Entries

NGCエキゾーストの新たなる可能性を追求する その3~テストマシンをGS750に変更


NGCエキゾーストの新たな可能性を模索するために、新たに4in1集合部を試作してテスト中ですが、これまでの経過はこちらをご覧ください。


4-1集合

4-1集合と4-2-1集合の比較(低速~中速)


これまで、GS1207を使って比較テストしてきましたが、ちょっとコイツはテストマシンとしては適切ではありませんでした。
なにせ、パワーがありすぎて、低中速域ならまだしも、高回転域ではマシンの加速に耐えるのが精一杯で、フィーリングの差異を冷静に比較検証することが困難なのです。
また、レーシングクロスミッションが入っていますので、1速でレブリミットまで回すだけでも高速道路でも法定速度を大幅にオーバーしてしまいます。
そこで、急遽GS750を使ってテストすることとしました。
これならば、エンジンはノーマルですし、パワーもそこそこですので、ブン回しても冷静さを保つことができますし、速度域も現実的な範囲内にとどめることができます。
また、当然のことですが、エンジン本体や点火系、キャブセッティングや車体周りなども完全な状態にありますので、集合部の変更による変化を正確に比較することができます。

その旨を小林さんにリクエストしたところ、数日後にはこんなにたくさんの集合部が完成しました。
さすが・・・そして小林さんも本気ということです。

P2150220.jpg






現在、GS750には4-2-1集合のキャタライザー付が装着されていますが、テスト用として用意したのはこれらです。左から順番に下記のとおりとなります。
・4-1集合キャタライザー付
・4-1集合キャタライザーなし、絞り付き
・4-1集合キャタライザーなし、絞りなし
・4-2-1集合キャタライザーなし、絞り付き

P2150215.jpg

P2150216.jpg

P2150219.jpg





現状のGS750用NGCエキゾーストの開発テストの結果、ノーマルエンジンのGS750には、キャタライザー付が最も良い特性が得られましたので、このマシンに関しては4-1集合でもキャタライザー付がマッチすると予想するのですが、4-1集合において集合部直後の抵抗を変化させることによって、どのような変化があって、それぞれどのようなメリットとネガがあるのかを洗い出ししなければなりません。
このテストの目的は、私のマシンにベストマッチするものを探すというものではなく、4-1集合部を製品化するために行うものですので、こういうこともやるのは当然のこととなります。
最終的には、エンジン仕様や用途、好みに応じてユーザーに選択していただこうと考えているのですが、その判断基準を設定するためには必須のこととなります。

これが4-1集合部です。

P2150217.jpg







さて、これらの全てを実走比較しましょう。
と、言葉で言うのは簡単ですが、走っては交換を繰り返しますので、根気を要する地道な作業となります。
また、私自身の好みがどうかという基準ではなく、異なる価値観を有し、異なる乗り方や用途、異なる経験スキルという、不特定多数のユーザーの視点に立って客観的に評価しなくてはなりません。
さて、今日もこれからテストランです。
そう、何度も何度もやるのです。それぞれを1回ずつテストして終わりなんていう、そんな単純なものではありません。
1巡目と2巡目は感じ方が違いますし、2巡目と3巡目も違います。
これでもかと比較して、初めて見えて来るものがある・・・それが、私が長年にわたって様々な比較テストを行ってきた経験則です。

長年にわたって日頃からバイクに乗り倒していなければ感性も磨かれませんし、そういうことをしていない人に開発テストなんてできるはずがありません。
市街地から高速道路に峠道、そしてオールウェザー&オールシーズンのロングディスタンスツーリングまで、とにかく走らなくちゃ身に付かないのです。
最近、バイク屋なのに走らない人が多いのが嘆かわしい・・・自分で走り倒さないとわかるはずないのにね。

P2150221.jpg







渾身の一作であるGS750用ステップキット、予約受付を開始しております。
詳細はこちらをごらんください。
GS750用ステップキットの予約受付について

ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ