Entries

Z1Rに装着されたCR29にMノズル&PEEK製リンクロッドを装着~前編


東京都のMさん、愛車のZ1Rに装着されたCRキャブレターの調子が悪くて悩んでいたそうです。
街中を走っていると、どうにもかぶり気味で吹けは良くないし、スロットルも重くて渋い・・・
まだマシンを入手してさほどの月日が経っていませんので、本来の状態がどういうものかもわかりませんし、これまでにセッティングを依頼してきたお店でも、
「CRだからこんなものだよ・・・」
と言われるし・・・

そこで、知人から私のことを聞き、藁をもすがる思いで連絡をしてみたということです。

先日、マシンを持ち込んでいただき、Mノズル装着とPEEK製リンクロッドの装着とセッティング作業をさせていただくこととなりました。

こんな素晴らしいコンディションのマシンです。

P2130192.jpg






作業前に試乗させていただきましたが、セッティングはどうにも芳しくありませんね。
かぶり気味症状への対処方法を誤っていることで、かぶりが解消しないばかりか、加速もひどく悪いという悪循環に陥っているという、ある意味では典型的なCR症候群です。
しかし、エンジン本体には問題はなく、なかなか良い状態と思われましたし、点火系もウオタニSP-2に変更されていますので、Mノズルを装着してきちんとセッティングを煮詰めれば、まるで別物のように走るようになるに違いありません。

しかし、問題はもうひとつ・・・
あまりに重くて渋いスロットルフィーリング・・・
特に、スロットルワイヤー関連に大きな問題があると思われるような、ひっかかり感のある渋さです。

まずは、キャブレターを取り外してMノズル装着とPEEK製リンクロッドを装着しました。

P2130199.jpg







ほら、このように軽くスムーズな開閉が可能になりました。
CRキャブレターは、リンク周りに大きなフリクションがあるのですが、このリンクは、スロットルシャフトの回転運動を直線運動に変換するという機能を持ちます。
回転運動を直線運動に変換する際には、スロットルバルブをボディー内壁にこすり付けるように側圧を生じますが、この側圧はリンク周りのフリクションが生むもの・・・
つまり、これを低減することで、リンク周り自体のフリクション低減に加えて、スロットルバルブの側圧によるフリクションも低減することができるのです。
ちなみに、これらのフリクションはスロットルを開けるときだけではなく、閉じるときにも存在しますので、ノーマルリンクのままリターンスプリングのレートを落とすと、戻りも担保できなくなることを忘れてはなりません。
PEEK製リンクロッドによってリンク周りとスロットルバルブ周りのフリクションを低減して初めて、リターンスプリング反力を落とすマージンが生まれるのです。

この、開く時だけではなく、閉じる時の「パシャンパシャン」という軽くスムーズな作動音を確認ください。









と、ここまでは良かったのですが、このマシンには大きな問題がありました。

Z1Rというマシンは、セミカウルなどが装着されていることで、ステアリング周りのスペースがとても厳しく、いつもスロットルワイヤーの取り回しには悩まされるのですが、このマシンでは、ブレーキホースの設定に問題があり、フロントマスターシリンダーから出たブレーキホースが、スロットルワイヤーを通したいスペースを占領しています。
それによって、スロットルワイヤーの取り回しに相当な無理がかかっていました。

このように、マスターシリンダーに2本のブレーキホースが接続されている上に、スロットルワイヤーを通したいところを通っている・・・

P2130196.jpg






これでは、いくらキャブレターのフリクションを低減しても、全く無意味なものになってしまいます。
私のスタンスとしては、これはもうブレーキホースの作り直しです。
そう、フィッティングやジョイントを交換しなくてはなりませんので、数万円のコストがかかりますが、しかし、マシンを気持ち良くコントローラブルなものにするためには、絶対に譲れないところ・・・
よって、お預かりすることとしました。

もう一度書きます。そう、スロットルワイヤーの取り回しを適正化するために、ブレーキホースを作り直すのです。それも数万円のコストをかけてでも・・・
しつこいようですが、それほどに重要なことなのです。

そこで思うのは、私から通販でCR-MキャブレターやPEEK製リンクロッドをご購入し、近所のショップやご自身で装着作業をした方々は、果たして適正な装着ができているのでしょうか・・・
本音としては、はなはだに疑問なのです。




渾身の一作であるGS750用ステップキット、予約受付を開始しております。
詳細はこちらをごらんください。
GS750用ステップキットの予約受付について

ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ