Entries

CB750FにMノズル&PEEK製リンクロッドを装着、そして実走セッティング


本日は、隣町の大磯からOさんにおいでいただきました。
愛車は、CR29が装着されたCB750Fです。
このマシン、ほぼこの状態にて入手したそうですが、CRキャブレターは初体験とのこと・・・とにかく重いスロットルをなんとかしたいというのがOさんのご希望だったのです。
到着すると同時に、私の足代わり兼試乗車であるGS750に乗っていただき、そのフィーリングを確かめていただいた結果、Mノズルを装着した上でセッティング作業を行うと同時に、PEEK製リンクロッドと低レートサブリターンスプリングを投入することに決まったのです。

作業前に、まずは現状確認するために乗せていただきましたが、このマシン、実に良く仕上がっています。前後ホイールから足回りまでをカスタムされたマシン、往々にしておかしなバランスになっていることがあるのですが、これはいいですね。
なかなか良くわかった人が造ったに違いありません。
そして、装着されたCR29のセッティングもなかなか見事なもの・・・Oさんはスロットルが重くて我慢できないと言うのですが、まあ、これははるかにまともな方ですよ・・・
しかしそれは、CRキャブレターとしてはまともという意味で、絶対的にはやはり重いですね。何とかしましょう!

P1090307.jpg

P1090308.jpg

P1090309.jpg






現状確認ができましたので、早速CRキャブレターを取り外し、MノズルやPEEK製リンクロッドを装着していきます。

P1090310.jpg






確認試乗時のフィーリングを踏まえた上で現状のジェッティングを確認し、それに基づいてMノズル装着時のプリセット値を決めました。
データはそれこそ山ほどありますし、経験値に基づく引き出しも多く持ちますので、相当な精度でプリセットできます。

P1090311.jpg







装着を完了した後、実走にてセッティング煮詰めを行いました。
最終的に落ち着いたセットは下記のとおりです。
MJ:120
JN:YY6#6
SJ:58
AS:1回転と1/8

CR29としてはやや濃いめのジェッティングですが、これは750ccエンジンということで吸入負圧がさほど大きくないことに起因するものです。
これが1,000ccクラスにCR29の組み合わせであれば、もうちょっと絞る傾向になります。

各ギアにおいて、低回転域からレブリミットまで一気呵成に吹け上がります。
また、スロットルが軽くスムーズになったことと、Mノズルの装着及び適正なセッティングによって、実にリニアなトルク特性が得られ、結果として、マシン全体が軽くコントローラブルなものに感じるようになりました。
さらに、エンブレフィールやシフトフィールまで激変・・・最後にはOさんと一緒に裏山の広域農道にてシェイクダウンテストを行いましたが、Oさん、終始ニヤニヤと嬉しさを隠しきれない様子でしたよ。

感想を聞かせていただいたところ、
「もちろん良くなるものと期待して来たのですが、それにしても、キャブをやるだけでここまでマシン全体が変わるとは思っていませんでした。
予想を超えるなんていうレベルではありません。驚いた・・・んで、嬉しいです。」

もう我慢できないので、明日は、朝から椿ラインに走りに行くそうです。

動画にてどうぞ・・・
なかなかいい感じでしょ!










このようにして、マシン持ち込みでの装着&セッティングサービスも行っておりますので、ご希望の方は、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。
作業時間は半日程度ですので、日帰りにて十分に可能となります。
また、愛車を題材にしてのセッティングガイダンスも平行して行いますし、具体的なセッティング方法、ジェット交換要領などもご説明いたします。
たとえば、今の季節でこの組み合わせだから、もっと気温が下がったら、スロージェットをこうしてジェットニードルをこんな感じに・・・とかね・・・

その後、ご自身の手によって、さらに好みのセットに煮詰めて行くのも楽しいものですよ。

具体的な価格等については下記の記事を参照ください。
これを機に、セッティングの迷路から脱出できることを考えれば格安と思います。

Mノズル&PEEK製リンクロッドの装着サービス




※ カワサキZ用ウオタニSP-2のまめしばスペシャルバージョン(V.F.M)の予約受付を開始しております。
詳細については、下記の記事をご覧ください。
なお、すでに多数の予約メールをいただいておりますが、一両日中にはご案内を返信いたしますので、しばしお待ちください。


カワサキZ用オリジナルSP-2フルパワーキットの開発 その11~予約受付開始について




1年余にわたってテストを続けて煮詰めたオリジナルオイル、いよいよデリバリーを開始しました。
詳細は、こちらをご覧ください。

ファクトリーまめしばオリジナルオイル、FM-1&FM-2のデリバリー





ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ