ全開で3速まで入れてみましたがぶったまげました危ないです。
今日は頂いた添加剤は敢えて試しませんでした。
暫くしたら燃費を含め報告したいと思います。






価格は下記のとおりですので、装着をご希望の方はメール若しくはお電話にてお問い合わせください。

・V-UP16 26,000円
・点火系用リレーハーネス 3,500円
・装着工賃 8,000円(マシンによって変動あり)






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ