Entries

スズキ ウルフ250にV-UP16を装着!


すでに確たる定評を獲得しているV-UP16、今日は、2ストローク水冷V型2気筒エンジンを搭載した、ウルフ250への装着作業を行いました。
ご依頼をいただいたのは、平塚市在住のTさんですが、ちょっと前にこの記事にてご紹介の方・・・
そう、ため息が出るほどのGSX-R1100にマルチスパークアンプ(MSA)を装着させていただいた方です。
http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-1750.html

このMSAの効果に味をしめ、今度はセカンドマシンであるウルフ250にV-UP16というオーダーをいただきました。
つまるところ、MSAが発揮した効果は、対費用という意味においても満足に足るものであったという証です。

ウルフ250と言っても、ピンと来ない方もおいでと思いますが、80年代から90年代にかけて、各メーカーが驚くべき性能を発揮する2ストロークマシンを開発していた熱き時代のマシン・・・

スズキRGV250γのカウルレス仕様がウルフ250です。
このエンジン、フルパワー仕様では70PSもの高出力を発揮していました。
250ccで70PSですよ・・・もう、これはグランプリ用の純レースエンジンに近いものと言っても過言ではありません。
この時代、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキの4メーカーは、市販車の販売促進のために、250ccから400ccクラスによる市販車ベースのプロダクションレースでしのぎを削っていました。
現代の基準からすれば、それこそケタ違いのコストを投入し、レースベースマシンとしての市販車を開発していたのです。

こんなマシンです。

P1080660.jpg






V-UP16のユニットは、バッテリーケース下に装着します。

P1080661.jpg






点火系専用リレーハーネスキットを併用し、確実な配線作業を行いました。

P1080662.jpg







完成です。

P1080663.jpg








そして、Tさんによるシェイクダウン走行です。











私もこの後に乗せていただきましたが、8,000rpm付近から、まるで重力から解き放たれたような加速感を味わうことができます。
これは、研ぎ澄まされたハイパー2ストロークエンジンならではの異次元感覚・・・
絶対出力に優るとはいえ、大排気量4ストロークエンジンとは全く異質なレーシングテイストですね。
パァァ~ンという高周波サウンドを響かせながら、一気に12,000rpmまで瞬間移動・・・ワープ感覚です。

V-UP16装着前の状態で乗っていませんので、私には比較することはできませんでしたが、発進時にアイドリング近辺でクラッチミートしても、予想以上の低速トルクで押し出してくれました。

以下は、つい先ほどにTさんからいただいたメールです。


ファクトリーまめしば 様
Tです。
いや〜、いい買い物でした。
低〜中回転・・・トルクが増加しています。
ガソリンをレギュラーからハイオクにしたときの 2倍くらいかな〜
高回転・・・上がり方がすごいです!
これで山に行ったら気持ちいいでしょうね。
面白い2ストがいっそう楽しくなりました。
今回も楽しいアイテムサンクスです。




V-UP16は、CDI点火方式のうち、DC-CDIという方式であれば対応することができます。
ホンダNSR、ヤマハTZRなどもそうですね。
効果としては、低中回転域でのトルク向上や谷の解消なども大きく期待できますが、とりわけ高回転域でのパワートルクを大きく向上させてくれます。
まさしく、ハイパー2ストロークエンジンには打ってつけということです。
全域でのつながりを向上させつつ、高回転域での胸のすくようなワープ的加速感をさらに向上させる・・・


ところで、どなたか、RGV250γのミッション、それも、SPモデルのクロスミッションをお持ちでないでしょうか・・・
Tさんが探しています・・・







ザッパー系各マシン用71mmピストンキットの予約を受け付けております。
855ccに11:5以上の圧縮比を持たせたハイパフォーマンスキットです。
ノーマルカムでも、実測で後輪100PS以上をマークすることが確認されています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

ザッパー系各マシン用71mmピストンキットの予約受付について




1年余にわたってテストを続けて煮詰めたオリジナルオイル、いよいよデリバリーを開始しました。
詳細は、こちらをご覧ください。

ファクトリーまめしばオリジナルオイル、FM-1&FM-2のデリバリー





ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
2位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ