Entries

CR-MBキャブレターの開発 その8(スペシャルスロットルバルブの二次試作品完成)


かねてより、ビッグボディーCRキャブレター用のスペシャルスロットルバルブを開発中です。その目的は、大幅な軽量化と摺動抵抗の軽減を行うことによって、より軽くスムーズでコントローラブルなものにするため・・・
私は、キャブレターにとって、この軽くスムーズでコントローラブルな操作性というのは、極めて重要な要素であると認識しています。
ある意味では、ジェッティングを煮詰めるということよりも重要度は上なのです。
そのメリットがどれほどのものなのか、それを知る人は、プロを含めて意外と少なかったりします。

これまでの開発経過はこちらにありますので、どうぞお読みになってください。
これまでに、これらの試作にかけたコストは数十万円にも達すると言えば、私がいかに執着しているかが理解できるはずです。

スペシャルスロットルバルブの試作品

カシマコート&バフ研磨済アルミスロットルバルブ

スペシャルスロットルバルブのシェイクダウン


上記の記事にてご紹介した試作品は、これまでに1万kmほどを走行テストし、私なりの感触を得たところですが、すでにデリバリーを重ねているPEEK製スロットルバルブの開発経験を踏まえれば、もっとイケる・・・そう感じていたのです。
いや、真鍮製にクロームメッキ処理というノーマルスロットルバルブと比較すれば、はるかに軽くスムーズになったのは言うまでもありませんが、私自身は納得するに至らなかった・・・

各部のクリアランスを再検討した二次試作品を製作しました。
そして、表面処理はタフラム処理としたのです。
このタフラム処理は、硬質アルマイトとフッ素の複合処理なのですが、静摩擦係数はカシマコートを凌ぐ値をマークします。
摺動面圧や摺動速度の低い場所には、このタフラムの方が有利と目論んだのです。

手触りは、ちょっとマットで暖かい感じで、なんとも言えないヌルッとした滑り感があります。

P1120022.jpg

P1120023.jpg






早速、テスト機である私のCR-MB35に組み付けします。

P1120027.jpg

P1120029.jpg

P1120025.jpg

P1120030.jpg






そして、テスト機であるGS1207に装着です。

P1120035.jpg






一次試作品よりも、軽くスムーズになっていることを確認しました。
開ける際にスルッと軽い、そして、パシャッと勢い良く戻っているのもわかりますね。
まるでFCRやTMRのような戻り感でしょ。

これから、実走テストを行い、問題点の抽出を行いましょう。
それを踏まえた上で、市販をどうするかを検討することにします。


















アドバンテージKYB36及び現行モリワキKYB用のワンプッシュエアバルブ付イニシャルアジャスターのデリバリーを開始しました。
詳細はこちらをご覧ください。
・デリバリーについて
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1920.html
・製品コンセプト
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1919.html



ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ