Entries

ウオタニSP-2(V.F.M)のインプレ その1~Z1R


先日にリリースした、ウオタニSP-2のファクトリーまめしばバージョン(Ver.F.M)を装着していただいた神奈川県のMさんから、早速のインプレをいただきましたのでご紹介させていただきます。

P1090552.jpg





私がこのオリジナルマッピングをインストールしたユニットを開発した目的についてはこちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。
エンジンにとって極めて有害なノッキングが生じるメカニズムとプロセスに及び、かつ、エンジンにとって適切な点火時期制御とはいかにあるべきかなどについて解説していますので、ちょっと読みごたえがあるものになっていますが、ぜひ読破していただきたいのです。
カワサキZ用として既存の点火システムは、ハイコンプチューニングを施されたエンジンにおける中速域でのノッキングを避けるべく遅角させていくと、今度は高回転域における最大進角値が足りなくなって吹けなくなるばかりか、全域で振動も増加、燃費も相当に悪化する・・・そういうジレンマを解消することができます。


オリジナルSP-2の開発







まめしば様

お世話になっております。
カワサキZ用オリジナルSP2(V.F.M)を購入させて頂きました、Mです。
本日、早速現行のSP2とユニット交換し、試走して来ました。
正直な感想は、至って『普通』です。

私のZ1Rの仕様は、JEの70mmSTDピストン+CR29キャブ+PMCメガフォンマフラのライト(?)チューニングですが、まるで少しトルクフルなノーマル車両に乗っているかの様に『普通』に感じてしまいます。
それでいて、CR特有のあの後伸び感もしっかりと残っています。(むしろ、際立った?)

5速2500巡航、そこからの緩やかな加速、もしくはカパ開け、何処からでも普通に走れてしまいます。
以前のSP2だと、ノックを避けるために遅角ポジションにすると、5速3000巡航からのカパ開けでは一瞬の失速、しばらくのモワモワな感じの後、我に返ったかの様な加速でした。
進角ポジションにすると解消するのですが、あの嫌なカリカリ音に悩まされ、ついつい、右手に神経が行ってしまいます。

今回、VFMマップで幾つかのポジションを試してみましたが、正直、あまり違いを感じることが出来ませんでした。
(流石に最進角と最遅角の差は、鈍感な私でも分かりましたが)
それくらい、本当に普通に走れてしまい、そっちの感覚(驚き?)が勝り、冷静な確認が出来ませんでした。
お陰で、気がつけば西湘バイパスを3往復してしまいました(笑

帰りの134で気になったのですが、まるでアクセルまで軽くなった感覚です。
物理的には軽くなる筈はないのですが、感覚として、軽くなったと感じるくらい、スムーズに走れるので、その様に感じるのかもしれません。(※私のスロットルは相当に渋い)

今日は午後から仕事のため、午前中の短い時間しか試走出来ませんでしたが、今度は遠出して、色んな条件下で試してみたいと思います。

今回の、SP2 VFM、大変気に入りました。 大満足です。
今度は、この渋いスロットルを何とか解消すべく、PEEK製リンクロッドに関するお話を伺いたく、今後とも宜しくお願いします。








Mさん、お会いすることを楽しみにしております。
CRの重くてスティッキーなスロットルフィーリングを解決する・・・それは私の得意技のひとつですので、きっと驚いていただけるものと確信しているところです。
その上でMノズルなんて装着した暁には・・・


※ ウオタニSP-2(V.F.M)については、ファクトリーまめしばオリジナル商品として常時在庫することといたしました。
よって、お入用の方は、ファクトリーまめしばまでお問い合わせください。









ファクトリーまめしばでは、マシン持ち込みでの、CRキャブレターに対するMノズル&PEEK製リンクロッド装着&セッティングサービスを行っております。その効果は想像以上・・・
ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・
その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。
具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス



大好評のファクトリーまめしばオリジナルオイル開発の経過はこちらにありますので、どうぞご覧になってください。
オリジナルオイルの開発

P1090323.jpg

P1090324.jpg

価格を含めたサービス内容については、こちらをご覧ください。
常に在庫は確保しております。
オリジナルオイルのデリバリーについて



ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ