Entries

ファクトリーまめしばHPの製作 その2~Mノズル


CRキャブレター用「Mノズル」、新型となってさらなるパフォーマンスアップを果たしました。
価格
1個 4,200円(税込)


※適合
CR26からCR39まで、全ての現行CRキャブレター
50cc単気筒から1,500cc6気筒、二輪、四輪を問わず、全ての4ストロークエンジン


RIMG1309.jpg

RIMG1314.jpg





CRキャブレターのパフォーマンスを劇的に向上させることができる「Mノズル」、これは発売以来、すでに6,000個あまりをデリバリーするほどにご支持をいただいております。
この販売実績からしても、その効果に疑いを挟む余地はありません。
その効果ロジックについては下記のようなものとなります。


・吐出開口部をプライマリーチョーク下流部に設け、ここで燃料をジェットニードルから強制的に引き剥がすことで、いち早くインテークポートに混合気を供給することができる。
   ~スロットルレスポンスの向上

・吐出開口部を長円形状にすることによって、上記効果を広いスロットル開度において発揮させることができる。
   ~ワイドレンジかつフラットなトルク特性獲得

・燃料とベンチュリー気流を吐出開口部という狭いエリアで混合噴出する、つまり、高い流速の中で混合気を形成することで、混合気内における燃料の粒子を細かく均一なものにすることができる。
   ~霧化性の向上による高い燃焼効率の実現

・プライマリーチョーク上流側にスリットを設けることによって、ここにおける過流発生を抑制し、いちはやく混合気をインテークポートに供給することができる。
   ~スロットルレスポンスの向上

・プライマリーチョーク開口部に適正な傾斜を設けることで、スロットルバルブカッタウェイに依存することなくメインノズル圧を適正値に調整することができるようになる。これによって、ベンチュリー内流速を落とすことなく、低中開度領域におけるセッティングの立ち過ぎを防止できる。
   ~ワイドレンジなセッティング特性と高い吸入効率の両立


こんな紋切型の効能書きを読んでも、普通の人は何のことだかわかりませんね。
その理論的な解説は下記にありますので、興味のある方は熟読ください。
これまでは公開していなかった、Mノズルのメカニズムにまで及んで解説しましたが、これは同時に、キャブレターの原理そのものにも係った内容となっています。
・新型Mノズルの開発




上記の理論的効果はさておき、実際のマシンにおいてどのような効果を発揮するのかについては、下記のインプレ集をお読みください。
ちなみに、シャーシダイナモにおける比較テストにおいても、全域で5%前後の出力向上を確認しています。

インプレ集
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1255.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-813.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-817.html
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-824.html




ご注文に際しては、下記の事項について記載の上、メール、FAXにてお願いいたします。また、お電話でのご注文やご質問も受け付けておりますので、ご遠慮なくおかけください。

装着要領及びリセッティングガイダンスとともに、ご購入のご案内を返信いたします。

・郵便番号
・ご住所
・お名前
・電話番号
・CRキャブレター口径
・使用マシン(含エンジン仕様)
・Mノズルの個数




確実な組み付けを行っていただくために、下記の組み付け要領をご確認ください。
・Mノズルの組み付け要領



Mノズルの部品としてのパフォーマンスはもちろんのこと、もうひとつのメリットは、空燃比データロガーを活用し、緻密なデータ収集を行い、さらにそれを惜しむことなく公開している点にあります。
多くのCRキャブレターが不調である原因のひとつは、セッティング不良というものです。
Mノズル導入とともに、下記のセッティングガイダンスに従ってプリセットすることで、Mノズル効果+セッティング適正化効果によってマシンは激変するに違いありません。



・口径別プリセッティング値
こちらに、口径別の標準的プリセッティング値を示しておりますので、Mノズルの装着に伴い、これを基準値としてシェイクダウンしてください。その際、手持ちジェットの不足などの理由により、プリセッティング値の一部のみ反映することをしないでください。セッティングは、各パートのつながりと連携によって成立していますので、良い結果が得られないばかりか、迷路にはまる要因となります。
このシェイクダウン時のフィーリングを基準として、マシンごとの微調整をしていただければ、ベストセッティングへの近道となるはずです。
また、プリセット値にて大きな問題があるような場合、点火系やエンジン本体、若しくは2次エアー吸い込みなど、別に問題があることがほとんどです。
・Mノズル口径別プリセット値



また、マシン持ち込みによる装着セッティングサービス、キャブレター単体送付による組み付けサービスも行っておりますので、必要に応じてご活用ください。
・装着及びセッティングサービス




リセッティングについて要約的に補足します。すでにセッティングが煮詰まっているという場合には、こちらを参考にしながらリセッティングしていただくのも良いと思います。
Mノズルを装着した場合、その特性上、全域で空燃比値が薄い方向にシフトしますので、その補正のため、各ジェットを濃く振る必要があります。
装着前後における空燃比値をほぼ同一に保つために必要な具体的内容は下記のとおりとなります。
MJ:3~4ランク
JNストレート径:2ランク(100分の2mm)
JNクリップ位置:1~2クリップ
SJについては変更なしですが、ストレート径を濃くした分、SJを1ランク程度絞るケースも多くありますので、実走にてご判断をお願いいたします。
なお、これについては、装着前後における空燃比値を揃えるために必要なものという前提にてご理解をください。つまり、もともとのセッティング状態によって、最終的に落ち着く具体的なジェッティングは変動しますので、これを機会に、それまでのセッティングについて見直しをされるのもいいのではないかと思うところです。


Mノズルのセッティングについては、下記の事項に留意願います。

・スロットルバルブカッタウェイサイズ(CA)について
Mノズルの特性上、CAサイズはケーヒン標準値若しくは小さくする方向となります。推奨値は、以下のとおりです。
CR26:1.5~2.0
CR29:2.0~2.5
CR31:2.5~3.0
CR33:2.5~3.0
CR35:2.5~3.0
すでに、CAサイズの大きなスロットルバルブに交換している場合、これを標準に戻した上でセッティングを開始してください。

・ジェットニードル(JN)について
Mノズルの開発及びデータ収集については、ケーヒン純正JNによって行っておりますので、社外品のJNとの適合は不可となります。私方に社外品JNに関するデータはありませんので、ご質問をいただいても、ガイダンスのやりようがありません。
私方にて収集蓄積した、マシンごとのセッティングデータに基づいて、具体的なジェッティングをガイダンスする用意がありますので、まずはその状態にてシェイクダウンを行い、その後に実走によって、JNストレート径及びクリップ位置を中心に煮詰めを行ってください。
具体的なことについては、都度にわたってガイダンスいたします。
そもそも、キャブレターセッティングにおいて、JNストレート径の選択を省略することなどできません。








ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ