Entries

GS750用NGCエキゾーストにトラディショナルなストレートテールパイプ仕様を製作


SOHCエンジニアリング製ピストンを使用するGS1207とGS944は、現代的なパフォーマンスマシンをイメージするようなスタイルを加味するのですが、ノーマルスタイルをモチーフとするGS750では、やはりトラディショナルなルックスを与えたいと考えたのです。
そこで、装着されているNGCエキゾーストについても、下方水平にストレートにテールパイプが伸びる形にすることとしました。

これがテールパイプの部材です。

P1090763.jpg






パイプカッターを使ってテールパイプ用の部材を切断します。

P1090765.jpg









仮合わせをしながらイメージを形にしていきます。
この状態で近くから、遠くから、そして様々な角度から見ながら微調整を加えていきます。

P1090768.jpg







微調整は金切りはさみで端面調整をして行います。
小林さんは、適当な世間話などをしながら、目見当でジョキジョキと切って行きますが、まるで計ったようにピタリと納まっていくから不思議です。









仮縫いを完了・・・

P1090773.jpg







次は溶接です。

P1090775.jpg











さて、形になりましたので、ここで最終チェックをしましょう。
絶妙のクリアランスと角度に大満足です。

P1090779.jpg

P1090781.jpg

P1090782.jpg

P1090784.jpg

P1090788.jpg






ブラケットの溶接もこんなに美しい仕上がりです。

P1090793.jpg







そして黒皮処理は自分でやるのがしきたり・・・
これが実に楽しいんです。

P1090797.jpg






さて、完成です。
1970年代ルックスに仕上がりました。
しかし、フィーリングとパフォーマンスは最新鋭というのがNGCのセールスポイントのひとつです。

P1090801.jpg

P1090802.jpg

P1090803.jpg

P1090805.jpg







その後、NGCエキゾースト販売元であるモトコルセさんにご挨拶伺いに行きました。
それにしても、高級イタリアンマシンと並ぶGS750・・・

P1090807.jpg







近藤社長さんにも見ていただきました。
社長、似合いますよ・・・イタリアンマシンから鞍替えっていうのはいかがでしょうか・・・

P1090809.jpg






帰宅後、小林さんから預かってきた仕様違いのインナーサイレンサーを取り換えながらテスト走行を行いました。
マフラーの形はできましたが、完成させるにはまだまだこれからが本番です。
出来合いのマフラーを持って来てポンと装着して終わり、または車両に装着できる形にしたところで完成と思っているというのが通常のパターンですが、その程度では大した完成度にはなり得ませんし、そのことを知るのは、こういうテストを経験した人間のみです。

P1090810.jpg







内径や構造の異なるインナーサイレンサーに交換することによって、エンジンパワーやトルク特性が変化するのは当然ですが、私が重視するのは、シフトフィーリングやエンブレ特性、そして微開時のツキ具合とか振動特性などです。
サイレンサーを交換することでそんなことまでセッティングできるなんて聞いたことがないのかも知れませんが、キャブや点火時期などをセッティングするのと同様に、排気系のセッティングでもそういうことができるのです。だいたい、インナーサイレンサーの内径や長さ、横穴や出口形状などをミリ単位で変更しながら、同一機会に連続してフィーリング比較テストをする経験なんて、そうそう誰もができることではありません。

それぞれのセッティングは、良い部分とネガに出る部分がありますので、たとえば、キャブセッティングである特性を重視したとして、それによって生じたネガを点火時期や排気系によって補うということもできるのです。
私は、自らのキャブレターセッティングノウハウに合わせて、点火、排気系のそれぞれにエキスパートな方々とタイアップして、トータルで高い完成度のマシンを作りたいと考え、それを実践しています。
マシンはエンジンだけでは走りません。エンジン本体、キャブレター、排気系、いや、マシン全てがトータルでバランスして初めて、気持ち良い1台に仕上がるのです。
全てをコントロールできているわけではありませんが、私はそういう意思を持って、マシン全体を進化させるべく試行錯誤を重ねています。


自分の好みの形、自分の好みのフィーリングの1本を製作したいと考えるのであれば、ぜひご連絡をください。私がトータルコーディネートして差し上げます。






ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ