Entries

CR35の入荷


依然として、全体的にCRキャブレターの品薄状態は続いていますが、中でも、ビッグボディーの4連CRについては、その生産台数の少なさからも、なかなか入手困難な状態となっています。

従来、CR35を始めとするビッグボディーCRキャブレターについて、パワーは出るものの、アイドリング安定性や低開度域のフレキシビリティー等において問題が多く、ストリートユースには向かず、サーキットユースにおいても、開けやすさや立ち上がり加速においてCR33に劣るものとされてきたのです。
しかし、私は、このビッグボディーCRにパイロットスクリュー追加加工やMノズルの導入を行うなどしてCR-MBキャブレターとしてモディファイを加えることによって、その問題をクリアしました。
この、CR-MBキャブレターの開発経過についてはこちらにまとめてありますので、どうぞご覧になってください。
CR-MBキャブレター


ハイコンプピストンなどによってそこそこにチューニングされた1,000ccクラスエンジンであれば、迷うことなく、このCR-MB35を導入するべきです。
ピーク域のみならず、中速域からの伸びやかかつパワフルな吹け上がりはCR-M33の比ではありません。
たとえば、このクラスのマシンにFCRやTMRを装着するとすれば、口径選択は35mm以上というのが通例でしょう・・・それが、エンジンパフォーマンスを発揮するためには必要な口径ということです。
しかし、CRキャブレターにおいては、1系統しかないスロー系という、いわば片輪の状態にあることから、十分な口径選択が難しかったというのが真相です。
この部分をパイロットスクリュー追加によってクリアしつつ、霧化性と燃料供給レスポンスを大きく向上させるMノズルの導入により、CRキャブレターの開けやすさはそのままに、加速立ち上がり特性を向上させることができました。

シャーシダイナモテストによって比較した結果、CR-M33と比較し、CR-MB37では出力で8~10PS、トルクで1キロ弱のアドバンテージを得ることが確認されていますので、CR-MB35では、その約半分ほどのアドバンテージを得ることが確実です。
いやしかし、私としては、このピークパワーもさることながら、豪快で伸びやかなフィーリングこそ、チューンドストリートマシンに打ってつけと思っています。
とにかく、ビュンという吹けが気持ちいい・・・そういうフィーリングを得たくてエンジンチューニングするのですから、キャブレターもそれに沿ったものにしなければもったいないというものです。


CR35の在庫がちょうど底をついていたところですが、やっと入荷しました。
10機です。

P1080480.jpg






これから、これを全分解して、パイロットスクリュー追加のための穴開け加工に出します。
これからボーナスシーズンを迎えますので、これもいつまであるかわかりません。
入手をご検討の方は、お早目の確保をお願いいたします。
ご希望の方は、それぞれの仕様に合わせた概算のお見積りを作成いたしますので、メール若しくはお電話にてお問い合わせください。

ベーシック仕様は、Z系マシンにておよそ190,000円となります。
Z1000J系マシンの場合では、専用スピゴットが不要ですので、175,000円程度になります。
オプションとして、TPS追加加工なども行っておりますが、カワサキZ系にてウオタニSP-2を導入しているマシンであれば、配線接続するのみで、近代的な3次元マップによる点火時期制御を得ることができます。また、これについては、GSX1100SやGS1000においても、3次元マップ対応のファクトリーまめしばオリジナルSP-2を使うことによって実現可能となります。

対応車種は、Z系各マシン、GSX1100S、GS1000、CB1100F、CB1100Rなどになりますが、その他機種についてもオーダー製作可能となりますので、ご相談ください。


追記

今朝に届いた10機のCR35は、すでに完全分解し、40個のボディーとなりました。
これから穴開け加工に出します。

P1080485.jpg






まめしばCR-Mキャブレターのシリアルナンバーも、すでに「273」となりました。
多くの方々にご愛用いただき、感謝することしきり・・・ありがとうございます。

P1080481.jpg









1年余にわたってテストを続けて煮詰めたオリジナルオイル、いよいよデリバリーを開始しました。
詳細は、こちらをご覧ください。

ファクトリーまめしばオリジナルオイル、FM-1&FM-2のデリバリー





ファクトリーまめしば、新拠点へのアクセスは下記のとおりです。
・東名高速道路大井松田ICから5.5km、所要10分
・小田原厚木道路小田原東ICから5km、所要10分
・小田急小田原線栢山駅から徒歩5分

地図はこちらをご覧下さい。
新拠点の地図



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
このアイコンをポチッとネ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
新しくスタートする新生ファクトリーまめしばに、皆様の応援クリックをよろしくお願いいたします。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まめしばスペシャルパーツのインプレ集は下記リンク先を参照ください。
全て、実際に購入していただいた方々から寄せられたものについて、そのままを掲載したものです。


・Mノズル
価格:1個4,000円


・CR-Mキャブレター
価格:1機 165,000円~


・強化フロントアクスルキット
価格:1セット 40,000円


・V-UP16
価格:1個 26,000円


・マルチスパークアンプ(MSA)
価格:1個 38,000円


・ルブロスプロメディック(オイル添加剤)
価格:1L 8,000円


その他、レデューサー、NGCエキゾーストシステム、SOHCエンジニアリング製ピストンキット&コンプリートエンジンなど、様々な部品をプロデュースしております。
いずれも、自信を持ってお勧めできるものばかりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ファクトリーまめしばスペシャルパーツのリンクはこちらです


ファクトリーまめしばスペシャルパーツ

これらの部品や作業等に関する各種お問い合わせは、
mameshiba198★gmail.com(★に@を入れてください)
までどうぞご遠慮なくメールをお送りいただくか、直接お電話をください。



〒250-0852
神奈川県小田原市栢山(カヤマ)2925-3
ファクトリーまめしば
TEL 090-3342-1234
FAX 0465-46-7041
mameshiba198@gmail.com


拍手もどうぞよろしく!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

mameshiba198

Author:mameshiba198
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ