Entries

GS750用ステップキットの完成について


思い起こせば、開発に着手したのは昨年6月ですので、約6か月間にわたっていくつもの試作品をテストしてきました。
まあ、いつものことですが、これは売るために開発したのではありません。
自分自身が使いたいものを造りたかっただけです。
なにせ、GS750用のステップキットでまともに機能するものが存在しないのですから、造るしかないでしょ・・・ZやCBのユーザーは本当に恵まれていますよね。
その経過については、こちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。
GS750用ステップキットの開発


スムーズなシフト操作やリアブレーキのコントロール性がきちんと確保されているなどというのは当然のことですが、こだわったのは、ステップバーやペダルなどの剛性、そして純正ステップ以上の操作性と耐久性です。
そして、ツーリングユースからスポーティーランまで、幅広い用途にマッチするポジショニングも重要です。長時間の高速クルージングでも疲労することがないように高すぎず、ブレーキングからコーナリング時に有効なステップワークがしやすいように、後ろ過ぎずに前過ぎず・・・


ついに完成しました。

P2030115.jpg

P2030116.jpg






これは、GS750というマシンイメージにマッチしたゴムステップバー仕様です。
ロングラン時に足裏に伝わる振動も吸収してくれますね。
ステップバーの長さも、フットレストとしての機能を優先するために、長めの85mmとしました。

P2030118.jpg

P2030119.jpg

P2030121.jpg

P2030120.jpg







そして、スポーティーラン時のコントロール性を追求したのが、ソリッドバーに粗いローレット加工をした「ゲキグリ」仕様です。
長さは、バンキング時に先端部を押し込むようなステップワークをするために、短めの75mmとしました。また、直径も、靴底でダイレクトな踏み応えを得るために、細めの25mmとしました。
・ゴムステップバー
 全長 85mm
 太さ 30mm
・ゲキグリステップバー
 全長 75mm
 太さ 25mm

P2030124.jpg







このような感じです。

P2030128.jpg

P2030129.jpg

P2030130.jpg

P2030134.jpg

P2030135.jpg






フレームにマウントするステッププレートは、高剛性なジュラルミンA2017材を使い、厚みはこれでもかというほどの12mmです。たわみなど感じるわけがありません。

P2030125.jpg







ペダルも10mm厚のA2017材を使い、軸受けには両面接触シール式大径ボールベアリングを使いましたので、剛性と耐久性、耐候性は十二分のものとなっています。
目標としたのは、10万km以上使っても、微塵のガタも生じないというほどの高耐久性です。
そして、シフトペダル、ブレーキペダルの双方には、レバーレシオを可変するために3か所の取り付け穴を設けていますので、それぞれのタッチとストロークについて、好みのフィーリングにアジャストすることができます。

P2030131.jpg

P2030132.jpg






その、スムーズな動きを動画にてご確認ください。











さて、近日中に予約受付のご案内をいたしますので、しばしお待ちください。








ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ